MENU
カテゴリー
プロフィール背景画像
夢咲きららの画像
夢咲きらら
デリヘル嬢
都内デリヘルのランカー嬢。風俗の仕事はひと通り経験しており、たまに出稼ぎにも行ってます。20代のうちに貯金5,000万円ためるのを目標に頑張ってます(´,,•з•,,`)
おすすめ風俗求人サイトをチェック

ノンアダルトでもチャットレディは稼げる!仕事内容と給料を徹底解説

ネット環境さえあれば自宅で簡単に始められ、お金を稼ぐことができるチャットレディ。

チャットレディと聞くと、服を脱いでエッチなパフォーマンスをするアダルトチャットレディの仕事をイメージする方も多いのではないでしょうか。

しかし実はチャットレディには「ノンアダルト」というジャンルもあるんです。

ノンアダルトチャットレディとして働けば、裸になるなどの性的なパフォーマンスをすることなく稼ぐことが可能ですよ。

今回は、そんなノンアダルトのチャットレディの仕事内容やお給料事情などについて詳しくまとめました。

チャットレディとしてアダルトなサービスなしで働きたいと考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事の目次

ノンアダルトチャットレディの仕事内容

ノンアダルトチャットレディの仕事は、パソコンやスマホの画面越しに会話し、男性会員を楽しませることです。

アダルトチャットはエッチな会話やパフォーマンスをメインに行いますが、ノンアダルトチャットにおいてアダルト行為は一切禁止。

会話やリアクション、表情を上手に使って接客するので、ノンアダルトチャットのことを「Web上のキャバクラ」と呼ぶこともあるくらいです。

ただしサイトによって、どこからがアダルト行為なのかという線引きが異なります。

例えば、

  • サイトA:基本的に露出NG、セクシーな衣装も禁止
  • サイトB:過度な露出が無ければ水着姿やパンチラはOK

こんな感じですね。

ノンアダルトチャットがサイトによってアダルト行為の定義が異なるのは、ノンアダルトチャット全体の規定として「肌は何平方センチまで露出OK」などの詳細が決まっていないから。

だからこそノンアダルトのチャットレディとして働こうと思ったときには、登録するサイトの下調べは慎重に行いましょう。

  • 自分がどの程度のパフォーマンスまで可能か
  • サイトが定めているアダルト行為の基準

上記を照らし合わせて登録するサイトを決定すると良いでしょう。

ノンアダルトとアダルトの違い

それでは次にノンアダルトとアダルト、それぞれの違いについて細かく解説していきたいと思います。

チャットの単価

ノンアダルトチャットはアダルトチャットと比較すると、単価はどうしても低くなってしまいます。

こちらは、アダルトパフォーマンスの濃厚さや肉体的疲労といった性質を考えると仕方のないことですね。

具体的な時給の平均は下記になります。

アダルトサイト4,500~7,000円程度
ノンアダルトサイト1,800~3,000円程度

アダルトサイトの時給はやはり高額ですね。

しかしノンアダルトチャットでも、一般の飲食店などでアルバイトするよりも高時給がゲットできる可能性は十分にあるということがわかります。

時給のほかにもメールやチップ、コメントをもらうことで報酬はその分上乗せされます。

ノンアダルトチャットレディの具体的な報酬例については「ノンアダルトチャットレディの給料相場と報酬体系」の項目で詳しく解説していますので、参考にしてみてくださいね。

