MENU
カテゴリー
プロフィール背景画像
夢咲きららの画像
夢咲きらら
デリヘル嬢
都内デリヘルのランカー嬢。風俗の仕事はひと通り経験しており、たまに出稼ぎにも行ってます。20代のうちに貯金5,000万円ためるのを目標に頑張ってます(´,,•з•,,`)
おすすめ風俗求人サイトをチェック

アダルトチャットレディの仕事内容・給料相場・稼ぐコツを徹底解説

最近話題となっている、在宅で収入を得ることのできるチャットレディ。

チャットレディはサービス内容によって「アダルト」と「ノンアダルト」に分かれているのですが、中でもアダルトチャットレディは高収入!

しかしアダルトと聞くと、

「どんな仕事内容なんだろう?」
「どんな仕組みで報酬がもらえるの?」

など、いろんな疑問や不安が出てくるのではないでしょうか。

そこで今回は、アダルトチャットレディとして働いてみたいと思っている女性の疑問や不安を徹底的に解決していきたいと思います!

この記事の目次

アダルトチャットレディの仕事内容

アダルトチャットレディはどんな仕事をするのか?というのが、最初に気になるところだと思います。

ということで、まずは仕事内容について具体的に見ていきましょう。

服を脱ぐ(裸になる)

アダルトチャットレディは、男性が見て興奮するようなパフォーマンスをしなければなりません。

だからこそ、服を脱いで裸になるという工程ひとつでも、ただ脱ぐだけではダメ。

男性がドキドキするような脱衣のパフォーマンスが重要です。

たとえば、すぐに服を脱がず胸元を開けて鎖骨やブラをアピールしたり、テンポよく脱いでしまうのではなくゆっくりボタンを外して焦らすなどの工夫を凝らしましょう。

見ている男性が徐々に興奮してくるような脱ぎ方が重要です!

最終的にどこまで脱ぐのかというのは、アダルトチャットを運営している会社によって規定が違ってきますので確認が必要。

  • 上半身だけOK
  • 上下下着までOK
  • 裸OK

など、既定の厳しさは大きく異なります。

ちなみにどのサイトでも、性器を露出しカメラにうつすことは厳禁!

こちらは会社の定めている規定とは違い、法律で禁止されていることです。

裸になるのがOKでも、性器の露出は絶対NGだということは覚えておいてくださいね。

エッチな会話をする

最初から服を脱いでパフォーマンスするのも良いですが、お客さんの中には女の子とまずエッチな会話から始めたいという方もけっこう多いです。

私がアダルトチャットレディとしてお仕事しているときも、

「よくオナニーはするの?頻度は?」
「初体験はいつだったの?どんな感じだった?」

など、エッチなテーマで話を振られることはよくありました。

こうした会話も大切な仕事内容の一つなので、テキトーに答えるのはダメ。

作り話でも問題ないので、なるべく男性が悦ぶような内容のトークに展開していくようにしましょう。

たとえば日ごろ一切オナニーしないとしても、「ほぼ毎日…性欲強めなんでムラムラしちゃって(笑)」と答える。

初体験はごく普通に彼氏と自分の部屋でという場合でも、「実は先輩に更衣室で襲われちゃって…」というように男性が興奮しそうなシチュエーションの創作の話をする。

アダルトチャットレディは、常に男性がよろこびそうな受け答えを意識して会話していきましょう。

エッチな会話で盛り上がることができれば、時間稼ぎとなるので報酬もアップします!

オナニーをする

アダルトチャットの場合、オナニーが見たいという要求はしょっちゅうあります。

基本的にアダルトチャットを利用する男性は、性欲を処理したいという方がほとんど。

だからこそ、女性のオナニーを見てオカズにしたいというわけです。

しかし、先述の通り性器を映すことは絶対にNGなので、そこが映らないように工夫することが必要となります。

パンティで隠しながらオナニーしても良いですし、下半身は映さずにオナニーしているように演出しても良いでしょう。

お客さんが興奮するようなあえぎ方やセリフで、どんどん盛り上げていきます。

やらされている感は決して出さず、エロい女性になり切ってくださいね。

気に入られれば次回以降の指名につながり、より効率よく稼げるようになっていきます。

大人のおもちゃを使っているところを見せる

大人のおもちゃとは、バイブや電マ、ローターなどのアダルトグッズのこと。

アダルトグッズを使用している女性を見たい、使い方を指示したいというお客さんはけっこういるんですよね。

上の項目で紹介したオナニーのパフォーマンスの一環として、大人のおもちゃを使っても良いです。

オナニーの前のパフォーマンスとしてカメラに近づいておもちゃを舐めたりくわえたり…というのも男性が見ると興奮するので、使い方としておすすめです!

