MENU
カテゴリー
プロフィール背景画像
夢咲きららの画像
夢咲きらら
デリヘル嬢
都内デリヘルのランカー嬢。風俗の仕事はひと通り経験しており、たまに出稼ぎにも行ってます。20代のうちに貯金5,000万円ためるのを目標に頑張ってます(´,,•з•,,`)
おすすめ風俗求人サイトをチェック

チャットレディのメイク術!男性にウケる化粧方法&身バレ対策を伝授

チャットレディとして働くにあたって、メイクはとっても重要です。

メイク次第でお客さんの入室率がアップしたり、指名が増えたりすることは珍しくありません。

また、メイクはチャットレディの身バレ対策として役立つという側面も。

今回は、チャットレディが覚えておくべきメイクのコツや注意点などを詳しく解説していきます。

男性にウケる化粧方法と身バレ対策に役立つメイクをしっかりとマスターして、チャットレディとしての活躍に活かしてくださいね!

この記事の目次

チャットレディのメイクの基本

それではまず、チャットレディとしてのメイクの基本について確認していきましょう。

すっぴん風メイクでは稼げない

ナチュラルなすっぴん風メイク=男性ウケが良い、という風に考えている女の子は多いと思います。

確かに、メイクは薄いほうが好きだという男性は大勢いるでしょう。

しかしこれは現実世界限定のお話。

画面越しに映る女性のすっぴん風メイクは非常に地味に見えてしまうというデメリットがあるのです。

チャットレディはナチュラルに見える厚化粧が必須!

人気のある女性芸能人やアイドルは、薄化粧の印象があるかもしれませんが、実はこれ「ナチュラルに見える濃いメイク」をしているのです。

濃いお化粧であっても画面越しに見ることで、程よくナチュラルに見えるということですね。

チャットレディも同じく、画面越しに顔を映す仕事。

ということで、カメラに映ったときのことを考え、地味にならずナチュラルに見えるようなメイクをしっかりと作りこまなければなりません。

現実で見るすっぴん風メイクとカメラ越しに見るすっぴん風メイクは大きく違うということをおさえておいてくださいね。

カメラ越しの見え方がすべて

普段みなさんがメイクをするときは、鏡で確認しながらどう見えるかをチェックしていますよね。

しかし、チャットレディがメイクをするときは鏡に映ったときにどう見えるかではなく、カメラに映ったときにどう見えるのか意識しなければなりません。

ということで、チャットレディとして働くときのメイクは、

  1. 鏡を見ながらメイク
  2. カメラに映して確認
  3. 改善点があればメイクを直す
  4. カメラに映して最終チェック

というように進めていくようにしましょう。

チャトレはアイメイクが重要

チャットレディはアイメイクこそが命と言っても過言ではありません。

人の第一印象というのは、大方が目で決まります。

直接目を合わせることができるなら別ですが、チャットレディはあくまで画面越しにしか男性と対面することはありません。

アイメイクをさぼってしまうと、カメラを通してみたときにパッとしない印象を与えてしまいます。

ということで、画面越しに見たときでも目の印象がしっかり伝わるように、アイメイクには力を入れることが重要です。

色気を狙うならリップに力を入れよう

チャットレディとして色っぽさを強調したければ、リップに力を入れるのが効果的です。

色気を感じる唇というのは、

  • ふっくら感
  • つや
  • 発色

が非常に重要です。

カメラ越しでも上記をアピールするためには、リップひとつ取ってもある程度作りこむ必要があります。

詳しいメイク方法については「お客さんにウケるためのメイクテクニック」の項目で解説していますので参考にしてくださいね!