利用サイト

ライブチャットサイトの種類は、実は3種類に分かれています。

  1. アダルト専用サイト
  2. ノンアダルト専用サイト
  3. アダルトとノンアダルトのミックスサイト

アダルト専用サイトであればアダルト抜きのパフォーマンスでは働けませんし、ノンアダルト専用サイトで規約以上のアダルト行為はNG。

ミックスサイトというのはアダルトでもノンアダルトでも、どちらのパフォーマンスもOKで、気分によって使い分けることも可能です。

ただしミックスサイトはほとんどが人妻系サイトとなっているのが現状。

また、基本はアダルトを求めてくる利用者が多いので、ノンアダルトで働きたくてもアダルト行為の要求をされることは多いです。

絶対にノンアダルトで働きたいという方は、ノンアダルト専用サイトを選ぶようにしたほうが確実ですよ。

また、プレゼント機能や定期イベント、報酬設定などはノンアダルトサイトの中でもそれぞれ異なる仕組みになっているので、登録前にしっかりリサーチしてくださいね。

男性利用者

ノンアダルトチャットとアダルトチャットでは、男性利用者にも違いが出てきます。

ノンアダルトチャットは利用料金が低く設定されているので、どんな男性でも利用しやすいシステム。

そのため利用者の年齢層や職業はとっても多様になっています。

実際私がノンアダルトチャットで知り合った男性たちの中には、大学生からサラリーマン、中には60代後半の男性もいました。

いろんな男性と話せるので楽しいといえば楽しいのですが、低料金で利用できるということから、

  • マナーが悪い
  • 利用規約に違反しようとしてくる
  • 暴言を吐く

などの悪質な人も比較的多い傾向にあるのが現実です。

もちろん、楽しく会話してくれる良いお客さんだってたくさんいますけどね。

対してアダルトチャットは利用料金が高額。

だからこそ、悪質なことをしてブロックされたり退室させられたりしてしまうと、無駄にするお金も安くはありません。

また、利用できる男性はある程度収入のある層に限られてくるため、ノンアダルトチャットに比べると悪質な利用者は少ない傾向にあります。

チャットに求められているもの

アダルトチャットとノンアダルトチャットでは、男性利用者から求められているものが違います。

ノンアダルトチャットに男性が求めているものは主にこちら。

  1. 自分好みの女の子と話したい
  2. 女の子と楽しく会話したい
  3. 話すことでストレスを発散したい
  4. 癒しが欲しい

上記の要求にこたえるためにも、ノンアダルトのチャットレディにはある程度の容姿レベルやコミュニケーション能力の高さが重要になります。

次に、アダルトチャットに男性が求めているものについてですが、こちらは単純に「アダルトな要求をいかに満たしてくれるか」という部分に絞られます。

容姿よりもエロさ重視、コミュニケーション能力より自分の性的欲求を満たしてくれるかどうかが重要という男性会員が多くを占めているのです。

だからこそ、様々な要求に柔軟に対応する力、そしてアダルトなパフォーマンスへの適応力が重要になりますよ。

顔出しの必要性

顔出しについては、圧倒的にノンアダルトチャットレディのほうが必要性は高いです。

アダルトチャットレディの場合、顔出しが無くても身体を使ったパフォーマンスでお客さんを集めることは可能ですよね。

顔は映さなくてもエロければそれで良い、という男性会員は多いですから…。

しかしノンアダルトの場合はそうはいきません。

ノンアダルトにおいては、お客さんは女の子の顔を見てタイプかどうかで入室を決めるパターンがほとんど。

仮に、顔出し無しで男性会員が入室してきたとしても、第一声で「顔を見せて」と言われる確率がとっても高いんです。

ノンアダルトチャットレディは顔出しができるかどうかが、ダイレクトに収入に影響するということは覚えておいたほうが良いでしょう。

ノンアダルトとアダルトの共通点

ノンアダルトとアダルトの違いについてお話ししてきましたが、実は両者には共通している点もあるんです。

ということで、次は共通点について確認していきたいと思います。

確定申告の有無

ノンアダルトチャットレディであってもアダルトチャットレディであっても、税金を納めなければいけないのは変わりありません。

年間で稼ぐ金額によっては確定申告をしなければならないのです。

チャットレディとしての報酬は所得税を差し引かない状態で振り込まれるため、

  • 専業チャットレディ:1年のチャット所得が38万円を超える
  • 副業チャットレディ:1年のチャット所得が20万円を超える

上記に当てはまる場合は、必ず確定申告が必要だということは覚えておきましょう。

身バレ対策の必要性

チャットレディとして働くにあたってはノンアダルト、アダルト関係なくどんな女性も必ず身バレ対策をしたほうが良いです。

というのも、ライブチャットを利用するお客さんの中には本気で恋愛感情を持ち、ストーカー化してしまう男性がいないとは言い切れないからですね。

映り込んだ窓の外の景色や何気なく話した最寄り駅、行きつけのお店の情報などから住所を割り出される可能性があります。

チャットする環境や会話の内容には十分注意するようにしましょうね。

高収入を稼ぐための情報収集

チャットレディとして高収入を得るには、常に稼ぐための情報収集をする必要があります。

ノンアダルトもアダルトも関係なく、チャットレディは常に新しい情報を仕入れてパフォーマンスに活かしていかなければなりません。

常にランキングに入っているチャットレディたちは、日ごろから向上心を持って努力しています。

高収入を得るため、普段から情報収集に力を入れましょう!