なんにせよ、アダルトチャットレディをするなら大人のおもちゃは何種類か用意しておくと良いでしょう。

言葉責めをする

上手に言葉を使ってエッチなムードを盛り上げる言葉責めも、積極的に使っていくと良いでしょう。

言葉責めには種類があります。

  • ハード系:相手をののしる言葉
  • 羞恥系:羞恥心やムラムラをあおるような言葉

ハード系を希望するMな男性はそこまで多くありませんが、羞恥系の言葉責めを喜ぶ男性はけっこう多いですよ。

「いっぱいしてあげる」
「すごく硬くなってるよ」
「どこが気持ちいいの?」

など、ソフトな言葉責めを色っぽい声で囁いてあげると喜ばれます。

ただ、Sっ気の強い男性も中にはいるので、そういう男性には言葉責めは不要。

むしろ相手に言葉責めされることもあるので、上手く答えて喜ばせてあげましょうね。

コスプレ・イメプレを行う

コスプレはコスチュームプレイ、イメプレはイメージプレイの略です。

コスプレを行う場合、お客さんにウケの良い衣装を着てパフォーマンスに臨みましょう。

人気のあるコスプレは、

  • 制服
  • ナース
  • メイド

など。

最近ではネット通販でもこのような衣装を簡単に購入することができるので、パフォーマンスに変化をつけたいと思ったら何着か用意すると良いですよ。

また、お客さんから要望があった時にスムーズに対応できると指名にもつながります。

イメプレはお客さんの望むシチュエーションで、役になり切ってプレイしなければなりません。

私の経験上、要望が多いイメプレは「先生と生徒」です。

お客さんのほうから、どう呼ぶのか、場所はどこなのか…など細かい設定を出してくることが多いのでできる限り対応してくださいね。

イメプレを要望してくる男性は、思い切って役になり切ってくれる女性を探しています。

恥ずかしがらず演じ切ることができれば、イメプレ好きな男性から安定して指名を貰えるようになりますので、ぜひ頑張ってみてください。

絡み配信をする

アダルトチャットは、サイトによっては男性と一緒に出演OK。

男性との絡み配信はお客さんからするとAVを生配信で見ているような感覚になります。

だからこそ人気があって、1時間で5万円以上稼いだという例もあるくらいなんですよ。

ただし絡み配信については「本番行為は禁止」という規定があるので、こちらはしっかりと守ってくださいね。

絡み配信の内容は、

  • キスやボディタッチなどのイチャイチャシーン
  • 胸を揉んだり、大人のおもちゃを使ったりするシーン

このような範囲でおさえてください。

もちろん、性器の露出は厳禁です!

ちなみに女の子同士で絡み配信ができるパターンもあります。

こちらも非常に人気が高く稼げるので、女の子との絡みに抵抗が無く、なるべくたくさん稼ぎたいという方は検討してみると良いと思いますよ。

アダルトチャットレディの仕事の流れ

仕事内容が分かったところで、次にアダルトチャットレディの仕事の流れを確認していきたいと思います!

  1. 挨拶や日常会話をする
  2. 性的な会話をする
  3. 上半身を触る・映す
  4. 下半身を触る・映す
  5. オナニーやAV鑑賞などをする
  6. 終了

①挨拶や日常会話をする

アダルトチャットだからと言って、なんの挨拶や会話も無しにエッチなパフォーマンスをするというのは少し違います。

男性とのチャットがスタートしたら、しっかり笑顔で挨拶をして第一印象アップを狙いましょう。

もし男性のほうから会話を繋げてくる感じがあれば、そのまま少し日常会話をするのも良いです。

エッチなパフォーマンスも大切ですが、最初の関わり方が結構重要なんですよね。

最初の挨拶と会話できちんと関係を作ってからパフォーマンスに移ると、男性側はそのギャップに興奮してくれます。

また印象にも残りやすくなるので、指名でかえってきてくれる確率も上がりますよ。

②性的な会話をする

多くの男性は徐々に性的な会話にシフトしていきたがるので、併せてちょっとエッチなトークをしていきましょう。

  • 性感帯について
  • 今まで体験した中で一番エッチなエピソード
  • 初体験の話

などなど、男性が喜ぶようなアダルトな話題をストックしておくと便利です!

③上半身を触る・映す

いきなり全裸になるのではなく、少しずつ服を脱いでパフォーマンスに移っていくのが基本。

なぜなら、男性会員は自分が目的としている映像を見ることができた時点でチャットを切断してしまうことがほとんどだからです。

まずは上半身からスタートして、ブラや胸を映したり触ったりしてみてください。

男性からの要求も、できる範囲で応えてあげるようにしましょう。

④下半身を触る・映す

上半身のパフォーマンスでお客さんが満足したら、徐々に下半身のパフォーマンスへと移行していきます。

あまりに上半身だけで時間を稼ごうとすると、飽きられてチャットを切断されてしまう可能性が高くなるので要注意。

下半身を映す、触る場合は、性器が直接画面に映ってしまわないように細心の注意を払いましょう。

⑤オナニーやAV鑑賞などをする

上半身と下半身のパフォーマンスを十分に行ったら、次はオナニーやAV鑑賞など男性会員が望む内容へと移行していきます。

お客さんはパフォーマンスに飽きるとすぐに退室してしまうので、なるべく飽きさせず、長く閲覧してもらえるように工夫を凝らしてくださいね。

過度な要求をしてきて、

「やってくれないと切断するよ」

などと言ってくる男性も少なくありませんが、この辺りは無理をしたりサイトの規約違反になったりするようなことは応えなくてOKです。

⑥終了

ある程度のパフォーマンスが終わったら、一度チャットを終了、切断します。

一方的に切断していなくなってしまう男性会員のことは気にせず、最後まで残ったり話しかけたりしてくれたお客さんにはきちんとお礼の挨拶をしてくださいね。

基本的なパフォーマンス例11選

パフォーマンスと一言で言っても、「具体的にはどんなことをしたら良いのかな」と不安のある女性もいるかと思います。

ということでここからは、アダルトチャットにおけるパフォーマンスの具体例を解説していきますね!

  1. カメラ越しに手コキの動きをする
  2. バナナや飴を男性器に見立てて舐めたり咥えたりする
  3. 指をセクシーに舐める
  4. 服の上から胸を揉む
  5. 谷間をチラ見せする
  6. 下着をチラ見せする
  7. M字開脚
  8. 指に愛液をつける
  9. カメラにお尻を向ける
  10. 大人のおもちゃをアソコに挿入
  11. コスプレをする

