MENU
カテゴリー
プロフィール背景画像
夢咲きららの画像
夢咲きらら
デリヘル嬢
都内デリヘルのランカー嬢。風俗の仕事はひと通り経験しており、たまに出稼ぎにも行ってます。20代のうちに貯金5,000万円ためるのを目標に頑張ってます(´,,•з•,,`)
おすすめ風俗求人サイトをチェック

ソープでNS接客すると性病に感染するの?中出しされて妊娠しないの?

一部のソープランド、特に高級店に多いですが、コンドームを使用せずに接客するNS(ノースキン)のお店が存在しています。

NSソープで働こうと思ったときにまず気になるのが、性病感染や妊娠に関するリスクのことですよね。

一般的なソープでは、コンドームを付けるS着(スキン着用)の接客のお店が多いですが、あえてNSのお店を選んで働くメリットがあるのか気になることだと思います。

ということで今回はソープで働こうと思っている女性のために、NS接客に関することを徹底的に解説していきます。

ぜひ、自分が働くお店を選ぶ際の参考にしてもらえればと思います!

この記事の目次

NSソープってどんなお店?

NSソープのNSとは、冒頭でも説明した通り「No Skin」、ノースキンの略語です。

スキンとはコンドームの隠語なので、その名の通りコンドーム無しの接客を行うソープのことをNSソープと呼びます。

日常生活で聞くことはないワードだと思いますが、風俗業界では一般的に使われる言葉なのでぜひ覚えておいてくださいね。

NSソープは激安や中級店でも一部存在するものの圧倒的に高級店に多く、高級店ではただNSができるからと言って誰もが働けるというわけではありません。

採用基準が高いので、NSで働くこと前提で、さらに容姿やスタイルなどお店が求める基準を満たしている必要があります。

ちなみにNNという言葉を耳にすることもあるかもしれませんが、こちらは「生中出し」の略で、主にお客さんが使っている言葉です。

ソープの専門用語としてはS着とNSの2つが主流で、中出ししてOKかどうかというのは一応NS嬢次第。

ただし高級店のNS嬢であればその多くが中出しOKとしています。

ということで、NSソープで働く場合は中出しも必須になると考えたほうが良いでしょう。

NSソープで働きたいときのお店の探し方

NSソープで働きたいと思ったら、まずはNSのお店を探すところから始めます。

というのも、国内で営業しているソープの多くがS着店だからです。

NSのお店を探すにあたっては、ソープのある各地域の特徴を知っておきましょう。

まず、日本3大ソープと言われる東京の吉原、岐阜の金津園、滋賀の雄琴はほとんどのお店がNS店となっています。

ただしどの地域も高級NS店ばかりで、働けるのは厳しい面接をクリアした限られた女性のみ。

吉原の高級NS店に至っては、なんと合格率は10%前後だともいわれています…。

ここまで読んで、

「高級店に合格するくらいハイレベルな女性じゃないとNS店で働けないの?」

こんな風に感じた方もいると思いますが、高級店に合格できる自信がないという方は川崎のNSソープを視野に入れて考えてみてはいかがでしょうか。

神奈川県の川崎には堀之内と南町というエリアにソープランドが集中しているのですが、こちらは激安から中級、高級と幅広くNS店が存在しています。

NSで働きたいけれど吉原等の高級ソープ街で働くのは自信がない…という方は、まずは川崎でお店探しをしてみるのが良いと思いますよ。

ちなみにNS店によってはNSで働くかS着で働くか、自分で選択することが可能な場合もあります。

お店のホームページを見てもNS店かS着店か、それとも自分で選べるのかわからない…そんな場合は、掲示板で調べたりお店に電話して聞いてみたりして探してみましょう。

S着店とNS店を見分ける方法について詳しくは下記の記事の【S着店とNS店を見分ける方法】の項目で解説していますので、参考にしてくださいね。

NSソープ嬢の給料はどれくらい?