ノンアダルトチャットレディの給料相場と報酬体系

ノンアダルトチャットレディはどのくらい稼げるのか、というのは誰もが気になるところなのではないでしょうか。

チャットレディの報酬は1分単位で発生しますが、平均的な時給に換算するとノンアダルトの場合は1,800~3,000円が相場。

仮に1日6時間、週に3日チャットレディとして働いたとすると、1か月に約13~21万円ほど稼ぐことができる計算になります。

老舗のノンアダルトチャットサイトを参考に、具体的な報酬例を紹介しますね。

内容報酬
2ショットチャット1分40~70円
パーティーチャット1分32~56円×参加人数
メール受信1通35円
チップ受け取り1枚700円
コメントをもらう1回35円

チャットレディのチャットタイプは2種類あって、それぞれ報酬が異なります。

  • 2ショットチャット:男性会員と1対1でチャットする
  • パーティーチャット:複数の男性会員と同時進行でチャットする

ノンアダルトチャットは、パーティーチャットでも人が集まるアダルトチャットと違い、1対1でじっくり話したい男性会員が多いです。

だからこそ、2ショットチャットでなるべく長い時間接続してもらう稼ぎ方がおすすめです!

そこで仲良くなった男性とメールをやりとりしたり、チップをおねだりしたりして分給以外にも報酬を積み重ねていきましょう。

ノンアダルトチャットレディで稼ぐためのコツ

アダルトチャットよりも報酬が低く設定されているノンアダルトチャットですが、コツをおさえれば高収入を得ることは可能です。

ノンアダルトチャットレディとして稼ぐためのコツについてまとめていきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

新人期間を有効活用する

ライブチャットサイトの多くは、登録してから2週間程度までのチャットレディを新人として扱います。

  • 新人マークを付けてPRしてくれる
  • お客さんの利用料金を安くし、入室を促してくれる
  • チャット接続の無料時間を長くし、お客さんが入りやすくしてくれる

上記のように、新人期間はサイト側が強力に売り出してくれます。

当然のことですが、新人期間中は利用者側の料金が安くなってもチャットレディ側の報酬が下がることはありません!

新人期間こそ、とっても稼ぎやすい環境だということを覚えておいてくださいね。

この期間を必ず有効活用して稼ぎつつ、着実にリピーターのお客さんを増やしておきましょう。

具体的には、新人期間中はできる限りたくさんログインすることが大切。

新人期間中にしっかり存在感を出しておくことで、新人期間が終わってからでもお客さんがきちんとついていてくれます。

中には登録後しばらくまとまってログインせず、そのまま新人マークが外れてしまっている女の子も見受けられますが、これはとってももったいないことです。

新人期間こそ、しっかり気合いを入れて出勤しましょう!

プロフィールを充実させて興味を引く

男性会員はチャットレディのプロフィールを無料で閲覧することができます。

実際に入室してしまうと直後から料金が発生してしまうため、手当たり次第に入室するという人はいません。

ノンアダルトチャットの場合、多くの男性会員は気になる子のプロフィールを見てから実際に入るかどうか決めています。

だからこそ、プロフィール作成は手を抜いてはいけません!

下記のルールに沿って作成すると、理想的なプロフィールを完成させることができます。

  1. 選択式のプロフィールの項目はすべて埋めること
  2. 彼氏や年齢については本当のことを書かなくてOK、男性に夢を与える内容にする
  3. 文字色やサイズを変更できる場合は活用し、女性らしくかわいい印象にする
  4. 絵文字や顔文字を使って文章をデコレーションする
  5. 淡白すぎる文章や拒絶感の強い文章は使わない
  6. 次回のログイン予定など、男性が予定を立てやすいように常に更新する

なるべく興味を持ってもらえるような内容を盛り込み、

「この子と話してみたいな」

と思ってもらえるようなプロフィールを作りましょう。

人気のあるチャットレディのプロフィールを少し覗いてみると感覚がつかめると思うので、研究してみてくださいね。

男性ウケする身だしなみを心がける

男性ウケの良い身だしなみを常に心がけるようにしましょう。

結論から言って、絶対にはずさないのは清楚系、女子アナ系の身だしなみです!

