MENU
カテゴリー
プロフィール背景画像
夢咲きらら
デリヘル嬢
都内デリヘルのランカー嬢。風俗の仕事はひと通り経験しており、たまに出稼ぎにも行ってます。20代のうちに貯金5,000万円ためるのを目標に頑張ってます(´,,•з•,,`)
おすすめ風俗求人サイトをチェック

ピンサロの仕事内容をすべて解説!接客の流れ・給料まで丸わかり!

ピンサロといえばフェラチオでのサービスがメインのお仕事ですが、初心者や確実にお給料が欲しい女の子に人気の業種です。

ピンサロは一言で言うと、お客さんの回転率を重視した店舗型の風俗店です。

初心者の女の子だけでなく幅広い年齢層の女の子に人気がありますが、ピンサロの特徴を知らない女の子は入店して働き方に驚くことも。

ということで今回は、ピンサロの仕事内容や給料などをすべて暴露しちゃいます!

きららのアイコン画像きらら

ピンサロで働いてみたいけどよくわからなくて不安という女の子はぜひチェックしてみてくださいね。

この記事の目次

ピンサロとはどんな風俗店?

まずは、ピンサロの概要です。

ピンサロはひと昔前に人気を誇った風俗の業種ですが、今は女の子のレベルや接客スキルの平均が上がっていてお客さんから根強い人気があります。

さっそくピンサロの特徴について詳しく紹介しますね!

ピンサロの特徴

ピンサロはピンクサロンの略で、お店の特徴は以下の5点です。

  • 店舗型の風俗店
  • お客さんの回転率が高い
  • シャワー設備がない
  • 基本サービスは手コキ・フェラ
  • 女の子の給料は時給制

ピンサロは店舗型かつ回転率重視の風俗店のため、短時間コースのメニューが充実しているのが特徴。

コースは一般的に20~60分の設定が多く、ゆっくりしたいお客さんは60分をダブルで入ることもあります。

ピンサロは回転数を高くするためにシャワーは併設されていません。

プレイ内容は手コキ・フェラチオでのサービスがメインで、最後はそのまま口内発射となることが多いです。

気になる給料は、昔は歩合制が多かったのですが今は時給制になっています。

なので、初心者の女の子でも、お店に出勤さえすれば給料がゼロということはなく稼ぎやすい業種です。

ピンサロの営業形態はグレー

実は、ピンサロの営業形態はかなり特殊で法律的にグレーなところがあります。

風営法上は「飲食店」に当たるからです。

働いている女の子も知らないことが多いのですが、ピンサロは飲食店として登録されているのでプレイ内容に性的な事項を記載すると法律違反となります。

試しに適当なピンサロのホームページを見てみてください。

プレイ内容にキスやフェラチオなどの明記がされていないことがわかると思います。

実際のプレイ内容も、お店によってどこまでを女の子に指示しているかはマチマチです。

お客さんに触らせない女の子がいたり、ヘルスプレイである素股をしている女の子もいたりして、どこまでサービスするのか少し曖昧なところもあります。

お店で働くピンサロ嬢の衣装

ピンサロ嬢の衣装はお店で準備されていることが多いです。

私のこれまでの経験では、キャミソールやドレスが多かったです。

回転率重視のお店なので、脱着しやすい衣装を採用しているところが多いですよ!