結論から言って、ソープの中でも中級店以上のNSソープはとっても稼げます。

S着ソープでももちろん相当稼ぐことは可能ですが、NSはもっと稼げるのです。

どのくらい稼ぐことができるのか、具体的な数字を入れて説明していきますね。

まず、ソープ嬢の給料というのはお客さんが支払うコース料金からのバックという形で稼いでいきます。

バック率はお店や女の子によって異なりますが、大体50~60%が相場。

ただNSの高級店ともなると、バック率は70%というお店もあります。

高級店の場合100~120分が基本コースになりますので、一度の接客で高いお給料になりますよ。

NSソープのお給料を、吉原に実在するお店のNSコース情報をもとに見てみましょう。

ちなみに給料バックは独自の方法で調べましたが、女の子によっては多少バック率が変わります。

コース時間料金給料バック
ラビアンローズ120分65,000円40,000円
柘榴(ザクロ)110分67,000円45,000円
ラブボート120分90,000円58,000円

それぞれ基本のコースのバックになりますが、女の子のレベルや他のコースの場合はもっと料金は高く、バックも高額になります。

ちなみに上記の表のお店は基本的にはNS店ですが、中には稀にS着の子もいるようです。

ただ、やっぱりNS店だということでお客さんが集まり指名も入るという部分は大きく、正直NS嬢のほうが指名は多く稼げます。

指名の場合は上記のバックにさらに指名バック(5,000~)が追加され、さらに稼ぐことが可能になります。

NS嬢として人気が出れば1日で20万円稼ぐこともあります…!

ちなみに私もNSソープで働いていたころは1日20万円稼いでいた時期があり、月収は250万円近くなりました。

NSソープ嬢になった場合の危険性

非常に魅力的なNSソープ嬢の稼ぎに関する話の直後ではありますが、やはりそれほど稼げるという理由として、NSで働く場合様々な危険と隣り合わせ…ということもあります。

ということでここからは、NSソープ嬢になった場合の危険性についてお話ししていきます。

NS接客すると性病に感染するの?

結論から言うと、NS接客はS着接客と比較しても性病感染のリスクは高くなります。

本来コンドームは性病と妊娠、両方のリスクを下げるために使用するもの。

そのコンドームを使わないでセックスするということなので、性病に感染する可能性は避けることができません。

ただし、その代わりに多くのNSソープは月に1~2回の性病検査を必須としています。

性病は軽く見てはいけませんが、正直なところ早期発見で病院にかかればそのほとんどはすぐに治すことができますし、重症化することはないです。

ということで、NS接客すると性病に感染することはあるかもしれませんが、たいていは早期発見と治療が可能でおおごとにはなりません。

ちなみに高級NS店の場合は料金がとても高いということで、ある程度の社会的地位のある紳士的で常識のある男性のお客さんがほとんど。

客層は超優良です。

そういう層の男性たちは自分でしっかり定期的に性病検査を受けつつ、風俗遊びをしています。

ということでNS店であっても客層次第では性病感染のリスクは非常に低くなります。

その上自分の性病検査を徹底していれば、性病に感染したりそれを別のお客さんに感染させたり…というリスクは最小限になります。

お客さんに中出しされて妊娠しないの?

NS接客で中出しされた場合、なんの対策もしていなければもちろん妊娠のリスクはあります。

しかしNSソープで働くとなれば、妊娠しないように対策するのが一般的。

その対策というのが、低用量ピルを服用するということです。

低用量ピルとは女性のホルモンに作用する薬であり、飲むことによって生理の周期を調整でき、しかも服用を続けている間は99.9%妊娠しないというもの。

99.9%の避妊率というのはもはやコンドーム着用の際の避妊率を超えており、低用量ピルを正しく飲んでさえいればいくらNSソープで働いていたとしても妊娠の確率はほぼないと言って良いでしょう。

私はNSソープでも働いていましたが、正しくピルを服用し続けたので1度も妊娠したことはないです。

ただし低用量ピルを飲むにあたって、副作用がないというわけではありません。

個人差はありますが、

  • 吐き気
  • 胸の張り
  • 頭痛、下腹痛

このような副作用が出る方もいないわけではないです。

しかしピルにもいろいろ種類があって、体質に合わせて婦人科で処方してくれるため、副作用の影響はそこまで問題視しなくても良いと思います!