奇抜なファッションや手抜きすぎるメイクなどは論外。

男性会員と直接会うわけではないので、このあたりを油断している女性も結構いますが、そういった女性は総じて、あまり稼げません…。

チャット越しだからこそ、まずアピールできるポイントは身だしなみです。

美人百花やnonnno、JJなどの雑誌が、男ウケ抜群の身だしなみを勉強するのにおすすめ。

普段はそういうキャラじゃなかったとしても、仕事のときは割り切って男性ウケを狙っていきましょうね。

話術を磨く

ノンアダルトチャットレディは、仕事のメインは会話になります。

アダルトなパフォーマンスはできないので、いかにして会話で男性会員を楽しませ、入室時間を長くできるかが重要です。

話術は実践で身についていくものでもあるので、誰もがすぐに話術のレベルをアップさせるのは難しいでしょう。

ただ、意識するだけで男性会員に気に入ってもらえる簡単な話術があります。

それが、「さしすせそを使った相槌」です!

  • さ…さすが
  • し…知らなかった
  • す…すごい
  • せ…せっかくなので
  • そ…そうなんですか

これらの言葉を相槌として使うことで、男性がどんどん自分から話してくれるようになるんです。

しっかりと感情をこめ、身振りや表情のリアクションを取り入れるとより良いです。

まずはこちらの基本の話術を取り入れつつ、仕事をしていく中で研究を重ねていきましょう。

数をこなしていくことで身につく話術もたくさんありますよ。

会話ネタを確保しておく

ノンアダルトチャットレディとして働く中で最もNGなのは、男性会員とのチャット中に沈黙の時間を作ってしまうこと。

だからこそ、会話ネタを常に確保しておくことは大切です。

会話が途切れたときにはすかさず別の話題に切り替え、沈黙の時間はなるべく作らないようにしましょう。

会話ネタは、日ごろから目にするものを

「これって会話ネタになるのでは?」

とアンテナを張って見るだけで意外とたくさん確保できますよ。

テレビ番組でもSNSでも本や雑誌でも、会話ネタとして使える内容はたくさん紛れているものです。

私がいつもやっていることなのですが、会話ネタになりそうなものは専用のメモ帳を作って書きとどめておくようにするととっても便利です!

メッセージでのこまめな対応

ノンアダルトチャットレディはメッセージでのこまめな対応が非常に重要です。

これができるかどうかで、常連さんを作れるかが決まります。

まず基本として、来ているメッセージには必ず返信をすること。

そして入室してもらった方には、お礼のメッセージを送ることを徹底しましょう。

たくさんのメールを送るのは大変な作業ですが、コピペは最低限にしてください。

コピペの文章って、送られた男性側は意外と気づくもの。

そしてコピペメールを送られた男性は、

「しょせん大勢の中の1人なんだな」

と萎えてしまい、リピートの可能性を低めてしまいます。

今日は本当にありがとうございました!

お話しできてうれしかったし、とっても楽しかったです。

このような冒頭のあいさつくらいならコピペでもOK。

肝心なのはその後の文章です。

  • 相手の男性と話した内容について触れ、相手に向けて書いたメールだとアピールする
  • 相手の男性について程よく褒める(ほめ過ぎはわざとらしいのでNG)
  • 次はこんなことについて話してみたいというおねだり
  • ほどよく顔文字や絵文字を入れる

上記を意識し、短すぎず長すぎないメッセージを作成してください。

ちなみに、あまりに次につなげようとガツガツしすぎているメッセージは、私の経験上避けたほうが良さそうです。

もしまたお話しできたら、本当にうれしいです。信じて楽しみに待っていますね!

リピートしてほしいというアピールはこの程度にしておいたほうが、次に入室してくれる確率は高くなります!

長期的な常連さん確保に努める

ノンアダルトチャットレディとして稼ぐためには、長期的に利用してくれる常連さんを確保することは欠かせません。

初回入室の男性会員というのは、どんな女の子なのか興味本位で覗きに来ることがほとんどで、中にはほんの数秒で退室してしまう人も少なくないです。

しかし2回、3回と入室してチャットしてくれるお客さんと言うのはその女の子と話したくて入室しているわけで、数秒で退室してしまうことはありません。

長い時間チャットしてくれて、報酬アップに貢献してくれる貴重な存在です。

一説では、ノンアダルトチャットレディのリピート率は10%未満だと言われています。

そう考えると、リピートのお客さんって本当に貴重でありがたい存在だと思いませんか?