しかしお店の衣装は毎日いろいろな女の子が着るので、着回しが苦手な女の子は自前で準備することも可能です。

またオプションでコスプレがある場合も、衣装はお店から借りることができるので、衣装についてはあまり気にする必要はありません。

ピンサロの店舗内の様子

ピンサロの店内は照明が薄暗く、大きめの音で有線やアップテンポの曲が流れています。

店内には10~15個ほどのブースがあり、仕切りの高さは腰ほどです。

ピンサロは飲食店として登録しているため、腰以上の高い壁は設置不可。

半個室なので立ち上がると隣のブースが見えますが、これがピンサロのスタンダードです。

プレイ用の接客シート

店内の各ブースにはプレイ用のシートが設置されています。

ソファ型のベンチシートとベッドのようなフラットシートがあります。

どちらが設置されているかはお店によって異なりますが、たくさんのブースがあるお店はソファ型のほうが多いというのが私の感想。

両方使った経験がありますが、ベンチシートのお店はブースが狭いのとプレイしにくさを感じました。

ピンサロの客層

ピンサロはほかの風俗店よりも料金が安く回転率がいいので、今すぐ抜きたい、安く抜きたいというお客さんが多くを占めます。

待ち時間があっても、数分から十数分程度なので常にお客さんが待っている感じです。

しかし回転率がいいお店の客層はあまりいいとはいえません。

ピンサロで働くデメリットの項目で詳しく紹介しますが、風俗での早い・安いお店はトラブルが起こりやすくもあります。

ピンサロの仕事の流れ

それではピンサロの具体的な仕事の流れを紹介します。

どんなピンサロでも以下のような流れで接客を進めます。

  1. お客さんと対面
  2. 挨拶・自己紹介
  3. トークからのキス
  4. イチャイチャしながらズボンを脱がせる
  5. おしぼりでペニスを拭く
  6. 手コキ・フェラチオ開始
  7. 最後は口内射精
  8. ペニスをキレイに拭く
  9. 名刺を書く、うがいなど後片付け
  10. お見送り

接客のポイントも盛り込んだので、参考にしてくださいね!

①お客さんと対面

お客さんにつく前に、指名の種類やコースの時間、オプションなどをスタッフから聞いて接客スタートさせます。

接客前には身バレを避けるために、モニタなどでお客さんの顔をよくチェックしておきましょう。

ピンサロでのお客さんとの対面方法は2通りあります。

  • お客さんをお出迎えする
  • お客さんが待つブースに向かう

お客さんをお出迎えするお店では、ホールの入口でお客さんと対面し、そのままブースまで案内します。

といっても数メートルですが、この時に軽く挨拶をして手をつないだり、腕を組んでお客さんとの距離を縮めることでプレイに入りやすくなりますよ!

お客さんが待つブースに向かう場合は、ブース入り口で声をかけてから入ります。

②挨拶・自己紹介

ブースに入ると改めて、挨拶や自己紹介をします。

女の子によって接客の方法はいろいろですが、最初からお客さんの横に座らず前に跪いて挨拶をする女の子もいます。

対面のほうがハグやキスをしやすいメリットがあるためです。

ピンサロは短時間でプレイを終えないといけないので、もたもたすると時間オーバーしたりお客さんに不快感を与えます。

雑談をしながらも手際よく段取りをすることがポイントなので、動線も考えて動いてみてくださいね。

③トークからのキス

雑談をしながらエッチな行為に入っていくのは慣れないうちは難しいですが、私がおすすめする方法は「お客さんを褒める」ことです。

お客さんの容姿や身に着けているものを褒めながらさりげなく近づくとプレイに入りやすくなりますよ!

④イチャイチャしながらズボンを脱がせる

プレイに入ったらリードしながらお客さんのズボンを脱がせていきますが、ピンサロではお客さんのほうから脱いでくれることもあります。

基本的にズボンを下ろしたり脱いだりしてプレイすることが多いピンサロですが、まれに全裸になるお客さんがいるので臨機応変に対応しましょう。

ちなみに女の子はお客さんからの希望があれば衣装を脱ぎます。

⑤おしぼりでペニスを拭く

お客さんのズボンを脱がせたら、おしぼりでペニスを拭きます。

お店によっては泡のハンドソープやグリンスが準備されていることもあるので、衛生面が気になる女の子は使った方がいいかなと思います。

ただしハンドソープなどを使うと、残らないようにキレイに拭かないといけないので、慣れていないうちは時間がかかるかもしれません。

また使わない場合でも、しつこく拭くのはお客さんに不快感を与える場合も。

なるべく手際のいい拭き方をマスターしてくださいね。

手早くキレイに拭くためには、汚れがたまりやすいカリ周辺や玉裏に注意しましょう。

亀頭→竿→タオルを返してカリ周辺→タオルを返して玉を拭くとスムーズに拭けますよ!