もしNS(NN)接客をしていて性病に感染してしまったら

もしもの時のことを知っておきたいという方は多いと思います。

NS接客でもし性病に感染してしまったときはどうすべきか、説明していきますね。

お店のスタッフに相談する

性病検査の結果、もし自分が性病にかかっているということが判明したら、まずは早急にお店のスタッフに相談しましょう。

なぜかというと、性病になったら薬を処方されますが、すぐに完治するわけではありません。

数日間薬を飲んで、再度性病検査を受けて陰性であることが確認されてから、また仕事を開始することができるのです。

今後のシフト調整のためにも、お店に迷惑をかけないよう即お店のスタッフに相談してくださいね。

「スタッフに怒られるのではないか」
「仕事を休むことになるのは困る…」

なんて考えてしまう方もいるかもしれませんが、NSで働く以上は性病のリスクは避けられませんので、もし性病になってしまっても相談して怒るようなスタッフはいません。

また、性病が治るまで休むと収入に響くから困る、という場合でもかならず申告はしましょう。

性病で休むことになるのは数日~長くても1週間程度です。

反対に、性病検査の結果を隠して働いていることがバレたら、そのお店はクビになる可能性がありますのでこちらのほうが損失は大きいです。

自分で病院へ行く

多くのNSソープは提携している婦人科のクリニックがあるので、性病が陽性だった場合はそのクリニックで治療を受けましょう。

治療費は自分が支払うのが基本です。

治療の薬を処方してもらい、それをしっかりと決まり通りに飲み、早急に性病を治しましょう。

再度検査をして陰性になったら、またお店に報告して次の出勤について相談します。

もしNS(NN)接客をしていて妊娠してしまったら

では次に、もしNS接客で妊娠してしまったら…という場合にすべきことを解説していきます。

ピルをきちんと服用していれば避けられるリスクではありますが、やっぱり妊娠に関しては不安だと思いますので、もしもの時のことは知っておきましょう。

お店のスタッフに相談する

性病の時と同じく、まず一番にすべきことはお店のスタッフへの相談です。

ソープで働く女の子には責任感が強く、一人で何でも解決しようとしがちな面があります。

しかし妊娠に関しては、一人で抱え込んでは絶対にいけません。

お店のスタッフは女の子がもし妊娠してしまったときの対応もきちんと心得ていますし、女の子のことを第一に考えてくれます。

切り出すのが怖い気持ちはとても良くわかりますが、まずはスタッフに相談しましょう。

今後のことや病院など、一緒に考えてくれるはずです。

直接お客さんに話す

これは女の子に判断が任されますが、妊娠した相手のお客さんが確実にわかっているときにはお客さん本人に妊娠の事実を話すというパターンもあります。

どういう反応をするかと言えば、想像できるのは3パターンです。

  • 事実を知って怖くなって逃げてしまう
  • 責任を取って手術費用を負担してくれる
  • 責任を取って産む方向で考える

残念ながら現実は最初の例の、逃げてしまうという男性が多いとは思います。

ただどうしても相手に話しておきたいという場合は、そういう手段をとるのは女の子の自由なので、よく考えて判断しましょう。

自分で病院へ行く

最終的にどうするか決まったら、どちらにしても産婦人科に行く必要があります。

ソープで働いて妊娠する場合は、お客さんとの間にできてしまった子供ということで、望まない妊娠だと判断する女性は多いです。

そういう場合はなるべく早い段階で中絶手術を受けなければなりません。

なぜなら、妊娠したその日から、胎児は成長していきます。

一定の期間を超えてしまうと中絶方法が変わってより女性の身体に負担のかかるものになってしまいますし、さらに国の法律で定められている期間を過ぎると中絶はできなくなります。

妊娠が発覚したら早い段階で産婦人科を受診しましょうね。

お店のスタッフに病院を紹介してもらえる場合も多いですよ。

中絶手術の費用は誰が負担するの?