常連さんを作るメリットは、

  • 次のチャットを予約してくれるので待機時間が少なく済む
  • 一度のチャットでまとまった時間接続してくれるので効率よく稼げる
  • 相手がどんな人物かわかっているので不安なくチャットできて精神的に楽

など盛りだくさん。

常連さんがいないと待機時間ばかり長くなり、入室があっても数秒で退室され、しかも稼げずストレスがどんどん溜まっていってしまいます。

新人期間を利用して、なるべく多くのリピーターを作れるよう努力しましょう。

待機中も笑顔を忘れない

お客さんは女の子の待機中の姿をかなり観察しています。

待機だからと言って油断せず、笑顔を忘れないでくださいね。

待機中の態度次第で、お客さんが入室してくれるかどうかが決まりますよ。

待機している様子は、待機中の女の子一覧として、男性会員から見ると大人数の中の一人として表示されています。

その中でいかに男性会員に注目してもらえるかが重要です。

笑顔でカメラに手を振るなど、しっかりと画面の向こうの男性にアピールしましょう!

アダルトOKを匂わせながら男性を引っ張る

ノンアダルトチャットでも、アダルトを期待している男性は多いです。

これを逆手にとって、アダルトOKをにおわせることによって男性を引っ張ることができますよ。

例えば、

  • プロフィール写真をセクシーなものにする(水着姿、鎖骨見せなど)
  • プロフィールにアダルト要素を盛り込む(胸が大きくて邪魔なのが悩みなど)

他にも、ブログでアダルト要素のある記事を書くのも効果的ですよ。

もちろん実際のパフォーマンスでアダルト行為をするのはNGですが、アダルト行為を期待する男性が興味を持って入室してくれます。

あとはいかに、アダルトを求めて入室した男性を満足させるかが重要。

この辺りは、次の項目で紹介している下ネタトークで対応するのがベストです。

お客さんから下ネタを振られても拒否しない

結論から言うと、ノンアダルトチャットでも可能なかぎり下ネタトークには対応したほうが稼げます!

ノンアダルトチャットのサイトは、アダルト行為に関しては規制があるものの、下ネタトークまでは制限されていませんからね。

多くの男性は下ネタが好きで、ノンアダルトチャット中でもエッチな話題を振ってくることはめずらしくありません。

これをいかに拒否せず盛り上げられるか…というところが、稼げるかどうかに影響してきます。

  • 初体験の話
  • 自分の性癖
  • 好きなプレイ

など 、できるだけ下ネタで盛り上がれるネタを用意しておくと良いでしょう。

もしどうしても下ネタトークが苦手という場合は拒否する姿勢ではなく、

「下ネタはどうしても苦手だから、普通におしゃべりしたいなぁ」

と柔らかく断るようにしてくださいね。

ブログを書いてファンを増やす

ノンアダルトチャットレディで稼ぎたかったら、なるべく自分をアピールする場が必要です。

可能であればコンスタントにブログを書いて、ファンを増やしましょう!

男性会員は意外とこういう細かいところをよく見ています。

長すぎず短すぎない記事が理想。

今日あった出来事を簡単に書いたり、日常の写真を一枚載せてみたりするだけでOKです。

女の子の日常生活をのぞき見するのが楽しいという男性は結構多いんですよね。

日常生活の様子を覗いたうえで、

「この子はどんな子なのかな?」
「一回話してみたいな」

と思ったら、チャットに参加してくれる可能性は各段にアップしますよ。

イベントは最大限活用する

季節のイベントは最大限に活用しましょう。

クリスマスはサンタのコスプレをしたり、8月は浴衣を着てみたり、男性会員が興味を持つように工夫してみてください。

私は実際にイベントを活用していましたが、活用していないときと比べて新規のお客さんが入ってくれる確率は上がりましたよ。

また常連さんにも、

「今日はサンタのコスプレするからぜひ見に来てね」

という感じでアピールすることもできるので一石二鳥です!