⑥手コキ・フェラチオ開始

ペニスを拭くときに気持ちが冷めてしまうお客さんがよくいるのですが、ここからが本格的なサービスの開始です。

とはいってもいきなり激しくするのではなく、手で玉責めをしながらペニスにキスをしたり、裏筋を刺激するなどのソフトプレイから徐々に激しくしてプレイを盛り上げていきます。

プレイ中にお客さんが責めたそうにしていた場合は、さりげなく触りやすい位置に移動しましょう。

時々、手コキメインでプレイを進める女の子がいますが、ピンサロの基本はあくまでもフェラチオです。

なるべくフェラでお客さんを気持ちよくさせると指名が返りやすくなります。

⑦最後は口内射精

ピンサロではフィニッシュは口内射精がスタンダードです。

お客さんが射精しそうになったらペニスが膨らむので、なるべく尿道口が舌に触れないようにすると精液の味を感じずに口で受け止めることができます。

私は口内射精をするときは、射精前に多めの唾液を含んで舌の裏で精液を受け止めるようにしていますが、口内射精が苦手な女の子にはおすすめです!

射精後すぐにティッシュに精液を出してしまう女の子もいますが、あまり急ぐとお客さんからの印象が良くないのでひと呼吸置いてから出すようにしましょう。

⑧ペニスをキレイに拭く

プレイが終わったらお客さんのペニスをキレイに拭きます。

唾液が残っていると時間が経つと臭うので、射精後は丁寧に拭きましょう。

また尿道内に残った精液もペニスの根元から絞り出すようにすると親切です。

プレイが終わったからといって業務的にならないことがポイントです。

⑨名刺を書いたり後片付けなどをする

プレイが終わってからブースを出るまでは雑談やうがい、後片付けをします。

ただし口内射精をした場合、女の子はうがいのため席を外すことがあります。

後片付けも時間内に終わらせるのは、回転率を上げるためです。

お客さんにおしぼりを渡して手や顔を拭いてもらっている間に、うがいや名刺を準備しましょう!

名刺はありきたりな内容ではなく、名前がわかる場合はお客さんの名前を入れたり、お客さんと自分にしかわからない内容を盛り込んだメッセージにすると好印象です。

名刺は書く女の子によってかなり内容が変わってくるので、少し注意するだけでもほかの女の子よりも印象づけることができますよ!

⑩お見送り

お見送りはブースでする場合と、ホール入り口でする場合があります。

この時も手をつないだり腕を組むなど、軽いスキンシップは必ず行うようにし、見送る際はハグや軽いキスをして「ありがとう」と伝えましょう。

お見送りする際は、お客さんの姿が見えなくなるまで、お客さんの方を向いてが鉄則です。

女の子によっては見送ると同時に待機室やトイレに行く女の子がいますが、このような行動は厳禁です。

指名を返しにくい女の子ほど視線・言動・態度がこういった節々で出てしまうので気をつけてくださいね。

ピンサロの接客方式の違い

ピンサロでの接客方式は2通りあります。

マンツーマン接客か、複数の女の子で1人のお客さんを接客する花びら大回転かです。

順番に紹介していきますね!

マンツーマン接客

マンツーマンは接客の最初から最後まで1人の女の子がすべて接客することを指します。

途中でチェンジが入らない限りは、ほかの女の子と交代することはありません。

ピンサロ自体、短時間サービスがメインのお店なので、私が感じる限りマンツーマンを選ぶお客さんが多い気がします。

花びら大回転

花びら大回転は1人のお客さんを2~3人の女の子が入れ替わって接客することを指します。

最近のピンサロではすっかり定着しているシステムですが、お客さんの時間を女の子の頭数で割って接客します。

30分コースを3人でという場合は、

  1. 接客をスタートさせて軽くフェラを担当する女の子
  2. お客さんとのメインプレイを担当する女の子
  3. ヌキから見送りまでを担当する女の子

このように配分されます。

いろんな女の子と会ってみたいお客さんや、かわるがわるサービスされたいお客さんに人気のコースです。

ちなみに花びら大回転だと接客は3分の1になりますが給料も3分の1になります。

ピンサロ嬢の給料はどれくらい稼げるの?