カメラ越しに手コキの動きをする

見ている男性が実際に手コキされているような感覚になるように、手で男性器を握るような形を作り、上下に動かしたり指で上部をなでたりするような動きをしましょう。

離れていると男性会員から見たときに迫力がないので、なるべくカメラに近づき、見ている側が臨場感を味わえるように工夫してみてくださいね。

バナナや飴を男性器に見立てて舐めたり咥えたりする

男性器に見立てられるような小物を使ったパフォーマンスも効果的です。

ただ舌を出して動かしてフェラしているように見せるのも悪くはありませんが、これって慣れてこないとなかなか難しいんですよね。

だからこそ、実際に舐めたりくわえたりできる実物があるととってもパフォーマンスしやすくなります。

バナナや飴なら自分も味わえるので、楽しみながら舐めたり咥えたりすることができますよ。

チャット中は食べたり飲んだりしないほうが良いので、小腹をごまかすのにも使えて一石二鳥です。

指をセクシーに舐める

自分の指をセクシーに舐める姿を、グッとカメラに近づいて男性会員にアピールしましょう。

舌をうまく使って指を舐める仕草は、

  • 単純にそれだけでもエロさを感じる
  • 男性は自分が指フェラされているような感覚になる

という2つの効果があるのです。

バナナや飴を舐める姿とはまた違った色っぽさがあって、意外とこれが喜ばれるんです。

指フェラは、セックスの際に男性がされたいプレイのひとつとして地味に人気があります。

服の上から胸を揉む

胸を使ったパフォーマンスをする際は、いきなりすべて見せるのではなくじわじわと進めていくのが効果的。

着衣でエッチなことをしている姿に興奮する男性って結構多いんですよ。

なので、まずは服の上から胸を揉む動作から始めましょう。

ノーブラの状態からスタートし、服を引っ張って密着させた状態にすると乳首が浮いて見える…なんてやり方も喜ばれますよ。

男性がどんな状況に興奮するのか研究すると良いと思います。

少しカメラから距離をとって、表情も見えるようにするとさらに良いですね。

谷間をチラ見せする

胸を中心としたパフォーマンスをしていると、男性会員から次第にリクエストが入ってきます。

「もっと近くで見せて」
「谷間が見たい」

その多くが、こんな内容なんですよね。

こうしたリクエストが来たら、カメラに胸をアップにして谷間をじっくりと見せてあげましょう。

寄せたり揺らしたりして動きを見せるとなお良いです。

下着をチラ見せする

胸元を大きく開いてブラ紐を見せたり、スカートのすそを軽くまくってパンティをチラ見せしたりしてお客さんを挑発するようなパフォーマンスをしてみましょう。

  • 高級感のあるレースの下着
  • 黒のセクシーな下着
  • 清潔感のあるコットン素材の下着

などなど、男性ウケの良い下着を研究するのも大切ですよ。

ちなみに一気にすべてを見せるよりも、焦らしながら進めていった方がチャットの接続時間も長くなるので報酬が上がります!

M字開脚

M字開脚も、男性からリクエストの多いポージングの一つ。

もちろん性器がカメラに映ってはいけないので、そのあたりは十分に注意してくださいね。

下着を履いていたとしても、角度や下着のズレ具合によっては性器がはみ出して映ってしまうこともあります。

上級のパフォーマンスになりますが、パンティを履かず手や物を使ってうまい具合に性器を隠してM字開脚している女性もいるんですよ。

指に愛液をつける

性器の露出はNGですが、愛液を指につけて映すのは問題ありません。

男性会員から、どのくらい濡れてるのか見せてほしいとリクエストを受けることもよくあるので、その時は愛液を指につけてカメラに映して、

「こんなに濡れちゃった…」

なんて言ってあげると相手の興奮をあおることができます。

もちろん本物の愛液である必要はないので、事前にローションを仕込んで置くなどして、より男性を興奮させるような工夫をしてみましょう。

カメラにお尻を向ける

お尻を良く見せてほしいという男性も結構多いです。

特にお尻フェチの男性は、お尻をカメラに近づけてドアップにしてほしい…なんてリクエストをしてきます。

ちなみにお尻をアップにするときは、パンティを少しお尻に食い込ませるようにして映すととっても喜ばれます。

性器が映らないようにだけ気を付けてくださいね。

大人のおもちゃをアソコに挿入

指を使ってオナニーするパフォーマンスも人気がありますが、できれば大人のおもちゃをいくつか用意しておくと、飽きられることなく男性会員を引き付けておくことができるのでおすすめです。

バイブやローターなどを挿入し、感じている姿や声でお客さんを興奮させてください。

ただ、こちらのパフォーマンスはどうしても性器がカメラに映ってしまうリスクが高くなります。

手や指を使って性器が映らないようしっかりと隠してくださいね。

お客さんの中には興奮するにしたがって、

「もっと手をずらして」

なんて要求をしてくる人もいますが、そこは上手にかわしてください。

性器が映ってしまったら運営にチャットを切断されてしまいます。

横向きで挿入したり、立ち膝で挿入したりすると性器が映らないので、性器を映さずしていかに男性会員を興奮させることができるか、いろいろと工夫を凝らしてくださいね。

コスプレをする

コスプレは常に一定の人気があります。

日によって衣装を変えるとお客さんを飽きさせることがありません。

また、人気のあるコスプレ衣装を数着用意しておき、来てくれたお客さんに、

「ナースの衣装があるから次はそれを着て待ってようかな」
「もし制服が好きだったら、次は制服でプレイしよう」

など、次につなげるアピールをする際に活用することもできます。

通販サイトなどでお手頃価格で販売されていますので、チャットレディの仕事に慣れてきたら徐々に衣装を増やしていくと良いですよ。

アダルトチャットレディの給料相場と報酬体系

アダルトチャットレディはいったいどれくらい稼ぐことができるのか気になりますよね。

ここからは、アダルトチャットレディの仕事で稼ぐことができる給料相場を、ノンアダルトの仕事との比較を含めて解説していきたいと思います!