ノンアダルトの主な会話内容

ノンアダルトチャットでは、どんなことを話せばよいのか詳しく知りたい方のために、ここからはノンアダルトにおける会話内容のヒントを紹介していきます。

その日に起こった出来事

もっとも話題にしやすいことが、日常生活での出来事でしょう。

意外とこういう何気ない話が好きな男性会員は多いです。

それに、その日に起こった出来事を話せば、うっかり過去に話したことを何度も話してしまうというミスを防げますよね。

男性会員の中には、過去に話したことをまた話してしまうことで、

「自分と前に話した内容を覚えてくれていないんだな…」

とがっかりし、リピートしてくれなくなってしまう人もいます。

だからこそ、その日に起こった出来事について会話するのはリスクが無く安心ですよ。

テレビの話

テレビの話は年代性別関係なく盛り上がれる話題の一つ。

ただし普段からいろんなテレビ番組をチェックして、話題にできる番組を増やしておくようにしましょう。

自分が好きなテレビしかチェックしない場合、もしそのテレビを男性会員が全く知らなかった場合に困ってしまいます。

また、ローカル番組の話題には注意してくださいね。

住んでいる地域をごまかしている場合にバレてしまう可能性があります!

趣味の話

男性会員に趣味の話を振ると、まったくの無趣味の方を除きけっこう乗り気で話してくれる方が多いです。

男の人って自分の趣味について語るのが好きなんですよね。

もし相手の趣味と自分の趣味が合致すればさらに話は盛り上がりますよ。

ただし会話を盛り上げるために、わからない趣味について知っている風にするのは避けたほうが良いです。

私は過去に一度だけ、会話を盛り上げるために自分が全く知らない趣味について自分もやっているかのような風にふるまったことがありました。

しかし、どんどん話が深くなっていくにつれて全くついていけなくなり、墓穴を掘る結果に…。

知ったかぶりがバレたときは本当に恥ずかしいので気を付けてくださいね!

時事ネタ

ニュースで話題になるような時事ネタも、会話に困ったときには使ってみても良いでしょう。

注意点として、あまり暗い気持ちになるようなニュースはNG。

笑ったり楽しい気持ちになったりするような時事ネタはOKです。

恋バナ

男性会員の中には、恋にまつわる話を喜ぶ方もいるので、相手のタイプを見極めつつ、恋バナをしてみても良いでしょう。

  • 初恋の話
  • ときめくシチュエーションについて
  • してみたいデート

などなど、恋バナは意外と話題を広げていくこともできるので長く会話が続きますよ。

行きたい場所

行ってみたい場所について語るのも、比較的どんな男性でも乗ってきてくれる話題です。

行ってみたい都道府県や海外の国について質問したり、自分が行ってみたい場所について話してみたりしてください。

これが意外と盛り上がるんですよ!

なぜ行ってみたいのか、行ったら何がしてみたいか…など関連するテーマも多いので、一回盛り上がるとしばらく間が持ちます。

エッチな体験談

エッチな体験談が聞きたくない男性なんてほとんどいません。

ノンアダルトチャットでも、エッチな体験談を話してほしいとお願いされることは多々あります。

もし下ネタトークができるなら、エッチな体験談について話題を振られたときのためにいくつか話を用意しておくと良いでしょう。

私が過去に話して喜ばれた体験談は、こんな感じです。

  • 外でエッチしちゃった話
  • 初めて3Pしたときの話
  • カーセックスの体験談

もちろん、エッチな体験談について話すときは本当の体験談である必要はありません。

私が過去に話したことのある体験談もすべて創作ですが、男性たちは興味津々でしたよ。

男性が喜びそうな体験談を、創作でも全く構わないので用意しておきましょう。

ネタ探しの言葉を覚えておこう

ここまで紹介したように、ノンアダルトチャットで話す内容はかなり多岐にわたります。

紹介したテーマだけでチャットを成立させていこうとしても難しいところもあるでしょう。

ということで、男性会員と会話する中でネタを探すためのヒントとして覚えておくと便利な合言葉を紹介しますね。

合言葉を頭文字にするキーワードが、ネタのヒントになっています。

  1. たちつてと中に入れ…食べ物、地球、通勤通学、天気、富、名前、体、ニュース、流行り、異性、レジャー
  2. たのしく話すコツ…旅、乗り物、仕事・趣味、国、流行り、長生き・健康、スポーツ、こども、通信
  3. 適度に整理すべし…テレビ、季節・気候、道楽、ニュース、生活・セックス、田舎、旅行、スター・スキャンダル、勉強、仕事

各合言葉で被っているキーワードもありますが、これらを覚えておけば話すネタに困り沈黙してしまうこともなくなりますよ。

ノンアダルトで稼ぐのは厳しいって本当?