ピンサロの給料については、風俗嬢の給料の記事でも少し紹介しましたが、給料については時給制が導入されています。

もしお客さんにつかなくても時給が発生するのは嬉しいシステムですね!

ピンサロの時給は4,000~5,000円程度で、接客をすると歩合給や指名バックなどが加算されて1,000~3,000円程度の上乗せが見込めます。

回転率重視のお店とはいえ、接客できる数はだいたい決まっているため平均日給は2~3万円ぐらいになります。

多くても6時間勤務で4万円程度です。

週4日出勤すれば月30万円は稼げるので、数をこなして稼ぎたい女の子にはピッタリですね。

きららのアイコン画像きらら

ただしフェラ抜きはアゴに負担がかかるので、長時間勤務や連勤はおすすめしません。

ピンサロで働くメリット

ピンサロで働くメリットは、これまでの文章でもわかる部分があると思いますが、あたらめてピックアップ紹介します。

  • 時給制なのでお茶を引く心配がない
  • ヘルスサービスがない
  • お客さんと2人きりになることがない
  • 店内が暗いのでコンプレックスがあっても働ける
  • 会話があまり必要ない
  • スタッフが同じ店内にいるので安心
  • お酒が飲めなくても働ける
  • 採用率が高い
  • 生理中でも働ける

時給制なのでお茶を引く心配がない

先ほども紹介したように、ピンサロは時給制なのでお茶を引くことがありません。

ちなみにお茶を引くとは、給料なしで退勤することがないという意味です。

1度の出勤で短くても2時間は勤務すると思うので、接客なしでも数千円はもらうことができます。

ヘルスサービスがない

ピンサロは基本的にフェラや手コキで抜くお店なので、素股などのヘルスサービス、一方的な受けなど過度なプレイはありません。

実際に勤めてみるとわかりますが、淡々とプレイをする感じです。

お客さんと2人きりになることがない

ピンサロは広いホールを多数のブースで区切られています。

壁は顔を上げるとほかのブースのお客さんと目が合うほどの低さなので、お客さんと2人きりになることはありません。

2人きりはちょっと怖いな、という女の子でも安心して働くことができます。

容姿にコンプレックスがあっても働ける

ピンサロの店内は暗いので、容姿にコンプレックスがあっても働くことが可能です。

以下のような特徴がある女の子も多く働いています。

  • 妊娠線
  • アザ
  • リストカット痕
  • タトゥー
  • ぽっちゃり
  • 貧乳
  • ガリガリ体形

お店によっては赤っぽいライトを採用しているところもあるのですが、赤いライトはエロさや性欲を起こすためだけでなく傷跡を見えにくくする効果もあります。

会話があまり必要ない

接客は短時間で、プレイは淡々と進むのでお客さんとの会話はあまりありません。

30分コースで例えると、会話は10分から多くても15分まで。

雑談が苦手な女の子にとっては働きやすい業種です。

スタッフが同じ店内にいるので安心

ピンサロは店舗型の風俗店です。

店内にスタッフがいるので、トラブルがあってもすぐに助けを求めることができるのが特徴です。

もしプレイ中にお客さんに嫌なことをされた場合は、

「それはダメだよぉ」

などと大きめの声で言うことでスタッフが注意を向けてくれるのは安心ですね!

お酒が飲めなくても働ける

ドリンクを置いているお店もありますが、キャバクラではないので女の子がドリンクに口を付けることはまずありません。

お客さんにすすめられても「接客中なので」という理由で断ることができるので、お酒が飲めなくても働けますよ!