アダルトとノンアダルトの収入差

チャットレディの働き方としては、アダルトかノンアダルトかの2種類があります。

両者を比較してみると、収入には差があることがわかります。

わかりやすいように、収入の目安を表にしてみましたのでぜひ参考にしてください。

時給月収
アダルト3,600~12,000円259,200~864,000円
ノンアダルト3,000~4,200円216,000~302,400円

時給は2ショットチャットをした場合、月収は1日6時間、週3で働いたときの目安になります。

この表からもわかるようにアダルトのほうが報酬は高いため、効率的にお金を稼げるということがわかります。

ノンアダルトも頑張ればけっこうな金額を稼ぐことはできるのですが、基本的に男性会員が多くログインするのはアダルトチャット。

報酬の設定も稼げる確率も高いのがアダルトチャットの魅力なのです。

アダルトチャットレディの給料相場

アダルトチャットには、実はチャットのタイプが2つ存在します。

  • パーティーチャット:複数の男性会員と同時進行でチャットする
  • 2ショットチャット:男性会員と1対1でチャットする

パーティーチャットの給料相場は1分30~50円。

こちらはチャットに参加している男性会員の人数分、報酬が発生します。

そして2ショットチャットの給料相場は1分60~200円となっています。

ちなみに2ショットチャットの中でも、男性会員側もWebカメラに映像を映してお互いにビデオチャットする「双方向チャット」という機能があり、こちらは2ショットチャットの約1.6倍の分給となります!

働き方で報酬体系が変わる

チャットレディの給料は、下記の2パターンで変動するという点は押さえておきましょう。

  • 在宅:自宅から配信する働き方
  • 通勤:代理店の用意するチャットルームで配信する働き方

おおまかな報酬体系を表にまとめておきますね。

在宅通勤
報酬率約40%約30%
交通費なしチャットサイト、代理店次第
チャットに必要な機器自己負担レンタルOK

在宅のほうが報酬率は高くなりますし、交通費もかかりません。

チャットに必要な機器の用意として最初にかかる費用はありますが、アダルトチャットレディとしてコンスタントに働くことができればあっという間に回収できる金額です。

用意するもの

パソコン、ネット環境、Webカメラ、照明など

家族が同居していたりして自宅でアダルトパフォーマンスができる環境にない、という方の場合でも通勤を選択すればチャットレディとして働くことが可能です。

アダルトチャットレディで稼ぐためのコツ

アダルトチャットレディになれば、無条件で誰でも高額報酬を稼ぐことができるというわけでは残念ながらありません。

稼ぐためのコツを徹底解説しますので、ぜひこちらを参考にしてたくさん稼いでくださいね!

  1. すぐに要望に応えるのではなく焦らす
  2. エロくて魅力的な女性に見えるように身体の見せ方を工夫する
  3. 大人のおもちゃを使う
  4. アダルト要素だけではなく会話も楽しむ
  5. 自分だけのサービスを確立する
  6. 2ショットよりパーティチャットをメインにする
  7. カメラアングルやパフォーマンスの進行に変化を出す
  8. イメプレを要求されたときは全力で演じる
  9. お客さんとのイチャイチャタイムを大切にする
  10. 登録するサイトをよく吟味する

すぐに要望に応えるのではなく焦らす

チャットレディの仕事は、お客さんがチャットを繋いでいてくれればくれるほど報酬が上がります。

なぜなら先述の通り、チャットレディの報酬は1分〇〇円(分給)で計算されるからです。

すぐに要望に応えてしまうと、満足したお客さんはすぐにチャットを切断してしまう可能性が高いので要注意!

いかに焦らして時間を稼ぎつつ、しかし飽きさせないかというさじ加減がアダルトチャットレディには重要なのです。

エロくて魅力的な女性に見えるように身体の見せ方を工夫する

アダルトチャットではできる限り自分の身体の魅力を男性会員にアピールできるよう、身体の見せ方を工夫しましょう。

エロくて魅力的な女性だと思ってもらうことができれば、それは報酬につながります。

チャットの良いところは、カメラアングルや身体の見せ方の角度によって自分のコンプレックスを隠しつつ、自信のある部位は強調できるところです。

身体の見せ方の工夫をちょっと紹介しますね。

  • お腹のぜい肉が気になる場合はクッションやブランケットで隠す
  • 傷跡や妊娠線がある場合はコンシーラーやファンデーションで隠しておく
  • 胸を大きく見せたい場合、胸を腕で寄せるようにして谷間を強調
  • 照明を当てる角度で影を活用し、メリハリのある身体に見せる