望まない妊娠は精神的にとてもつらいものです。

しかし中絶費用はお店が負担してくれることはなく、完全自腹…。

精神的につらいところに追い打ちのようですが、これは仕方がありません。

妊娠した相手のお客さんに事実を話した時に費用を一部負担してくれる可能性も無くはありませんが、基本的には期待できないと思ったほうが良いです。

中絶費用の料金は妊娠初期での発覚でも20万円ほどかかり、さらに中期になってしまうと40~50万円もかかってしまうことがあります。

ソープに来るお客さんは何でNSしたがるの?

ソープで遊ぶお客さんのコンドームへの考え方は大きく分けて2種類。

  • もし性病に感染して奥さんや彼女にうつすと困るので絶対にS着派
  • どうせセックスするなら絶対的に気持ちいいNS派

NSのソープに来るお客さんは圧倒的に後者が多数。

男性の中には、性病にかかっても症状がわかりやすいのでなったらすぐに治療に行けばいいだけ、と性病に対する考え方が楽観的な方も多いです。

NSはやはりS着よりも気持ちよさが違いますし、特に中出しともなると男性は心理的な快感も強いです。

普通の風俗で本番はできませんし、NSなんてもってのほか。

ソープは絶対的に本番ができるので、どうせ本番するならより気持ちいいNSがしたい、と考える男性が多いのです。

NSソープ嬢の避妊方法と性病予防の対策

NSソープ嬢はS着ソープ嬢と違ってコンドームを使用しないので、避妊と性病予防にはより一層注意しなければなりません。

避妊方法としては、【お客さんに中出しされて妊娠しないの?】の項目でもお話しした通り低用量ピルの服用が最も確実です。

低用量ピルにはトリキュラー21、マーベロン28などたくさんの種類がありそれぞれ特徴があるので、自分に合ったものを処方してもらいましょう。

婦人科ではまとめて処方してもらうこともできるので、一度に数か月分購入しておくといちいち病院に足を運ぶ必要がないので楽ですよ。

ちなみに飲み忘れなどがあると避妊効果が低下したり、なくなってしまったりします。

服用に関しては自分でしっかりと管理して、望まない妊娠は絶対に避けましょうね。

また、性病予防に関しては、NSソープ嬢はコンドームを使用しないため物理的な感染防止はできません。

しかし性病は、免疫力が低下している状態の時に感染しやすいものです。

物理的な防止はできなくても、免疫力や抵抗力を高めておくことで性病に感染しにくい身体を作ることは可能です。

十分な睡眠、食事、休養を取り心身のストレスがなるべくない状態を保つようにしましょう。

そうすることで自然と免疫力、抵抗力は高まります。

逆に、寝不足や不規則な食事、疲れがたまった状態で仕事をすることは免疫力、抵抗力の低下につながり、性病感染のリスクが高くなってしまいます。

また、私がNSソープで働いていた頃、一度かなりの寝不足で出勤したことがありました。

その日、ちょっと風邪気味だというお客さんに接客した翌日、完全に風邪がうつってかなり重い症状になってしまったことがあります…。

免疫力が下がった状態で濃厚なサービスをすることは、性病だけでなくこのように風邪なども感染するリスクが高まってしまいます。

NSソープ嬢は体調管理がとっても大切だということは覚えておいてくださいね。

まとめ

今回は、NSソープでのお仕事について詳しくまとめました。

NSソープで働くと、妊娠や性病感染のリスクを完全にゼロにすることは難しいです。

しかし、ピルを飲んだり免疫力を高めたりすることで、リスクを最大限に減らすことは可能です。

ソープの中でもNSソープで働く場合は驚くほど稼ぐことができますが、自己管理はしっかりと行うようにして、またもしもの時にすべきことも知った上で働くということが大切なのです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事の目次
閉じる