採用率が高い

ピンサロは風俗業界の中では、採用率が高い業種です。

回転率重視の業種のため接客時間が短く、女の子の容姿やスタイル、顔などよりもサービス自体を重要視しているからです。

そのため在籍している女の子の年齢層やジャンルも多岐にわたります。

生理中でも働ける

ピンサロは生理中でも働くことができます。

とはいっても、接客中におさわりされることはあるので、ナプキンをつけたまま働くことはできません。

風俗での生理中の勤務はタンポンや海綿を使います。

私は海綿を使って接客しているときに、お客さんに引き抜かれてしまった経験がありますが、トラブルを事前に防ぐためにはスタッフに生理である旨を伝えておくことが大事です。

ピンサロで働くデメリット

ピンサロは接客効率がいいのでコンスタントに稼ぐことが可能ですが、もちろんデメリットもあります。

デメリットはよく理解しておかないと体調を崩す原因にもなるので、以下をよく確認してみてください。

  • シャワーがないので不衛生
  • 性病の感染確率が高い
  • 数をこなさないと稼げない
  • 回転率が良すぎて休憩時間がない
  • フェラばかりでアゴが疲れる
  • 客層が悪い

シャワーがないので不衛生

ピンサロは店舗内にシャワーがないので衛生さには欠けます。

お客さんの中には、仕事帰りで汗をかいている人やよくペニスを洗わない人もいて、垢が付着している人もいます。

どんなお客さんでもおしぼりやタオルで対応しないといけません。

よほどのことがない限り、女の子のほうから接客を拒否することはできないので、不衛生さが受け入れられない場合は働くのはやめておいたほうがいいですね。

性病の感染確率が高い

ピンサロは性病の感染率が高いのもデメリットです。

淋病やクラミジアは見ただけではわからず知らない間に感染してしまうことが多いので、女の子が気づかなければほかのお客さんに感染させるリスクも。

また花びら大回転では女の子が入れ替わるため、お客さんが性病だった場合、接客した女の子全員が感染するリスクにさらされます。

数をこなさないと稼げない

ピンサロは時給制といえど、お客さんの数をこなさないと稼ぐことが難しいです。

1回の出勤で5時間ほど働いたり、週4~5日などコンスタントな出勤ができないとまとめて稼ぐということは難しいでしょう。

回転率が良すぎて休憩時間がない

ピンサロは、平日でもお客さんが多いときは休憩時間がないほど忙しくなります。

金曜や土曜日、お店のイベントデーは勤務時間中に一度も休みがないことも。

特に風俗業界が繁忙期に入ると、普段よりもお客さんの数が増えるので、忙しいときにがっつり稼ぐくらいの気持ちで勤務することをおすすめします。

フェラばかりでアゴが疲れる

私の経験上、以下のお店は女の子の教育が徹底していることが多く、手コキよりフェラチオメインでプレイするように言われます。

  • 評判のいいお店
  • 老舗
  • 大手やチェーン店

1人2人のフェラならともかく、5人、6人と続いていくとアゴが痛くなる女の子もいます。

またピンサロに長期間勤めると顎関節症になることもあり、フェラできないほど悪化する場合もあるので注意が必要です。

客層が悪い

ピンサロは安く抜きたいというお客さんが多いため、一定以上の客層が見込めないことは仕方ありません。

回転率重視のお店はどんなお客さんでもある程度受け入れる傾向にあります。

スタッフが常駐しているので万が一でも安心は安心ですが、プレイ中のトラブルはほかの業種より多いかなと私は思います。

特に酔っ払ったお客さんや一見のお客さんも珍しくはないので、スタッフに対応を任せっぱなしではなく女の子自身も接客スキルを磨く必要があります。

ピンサロ勤務に向いている女性の特徴

ここまで解説してきたことを踏まえた上で、ピンサロ勤務に向いている女性の特徴をピックアップしてみました!