チャットレディの仕事は、お客さんに直接対面することはありません。

カメラに映る自分を、いかにエロくて魅力的な女性として演出するかが重要なのです。

チャットに接続する前に、自分がどのようにすればより良く映るのか、あらかじめ研究しておきましょう。

大人のおもちゃを使う

パフォーマンスの一環として、大人のおもちゃを使うのは非常に効果的です。

実際おもちゃを使っている女の子を見たいというお客さんは多く、リクエストされることも珍しくありません。

いろんなおもちゃを用意しておくと、そのバリエーションの分男性会員のチャット接続時間を稼ぐこともできるので、何種類か持っておくと良いでしょう。

おすすめのおもちゃをいくつか紹介しておきますね。

ローター

大人のおもちゃの中でも、最もポピュラーで使いやすいので初心者にもおすすめ。

細かい振動を与えることができるので、乳首にあてたり性器にあてたりいろんな使い方をしてみてください。

バイブ

バイブは膣内に挿入することができる、男性器型の大人のおもちゃ。

男性からすると自分が実際に挿入しているかのような、疑似セックスの感覚をあじわうことができるため人気が高いです。

挿入以外にも、手コキをしたりフェラをしたりするのにも使えるので、様々な使いみちがあります。

電マ

電動マッサージ器の略称です。

電マは振動が強いため、おもに下着の上から、またはタオルなどの上から使用するようにしましょう。

生理の時でも、「生理だけどムラムラしちゃったからパンティの上から電マでオナニーしますね」といった使い方が可能です。

アダルト要素だけではなく会話も楽しむ

アダルト要素しかないアダルトチャットレディは、最初は人気が出てもすぐに飽きられてしまう傾向があります。

「アダルト」と名の付く仕事なのに、それだけではダメだなんて不思議に感じるかもしれません。

しかし男性の心は複雑で、エッチなパフォーマンスも観たいけれど、普通の会話も少しは楽しみたいという方が多いんですよね。

なのでチャットが始まったら、軽く日常会話から入っていきましょう。

女の子の素顔を少し知ってからエッチなプレイに入るほうが興奮する、という男性会員の声をチャットレディを始めてから何度も聞いたことがあります。

適度に会話を楽しみ、そこからエッチな会話へシフトし、最終的にパフォーマンスへ移行していくというのが理想の流れです。

自分だけのサービスを確立する

チャットレディは人数が非常に多いため、たくさんの男性会員からの支持を得るには自分だけのサービスを確立する必要があります。

誰でもできるパフォーマンスではすぐに飽きられてしまいますからね。

また、ライブチャットは女の子たちの待機の様子は無料でみることができるので、こっそり他の女の子たちの待機を覗いてみても良いでしょう。

  • どんな衣装の子が多いのか
  • 待機中のアピールはどんな風にしている子が多いのか
  • 部屋の様子

などをリサーチし、自分だけのサービスを考えるのに役立ててみてください。

最初の頃は、人と被らないパフォーマンスをするのは難しいと思います。

ただ、仕事を続けていくうちにお客さんからのリクエストの傾向などからどういったパフォーマンスをする女の子の需要が高いのか、なんとなくつかめてきます。

お客さんからのリクエストはその場限りで受け流さず、後からメモに残して役立てていってくださいね。

2ショットよりパーティチャットをメインにする

チャットレディの報酬は分給です。

分給はチャットに参加してくれている男性会員の数だけ発生するため、2ショットチャットよりもパーティーチャットのほうが効率的に稼げることが多いです。

だからこそ、できるだけ2ショットチャットよりもパーティーチャットをメインにして、たくさんの会員に来てもらえるように頑張りましょう。

例えば、パーティチャット(1分50円)に4人男性会員が来ていて、そのうち1人から2ショットチャットの誘いを受けたとしましょう。

しかしそのサイトの2ショットチャットの報酬が1分150円だとします。

仮に1時間同じ状態でチャットを続けたとすると、報酬結果はこのようになります。

  • パーティーチャット:50円×60分×4人分=12,000円の報酬
  • 2ショットチャット:150円×60分=9,000円の報酬

アダルトチャットレディの給料相場の項目でも紹介した通り、分給自体は2ショットチャットのほうが高額。

しかし、もしもパーティチャットにたくさんの男性会員が参加してくれている場合、2ショットチャットよりも報酬は高くなります。

カメラアングルやパフォーマンスの進行に変化を出す

アダルトチャットでは、いかに男性会員に飽きさせないかという工夫がとっても重要です。

マンネリ化してしまうと、すぐに接続を切られてしまうことがほとんどだからです。

カメラアングルやパフォーマンスに変化をつけて、なるべくお客さんを引き付けておくよう努力しましょう。

カメラアングルの変化のつけ方

クリップで固定できるタイプのWebカメラを使うと便利です。

少し上から映したり、床にカメラを置いてみたり、いろいろ工夫を凝らしてみてくださいね。

毎回違ったアングルからスタートするというのも、同じお客さんでも飽きさせない効果があります。

パフォーマンスの変化のつけ方

カメラアングルだけでなく、パフォーマンスの変化もとっても重要です。

アダルトチャットレディの仕事内容の項目で紹介した様々なパフォーマンスを取り入れ、マンネリ化を防ぎましょう。

パフォーマンスの際の体勢を大きく変えてみるというのも効果的。

M字開脚以外にも、あおむけや四つ這い、騎乗位風などいろんなバリエーションで男性を惹きつけましょう!

イメプレを要求されたときは全力で演じる

イメプレとはイメージプレイの略で、シチュエーションと役柄を設定したうえでプレイします。

ちょっとマニアックな趣味ではありますが、アダルトチャットを利用する男性からは意外とリクエストが多いんですよね。

  • 教師と生徒
  • 近親相姦
  • ナースと患者
  • 学生同士

などなど、いろんなリクエストを受けることがあると思います。

正直イメプレはとっても気恥ずかしいのですが、イメプレを求めているお客さんはリアリティを重視するもの。

恥ずかしがるのはNGです。

とにかく一生懸命、全力で演じてみてください。

イメプレが上手だと固定のお客さんが付くことも珍しくありませんよ!

イメプレを要求されたら面倒に思わず、「うまくやれば安定して指名してくれるかも」と期待を持って全力で応じてくださいね。

お客さんとのイチャイチャタイムを大切にする

アダルトチャットでは、ちょっと過激なサービスだけでなく恋人同士のようなイチャイチャタイムも大切です。

エロだけでなく癒しやドキドキも楽しみたいのが男性。

これらをすべて程よく盛り込んでパフォーマンスすることができれば、予約や指名がどんどん増えてきますよ。

「〇〇さん大好き」
「お話しできないと寂しい」

など、上手に甘えてイチャイチャ感を出しつつ次につなげていきましょう。

エッチなパフォーマンスだけでは、男性会員は新しい女の子にどんどん流れていってしまいます。

それ以外の部分でいかに自分にハマらせるか、ということを意識してくださいね。

登録するサイトをよく吟味する

チャットレディとして稼ぐためには、自分に合ったサイトに登録して活動しなければなりません。

ライブチャットのサイトは老舗大手だけでも3種類。

  • エンジェルライブ
  • ジュエルライブ
  • FANZAライブチャット

他にも有名どころのサイトはまだまだあって、選ぶのに困ってしまうかもしれません。

それぞれサイトには特徴があって、女の子次第で合う・合わないという好みが確実に出てきます。

だからこそ、自分がどのサイトに登録して働くのか、しっかりと吟味するようにしましょう。

  • 登録できる年齢や人気のある年齢層
  • 単価
  • スマホ対応かどうか
  • 他の女の子たちのパフォーマンスレベル
  • 規約内容

などなど、事前に調べてから登録するようにしましょう。

サイトのカラーに合っていないと、本来稼げるはずの子も稼げなくなってしまうリスクがあります!