ノンアダルトで稼ぐのは厳しい、という声を聞くことは多いですよね。

結論から言って、ノンアダルトは確かにアダルトと比べると高い時給を稼げるようになるまでの難易度は高いです。

ただし、努力次第でしっかりと稼ぐことができるので安心してください!

ノンアダルトチャットをしていて「稼げない」と言っている方の多くは、ログイン時間が短かったり、男性会員へのアピールが足りなかったりといったなんらかの理由があります。

ノンアダルトチャットで稼ぐためにはとにかく地道にログインし、この記事で紹介している稼ぐためのコツを積極的に取り込んで頑張りましょう。

ノンアダルトチャットレディで働くときの注意点

ノンアダルトチャットレディで働くときには注意しなければならない点がいくつかありますので、紹介していきたいと思います。

ノンアダルトのみで稼ぐには時間がかかる

ノンアダルトは、登録して働き始めたからと言って速攻で稼げるようになるわけではありません。

これは、すぐに稼ぎたいという方にとってはデメリットかもしれませんね。

地道にログインし、待機時間も手を抜かず男性会員にアピールしていくことが大切です。

少しずつリピーターを増やしていくことで、時間をかけてようやく稼げるようになっていきますよ。

最初から高額報酬を狙うよりも、小さな努力を積み重ねていくことでノンアダルトでも稼ぐことができるようになります。

稼ぎやすいタイミングを知っていないと稼げない

男性会員が多くログインするタイミングをしっかりとおさえておかないと、いくらログイン時間が長くても稼ぐことはできません。

具体的には、下記をおさえておくことが重要です。

  • 早朝:比較的年配の男性とつながりやすい
  • 平日22時以降:仕事終わりの男性や学生が集中する傾向がある
  • 休日の前夜:夜遅くまでログインする男性が多くなる

なるべく効率よく稼ぐためにも、稼ぎやすいタイミングを狙ってたくさんログインしてくださいね。

ノンアダルトは外見やトーク力を求められる

アダルトチャットレディにはアダルトなパフォーマンスのレベルが求められるのに対し、ノンアダルトは外見やトーク力が求められます。

トーク力に自信がないという方は、「ノンアダルトチャットレディで稼ぐためのコツ」や「ノンアダルトの主な会話内容」で紹介した内容を参考にスキルアップする努力をしましょう。

努力しつつ回数をこなせば、自然とトーク力は身についていきますよ。

外見については、直接男性と会うことはないという点を最大限に活用してください。

  • 最も自分が魅力的に見える角度を研究し、カメラアングルを工夫する
  • 肌がきれいに見える照明を選ぶ
  • カメラ映えするメイクを勉強する
  • 伊達メガネやウィッグなどの小物も活用してみる

外見に自信のない方でも、画面越しだからこそできる策はたくさんあります。

たくさん研究して男性の入室率を上げていきましょうね。

ノンアダルトでもエッチなリクエストは絶対にある

ノンアダルトだからと言って、一切アダルトな要求が無いかと言えばそれは嘘になります。

ノンアダルトでも、エッチなリクエストは絶対にあると覚えておいてください!

会話の中だけで完結するリクエスト(下ネタトークなど)は、できる限り対応したほうが稼げる金額はアップします。

しかしサイト側で禁止しているアダルト行為をしてしまった場合、運営から注意されたり、最悪の場合退会させられたりする可能性も。

あくまでノンアダルトチャットなので、エッチなリクエストは上手にはぐらかしてくださいね。

あまりにもしつこい男性会員については、チャットから追い出したりブロックしてしまったりするのも手です。

タブーとされる話題を知っておこう

ノンアダルトチャットは豊富な話題で会話することが大切ですが、実はタブーとされている話題もあります。

それが、こちらの3つに関する話題です。

  1. 政治
  2. 宗教
  3. 野球

ライブチャットを利用する男性の年齢層は中年以上の方が多いのですが、そういった方の中には上記3つに関する話題にこだわりが強い、または嫌悪感を持っているという人も少なくありません。

どれも迂闊に話題にしてしまうと相手を怒らせたり、話に収拾がつかなくなって困ってしまったりという展開を招いてしまいます。

なるべくこれらの話題は避けるようにしましょう。

男性のプライドを刺激する話は避けよう

男性はプライドが刺激されるような話題に敏感です。

劣等感を抱くような話には本気でキレてくる方も少なくありません。

具体的には学歴や職歴、持っている資格などの話題は避けたほうが無難ですよ。

私は過去に学歴コンプレックスのお客さんに大卒だということを話しただけで、

「俺はどうせ高卒だ!馬鹿にしているんだろう!」

と突然激怒されたことがあります。

男性のプライドを刺激しないような、チャットレディの自分としてのプロフィールを練っておくと安心です。

自分から通話を切断しないようにしよう

正直、ノンアダルトチャットにも気持ちの悪い男性会員というのは存在します。

しかし、できる限りどんな相手であっても自分から通話を切断するのは避けましょう。

もちろん、どうしても無理だったり限界を感じる場合は別です!