初心者の女の子

ピンサロは風俗初心者の女の子が入店しやすい業種です。

風俗初心者のときは話術もテクニックもないですが、初心者の女の子にいろいろ教えてあげたいお客さんもいるのでフェラが下手でも問題はありません。

それに短い時間でたくさんの経験をできるのはピンサロだけ。

またピンサロだと、気に食わないお客さんに遭遇しても短時間で接客終了できるので、初心者の女の子には働きやすいというわけです。

年齢や容姿にコンプレックスがある女の子

ピンサロはどんな年齢層の女の子でも採用率が高いのがポイントです。

たとえ妊娠線などがあっても、面接に落ちるということはほとんどありません。

店内の照明も暗めで、年齢や容姿にコンプレックスがあっても働いている女の子が多いので、自分に自信がない女の子はピンサロでの仕事が向いています。

単調作業が苦痛でない女の子

ピンサロは回転数ありきなので慣れてくると仕事は単調作業です。

単調作業が苦痛でない女の子はもちろん、1人のお客さんに対して話を広げたり、いろいろなプレイをするのが苦手な女の子にもピンサロは向いています。

必ず給料をもらいたい女の子

ピンサロは時給制なのでお茶を引く心配がありません。

ほかの業種だと給料なしで退勤することもあり得ますが、ピンサロではそのような心配がないので必ず給料をもらいたい!という女の子にぴったりです。

お客さんと2人きりになりたくない女の子

店舗型の風俗店は必ずスタッフが常駐しています。

それに加えてピンサロはブース同士の仕切りの高さが低いので、お客さんと2人きりになるのが怖い女の子や慣れていない女の子でも安心して働くことができます。

万が一トラブルが起こった場合もスタッフがすぐにかけつけてくれるのも嬉しいですね!

本番ありの「本サロ」には要注意

ピンサロの仕事内容を紹介するにあたって、違法店の存在は無視できないのでここであわせて紹介します。

ピンサロの中には悪質店・違法店として本番行為があるピンサロ、いわゆる「本サロ」が存在します。

本サロは警察の目を盗んで営業しているため一見わかりません。

ピンサロ自体プレイ内容が曖昧なので何も知らずに入店する女の子が多く、入店後に本番コースが存在することに気づくことも多いです。

お客さんも知る人しか知らない場合もあり、本サロが検挙されるのは時間の問題です。

もし違法店だと知らずに勤務していて警察の捜査があった場合、女の子が逮捕されることはありません。

きららのアイコン画像きらら

しかし本サロで働くことはリスクが高いため、気づいた時点で退店することをおすすめします。

まとめ

ピンサロは、手っ取り早く稼ぎたい女の子にはピッタリの業種です。

私自身も働いた経験がありますが、衛生面と性病への理解があれば比較的容易に稼ぐことができます。

今回は、ピンサロ嬢の仕事内容や給料、メリット・デメリットを紹介しましたが、疑問は解決できましたか?

ピンサロは法律的にグレーな業種なのでお店によって接客内容が若干変わることもありますが、自分の許容範囲を大事にすることで長く働くことができます。

この記事を読んで向いていそう!と思った女の子はぜひ面接に応募してみてくださいね。

おすすめ風俗求人サイトTOP3

おすすめ風俗求人サイトTOP3

数ある風俗求人サイトの中でも、特に安全性が高くておすすめなのが次の3つのサイトです。

優良な店舗のみ掲載されている上に、ほかの風俗求人サイトにはない機能や特典もあるので実際に私もよく利用しています。

お店探しに失敗したくないという方はこれらのサイトを使っておけば間違いありません。

今ならQプリから応募するだけで体験入店で1万円、面接交通費を2,000円支給してもらえるので超おすすめ!
信頼性が高く、稼げる求人情報も豊富なのでお店探しをするときに絶対に登録しておくべきサイトです。

\ 現金1万円をゲット /

今ならQプリから応募するだけで体験入店で1万円、面接交通費を2,000円支給してもらえるので超おすすめ!
信頼性が高く、稼げる求人情報も豊富なのでお店探しをするときに絶対に登録しておくべきサイトです。

\ 現金1万円をゲット /

スカウト機能に登録しておけば、30分以内に面接・体入ができるお店を探せる機能を使えるので超便利!
風俗求人情報が充実しているのはもちろんのこと、交際クラブやメンズエステなどの求人情報も多いのが特徴です。

\ スカウト機能が便利 /

ぴゅあじょの「今日働きたいアピール機能」を利用すれば、今すぐ働けるお店からスカウトしてもらえます。
大至急お金が必要な女の子はすぐにでもこのサイトに登録しておきましょう。

\ 今すぐ働きたい方必見 /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事の目次
閉じる