場合によっては複数サイトに登録するなど、自分に合ったやり方を研究してくださいね。

相手の嫌な要求を上手くかわすコツ

チャットレディとして働く上で、男性会員からの嫌な要求、特にマニアックすぎる要求などをいかにしてかわすか、というのは必ず知っておいたほうが良いです。

精神的にダメージを負ってまですべてのリクエストに答えなければならないわけでは決してありませんからね!

ここからは嫌な要求への対処法を紹介していきますので、もしもの時のために覚えておいてくださいね。

プレイに集中して聞こえないフリをする

お客さんの要求をかわす方法として、「聞こえないフリ」というのは意外と有効です。

特に、オナニーなどのプレイに集中して聞こえないフリをすると、ただ聞こえないフリをしているのと違い男性会員に嫌な印象を与えません。

むしろ、そこまで没頭してプレイしている姿に興奮を覚える男性が多いんです!

後から何か文句を言われたとしたら、

「ごめんなさい、気持ちよすぎて周りの声が聞こえなくなっちゃって…」

と言ってしまえばOK。

しつこく要求してくる場合は、喘ぎ声を大きくして相手の声をかき消してしまうという裏技もあります。

要求をオウム返しで質問する

要求に対して全く同じ内容で返すオウム返しも、嫌な要求には有効です。

実際に私がこちらの手法で嫌な要求を回避した時はこんな感じでした。

男性「脇の下をアップで見せて」
私「脇?脇の下をアップで見せてほしいの?」
男性「うん、なるべく近くで見たい」
私「脇の下をなるべく近くで見たい?どうして?」

しばらく続けると男性側からあきらめてくれる場合がほとんどです。

悪口を言ったり、暴言を吐いてきたりする男性にもオウム返しの質問は有効。

ぜひ覚えておきましょう。

逆に相手に要求する

相手から要求されたことをそのまま要求返しする、というかわし方もあります。

オウム返しと同じに感じる方もいるかもしれませんが、オウム返しは相手の言葉を繰り返すだけ。

こちらのパターンは相手に要求で返すという点で、やりとりにおいて主導権を握ることが可能です!

わかりやすく例を挙げてみましょう。

男性「早くパンツ脱いで」
私「じゃあ、まずは〇〇さんがパンツ脱いで?」

こんな感じですね。

Mっ気のある男性だけでなく、意外と万人に通用するこちらの手段。

主導権を握るとある程度の時間稼ぎもできますし、相手に主導権を握らせるよりも格段に仕事がしやすくなります。

初めてだとちょっと勇気がいるかもしれませんが、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

アダルトチャットレディで禁止されている行為

アダルトチャットのパフォーマンスは、なんでもやってOKではありません。

禁止されている行為をしっかりとおさえておきましょう。

法律で禁止されている行為

アダルトチャットレディのパフォーマンスの中で、性器を露出して映す行為は公然わいせつ罪にあたります。

実際、無修正で性器の映っているパフォーマンスを配信して逮捕された事例もあるんです。

アクシデントでも性器が映ってしまわないように、配信の際は十分に注意してくださいね。

男性会員から要求があっても決して応えてはいけません。

逮捕されてしまうのはチャットレディ側なのです。

運営会社が禁止している行為

法律で禁止されている行為のほかに、運営会社が禁止している行為もあります。

  • 脱糞、放尿などのスカトロ系
  • 嘔吐
  • リスカなどの流血系

上記3つはだいたいの運営会社の規制対象となっています。

「そんなシーンを見たい男性がいるの?」

と疑問に思う方もいるかもしれませんが、性癖というのは人それぞれ。

実際私もチャットをしている中で、

「おしっこして見せて」
「血が見たい」

なんてびっくりするような要求をされたことがあります。

世の中にはいろんな人がいるんですよね。

もし禁止行為を行うとどうなるの?

それでは、もし法律や運営会社で禁止されている行為を行った場合はどうなってしまうのでしょうか?

まず、禁止行為が運営に見つかると、即座に画面に警告が表示されます。

アダルトチャットサイトは常に全てのパフォーマンスが監視されているので、「バレなければ大丈夫」ということはありません。

警告を無視して禁止行為を続けると、続いて運営スタッフから直接警告が入ります。

直接警告を受けてしまった場合、報酬が減額されることも…。

報酬欲しさに禁止行為をしてチャットに人を集めても、報酬が減額されてしまっては元も子もありませんよね。

警告を受けても禁止行為を繰り返すアカウントは強制的に凍結され、削除や退会させられることもあります。

先述の通り、法に触れる禁止行為をした場合は逮捕されてしまうことだってあるのです。

男性会員から禁止行為を要求されることは珍しくありません。

そんな時は「相手の嫌な要求を上手くかわすコツ」の項目で紹介した方法などを上手に使い、要求をかわしてくださいね。

あまりにしつこく禁止行為を要求される場合は、チャットの機能を使って強制退室させる、もしくはブロックしてしまうのが得策です。

アダルトチャットレディの危険とリスク

アダルトチャットレディとして働きたいと考えている方にとって、危険やリスクはないのか?というのは気になるポイントですよね。

ここからは、アダルトチャットレディの危険とリスクについて詳しくまとめていきたいと思います。

スクショ・画面録画される危険がある

チャットレディは、見ている人からスクショや画面録画されてしまう危険性があるということは覚えておきましょう。

パソコンもスマホも簡単にスクリーンショットや画面録画ができます。

また、パソコンでパフォーマンスを閲覧しながらそれをスマホで撮影なんて手口も。

実はこのような行為、サイトの規約に違反することになる可能性はあっても、個人利用については違法行為ではないんですよね。

ちなみに無断でネット上にアップロードするのはもちろん違法です!