しつこくアダルトを要求してくる人や、そうでなくても生理的に嫌悪感を抱くような話をしてくる方もいると思います。

でも、だからと言ってこちらから通話を切断するのではなく、

「どうしたらこの人とチャットを続けられるか?」

という対策を考えることに頭を切り替えてみてください。

アダルトの要求や嫌悪感を抱くような話はいかにしてはぐらかし、普通の会話に持っていくか…というのがノンアダルトで稼ぐには重要になります。

嫌なお客さんと言うのは他の女の子からも嫌がられているから、チャット相手がいなくて困っています。

そういうお客さんを相手できるようになれば、確実に収入アップにつながりますよ!

お礼メールや営業メールを欠かさないようにしよう

ノンアダルトサイトだからこそ、お礼のメールと営業メールは欠かしてはいけません。

他の項目でもお話ししたように、ノンアダルトチャットは「Web上のキャバクラ」と呼ばれるようなお仕事。

キャバ嬢同様、お礼と営業こそが実際にお客さんに来てもらえるかどうかに直結します!

チャットしているときだけが仕事ではありませんよ。

送ったメッセージに返信が来ればチャットレディにはポイントが付きますし、メッセージ1つで次回ログイン時にリピートしてくれるか違ってきます。

メッセージの書き方のポイントについては「ノンアダルトチャットレディで稼ぐためのコツ」の中の「メッセージでのこまめな対応」の項目を参考にしてみてくださいね。

エッチな要求には応じないようにしよう

ノンアダルトでもエッチな要求をしてくる男性会員は必ずいますが、絶対に応じないようにしてくださいね。

サイトの規約にも反することですし、何より1人規約違反することでお客さんは調子に乗ります。

自分以外のチャットレディのところに行ったときに、「他の子はやってくれた」などとごねる可能性も十分にあります。

他のチャットレディたちの迷惑にもつながりますので、絶対にエッチな要求に答えてはいけませんよ。

なにより、アダルトチャットより利用金額が安く設定されているノンアダルトチャットで身体を見せるようなサービスをしたところで、こちらには何の得もありません。

ノンアダルトを希望するなら代理店選びは慎重に!

ノンアダルトチャットレディとして働きたい場合、代理店は慎重に選ぶべきです。

優良な代理店はノンアダルトでも稼ぐコツを丁寧に教えてくれますし、目標金額やログイン時間の悩みなど親身に相談に乗ってくれます。

個人でチャットレディを始めるよりも、代理店のおかげで稼げるようになることも少なくありません。

しかし、すべての代理店が優良というわけではない…というところで注意が必要です。

中には、ノンアダルトを希望しているのに、

「稼げるのはアダルトだから」

とゴリ押し・強要してくる悪質な代理店があるんですよね。

私も過去に一度、ノンアダルトでチャットレディをしたいと思い選んだ代理店に相談したところ、

「ノンアダルトは絶対稼げないからアダルトに登録したほうがいい」

としつこく説得されました。

結局その代理店で働くことを辞めて、別の代理店でノンアダルトチャットレディとして働き始めることに。

でも結果、ノンアダルトだから絶対に稼げないということなんてありませんでした。

アダルトと比べて稼ぎにくいのは確かですが、最終的に選んだ代理店は親身になって、ノンアダルトでも稼げるように相談に乗ってくれましたよ。

女の子の意思を尊重してくれる代理店を選んで働くようにしてくださいね。

まとめ

今回は、ノンアダルトのチャットレディのお仕事について紹介しました。

ノンアダルトのチャットレディはアダルトに比べると少し稼ぎにくい傾向にはあります。

しかし、努力次第で稼げるようになるということは忘れないでくださいね。

今回紹介した稼ぐためのコツや注意点をしっかり押さえたうえで、ノンアダルトチャットレディとして頑張っていきましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事の目次
閉じる