盗撮されてしまった場合、チャットレディを卒業した後も撮られた画像や動画はずっと残り続けてしまう可能性があるということなのです。

身バレするリスクがある

チャットレディには、身バレのリスクは常にあると考えたほうが良いです。

ネット環境さえあれば、ライブチャットサイトにはいつでもだれでも簡単にアクセスが可能。

だからこそ、油断していたら知らない間に知人がパフォーマンスを見ていた…なんてこともあるんですよね。

待機画面などは登録していない人でも見ることができてしまうのでリスクは上がります。

仮に知人に見られたとしてもごまかしがきくように、ウィッグやメガネ、メイクなどで雰囲気を変える工夫は必ずするようにしましょうね。

ストーカー被害に遭うリスクがある

直接男性会員と会うことはないチャットレディですが、実はストーカー被害に遭うリスクもあります。

「部屋の中から動画を配信するだけなのに、なぜストーカー被害に遭うの?」

こんな疑問を抱くのは当然でしょう。

しかし、

  • 映り込んだ窓からの景色
  • これくらいならと話した最寄り駅やスーパー
  • 何の気なしに口にした地元の話

などなど、こんな小さな情報も立派な個人情報。

ストーカー被害に遭うリスクは十分にあるのです。

チャットレディとして配信を行う際は、個人情報が漏洩する可能性のあるものはすべてカメラに映らぬように工夫し、個人情報に関わる話には必ずフェイクをいれるなど十分に注意してくださいね。

録画されたものがアダルトサイトに流される危険がある

チャットレディのパフォーマンスを個人利用のために録画することは違法行為にはなりませんが、これをアダルト動画サイトなどにアップロードするのは違法です。

しかし残念ながら、アダルト動画サイトにはチャットレディのパフォーマンスを録画したものが結構流出しているんですよね。

基本的に動画の流出はチャットサイトの運営会社に依頼することによって対処してもらえるのですが、これが海外のアダルトサイトとなると一筋縄ではいかないのが現実です。

また、一度削除したとしても、削除までの間に第三者がダウンロードしさらに動画を拡散してしまうという事例も少なくありません。

こうした被害に遭わないための対策を、次の項目で解説していきますね。

アダルトチャットレディのスクショや録画を避ける方法

アダルトチャットレディとして働く上でスクショや録画の危険性は常につきまといます。

ただ、できる限りの対策をすることで、リスクは最小限に抑えることは可能。

スクショや録画対策を1つ1つ解説していきます。

アダルトチャット中は顔出しをしない

最も効果的な対策は、アダルトチャット中は顔出しをしないことです。

最初の挨拶や会話などは顔を出したとしても、エッチなパフォーマンスをするときには顔を映さないようにしましょう。

スクショや録画をしたい男性会員が狙っているのは、顔も身体も映ったうえでエッチなパフォーマンスをしている姿。

だからこそ、そのニーズを満たさないような配信にすることで、スクショや録画のリスクを下げることができるのです。

チャットの背景に日時が分かる時計やカレンダーを映しておく

チャット中は、カメラに映る背景に配信の日時がしっかりとわかるような時計やカレンダーを置くようにしましょう。

万が一ネット上に自分のパフォーマンスが流出した場合、何月何日の何時に撮影されたものかすぐにわかればログを追って運営に通報し、録画した相手の会員情報までたどり着くことが可能になります。

違法アップロード目的でスクショや録画をするような人たちは、個人が特定されるリスクはなるべく負いたくありません。

だからこそ、チャット時に日時のわかるものを背景としている女の子は狙われづらくなるのです。

チャット中は男性ユーザーの名前を頻繁に呼ぶ

チャット中、男性ユーザーの名前を頻繁に呼ぶようにするのも効果的。

サイト内だけのユーザー名だったとしても、自分の設定した名前が頻繁に呼ばれている動画を違法アップロードするというのは心理的に抵抗が生まれます。

男性がチャットに入室した直後から退室するまで、タイミングを見てなるべくたくさん相手の名前を呼ぶようにしてみましょう。

もし相手がスクショや録画、違法アップロードを目的としていなかった場合でも、名前をたくさん呼ばれるというのは男性からするとうれしい行為です。

遠慮せず、たくさん呼びかけるようにしてくださいね。

双方向チャットを使う

2ショットチャットの機能の中には、チャットレディだけでなく男性会員もカメラを映してチャットをする「双方向チャット」というものがあります。

双方向チャットでは、男性会員の動きがわかるのでスクショの動きがすぐにわかりますし、男性側からしたら見られていると思うとスクショはしづらいもの。

自分が映った動画を違法アップロードするような人はなかなかいないでしょうから、双方向チャットはスクショや録画、そして違法アップロードへの対策となります。

ただし男性会員は通常の2ショットチャットよりも高いお金がかかるので、ここはかわいくおねだりするなどして双方向チャットに誘いましょう。

報酬もアップして一石二鳥です。

スクショは恥ずかしいから禁止とやんわり伝えておく

何も言わないよりは、「スクショとか録画は恥ずかしいから禁止」とやんわりと伝えておいたほうが良いでしょう。

元よりスクショや録画を目的としている人には効果が薄いかもしれませんが、少なくとも出来心や軽い気持ちでスクショ、録画をしようとしている人への抑止力にはなりますよ。

男性会員の情報を引き出す

チャット中の会話で、男性会員側の情報をある程度引き出すことはスクショや録画、そして違法アップロードのリスクを下げることにつながります。

なぜなら、「身元がバレるかもしれない」と少しでも思わせることができれば、盗撮しようという気持ちが抑制されるから。

  • 住んでいる地方
  • 地元のおすすめスポット
  • 行きつけのお店

などなど、会話の中で自然に引き出してみてください。

私がよく使っている手法は、まず相手の住んでいる地方を聞いて、

「今度旅行で行ってみたいと思ってたんです~」

という感じで話を広げ、おすすめスポットや行きつけのお店を聞いていくというやり方。

男性会員が盗撮目的でない場合でも、たくさん質問されるのが嫌だという人はほとんどいません。

こちらも一石二鳥の対策ですので、チャレンジしてみてください。

アダルトチャットについてよくある質問

それでは最後になりますが、アダルトチャットについてよくある質問をすべてわかりやすく回答していきたいと思います!

アダルトチャットレディは顔出しなしでも稼げるの?

結論から言うと、アダルトチャットレディは顔出しなしでも稼げます。

ただし、顔出ししたほうが男性の入室率は上がるので、顔出ししない場合はしないなりに工夫することが必要です。

  • 顔のすべては出さずとも、口元は映すようにする
  • 衣装や下着の男性ウケを意識し、工夫する
  • 動作や仕草に色気を持たせる

など、顔出ししなくても男性に興味を持ってもらうためにできることはたくさんあります。

実際に、様々な工夫を凝らして顔出しせずに高額の報酬をゲットしているアダルトチャットレディはたくさんいますよ。

アダルトチャットレディはどこまで露出OKなの?

アダルトチャットレディは、基本的に性器以外の露出はOKとされています。

  • 下着姿
  • 全裸
  • 胸部全体
  • おしり

多くのアダルトチャットでは、上記はすべて露出しても問題ありません。

ただし、アナルについて各サイトによってルールが異なります。

露出から指、おもちゃの挿入までOKなサイトやすべてNGなサイト、露出はOKだけど挿入はNGなサイトなどが混在している状況です。

この辺りのルールは事前に確認しておくようにしましょうね。

マニアックな要求にはどう対応したらいいの?

アダルトチャットレディとして働いていると、少々マニアックな要求をしてくるお客さんに出会うこともあります。

私の場合、

  • 唾を垂らして見せてほしい
  • 口の中を奥の方までよく見せてほしい
  • 脇の下が見たい

などのリクエストをされたことがあります。

禁止行為に当てはまらない範囲で、なおかつ無理なく答えられる要求であればそのまま対応するにこしたことはありません。

しかし中には、抵抗を覚える要求もあると思います。

そんな時は、恥ずかしがったり、悩んだりするそぶりを見せてください。

それでもあきらめないお客さんには、

「もっと仲良くなれたら見せてあげるね」

といった感じでかわすのが良いでしょう。

どうしても要求がしつこい場合は、はっきりと断ってしまったほうが良いです。

なるべくストレスなく働くためにも、自分に対処しきれないお客さんの相手を無理にする必要はありませんよ。

アダルトチャットレディは巨乳じゃないと稼げないの?

アダルトチャットレディは、巨乳じゃなくても稼げます。

アダルトチャットを利用する男性は大勢いて、男性の数だけ女性の好みというものがあります。

世の中には巨乳が好きという男性もいれば、そうでない男性ももちろんいますよね。

貧乳が好きだという男性だって少なくありません。

いろんな需要があるのがアダルトチャットの世界。

巨乳の女性に限らず稼ぐことができるので安心してくださいね。

動画が流出することはあるの?

結論から言って、アダルトチャットで配信した動画が流出してしまう可能性はゼロではありません。

だからこそ、「アダルトチャットレディのスクショや録画を避ける方法」の項目で紹介したような対策をとり、リスクを最小限にすることは重要なんです。

スクリーンショットや録画自体が罪に問われることはありませんが、もしそれを流出させたとなるとこれはもう違法。

もしも自分の動画が動画サイトに掲載されている…なんてことがあったら、速やかにチャットの運営会社と連絡を取って削除依頼の手続きをしてもらいましょうね。

アダルトチャットレディは未成年でもできるの?

多くのアダルトチャットのサイトは、未成年であっても18歳以上であれば登録は可能です。

ただ、18歳であっても高校生である場合、登録はできません。

ライブチャットサイトは登録の際に厳密な年齢確認があります。

もし身分証を詐称するなどして年齢確認をパスした場合、バレたときには強制退会、最悪の場合は訴えられてしまう可能性も…。

未成年でアダルトチャットに興味を持っているという方は、18歳以上で高校生ではない、という条件をクリアしている場合のみサイトに登録するようにしましょう。

40代や50代でも需要はあるの?

アダルトチャットにおいては、実は40~50代でも需要はあります。

ただし、もし登録するとしたら普通のライブチャットではなく、熟女や人妻専用のライブチャットサイトに登録することをおすすめします!

普通のライブチャットを利用する男性は基本的に若い子を目当てにしていますが、熟女や人妻専用のライブチャットに登録する男性というのは最初から40~50代の女性が好みという方がほとんど。

幅広い年齢に需要があってお金を稼げるというのは、アダルトチャットレディの仕事の魅力です。

アダルトチャットレディはどんな女性が人気あるの?

アダルトチャットレディとして人気が出る女の子たちは、まず共通して「見た目とパフォーマンスのギャップが激しい」ということが言えますね。

例えば、

  • 見た目は清楚で純粋そうなのにパフォーマンスがドエロ
  • 見た目はギャルで派手なのにパフォーマンスは恥じらいがあってかわいい

こんな感じのギャップに男性は興奮するのです。

さらに、会話の際のリアクションが良かったり、トーク力のある女の子は人気が出ます。

男性会員を楽しませようという意識が大切ですよ。

挨拶やお礼がしっかりとできる女の子は人気をキープできるということもぜひ覚えておいてください。

チャットレディは相手の男性と直接顔を合わせない仕事だからこそ、いかに気遣いができるかというのが人気と直結するのです。

まとめると、

  1. 見た目とパフォーマンスに興奮できるようなギャップがある
  2. 男性会員を楽しませようという意識をしっかりと持っている
  3. 気遣いができる

この3点を持ち合わせている女の子は、アダルトチャットで確実に人気が出ます!

まとめ

今回は、アダルトチャットレディのお仕事に関して徹底的に解説しました。

不安や疑問はすべて解決できましたか?

アダルトチャットレディとして働けば短時間で高額報酬をゲットできる可能性があります。

ただし、動画の流出などのリスクへの対策や、男性会員を惹きつけるための工夫も大切だということは忘れないでくださいね。

オリジナルで魅力あるアプローチやパフォーマンスを研究し、アダルトチャットでたくさん稼げるように頑張りましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事の目次
閉じる