稼げるメイクは人によって違う

必ず覚えておいていただきたいこととして、「稼げるメイクは人によって違う」ということがあります。

地の顔というのはもちろん誰しも違うものですよね。

だからこそ、どんなメイクが魅力を最大限に発揮するのかも人によって違います。

もし肌に自信のある方は下地メイクにそこまで力を入れる必要はありませんし、目力に自信のある方はアイメイクをそこまで濃くする必要はありません。

反対に、自身の持てない部分はより力を入れて作りこむ必要があるでしょう。

稼いでいるチャットレディのメイクをそのまま真似したからと言って、その人もまた同じように稼げるようになるわけではないのです。

自分の顔立ちやアピールすべき場所、キャラクターや似合うカラーなどをしっかりと研究し、自分の魅力を最もアピールできるメイクこそがその人の稼げるメイクなのです。

アダルトとノンアダルトで化粧を変えよう

チャットレディにはアダルトチャットノンアダルトチャットの2種類がありますが、どちらで働くかによって化粧は変えたほうが良いでしょう。

なぜなら、アダルトチャットとノンアダルトチャットでは男性会員の客層が違うから!

それぞれのチャットで男性会員が求めていることをまとめると下記になります。

  • アダルトチャット:セクシーさ、艶っぽさ、エロティックさ
  • ノンアダルトチャット:親しみやすさ、話しかけやすさ、明るさ

それぞれ、雰囲気が全く異なることがわかりますよね。

アダルトチャットレディならリップで艶やかさを演出し、アイメイクはしっとりとセクシーな雰囲気にするなど、より色気が伝わりやすいメイクが良いでしょう。

そしてノンアダルトチャットレディならチークで顔の印象を明るくし、目はパッチリ系のアイメイクをするなど、話しやすそうな雰囲気を演出するメイクが良いでしょう。

自分の働くライブチャットサイトで求められていることをしっかりと理解しメイクを工夫することは、稼ぎに直結してきますよ。

自分に合ったメイクの決め方

ここでは自分がどんなメイクをすべきなのかわからない女の子のために、自分に合ったメイクを決める手順を紹介します。

  1. 自分のキャラ設定を明確にする
  2. メイクのイメージを決める
  3. メイクイメージに近づくように分析

①自分のキャラ設定を明確にする

まずは自分のキャラ設定を明確にし、イメージを列挙してみましょう。

チャットレディとして稼いでいくには、自分がどういったキャラクターで行くのか明確にしたほうがなにかと働きやすいからです。

ただし、無理のないようなキャラ設定にすることだけは守ってくださいね。

女子大生なのに熟女キャラで行きたいなど、実際とかけ離れているキャラ設定は、いくらカメラ越しとはいえ難しいからです。

②メイクのイメージを決める

キャラクターが決まったら、キャラに対するメイクのイメージを列挙してみましょう。

イメージを決めるときの参考になるように、下記の表に一例を挙げてみました。

キャラクターメイクのイメージ
女子大学生ナチュラル・健康的
ギャルセクシー・ギャルメイク
清楚な女性ナチュラル・シンプル
お姉さんフェミニン・セクシー
熟女艶っぽさ・セレブ感

ここで重要なのは、キャラクターとメイクのイメージを合わせることです。

くわしくは後述しますが、キャラ設定に合っていないメイクをしてしまうと、指名客を逃してしまうことにもつながってしまいます。

③メイクイメージに近づくように分析

次に、実際の自分の顔とメイクイメージを比較しながら、どこに何を追加し、何を変えればメイクイメージに近づくことができるのか分析しましょう。

例えば、お姉さんキャラで行く場合は、下記のような感じです。

キャラ設定:お姉さん
追加すべき点:まつ毛は濃く長く/眉のカーブを変える/唇はもっと厚く見せる…etc.

自分のキャラクターを明確にしたうえで足りない点を足し、変えるべき点は変えていく。

こうすれば、自然と自分に合ったメイクが決まっていきます。

チャットレディの仕事で稼ぐためのメイク術

それでは続いて、チャットレディの仕事で稼ぐために必ず意識すべきメイク術を解説していきます。

カメラ映えするメイク

チャットレディとして必ず意識すべきことはカメラ映え。

カメラを通したときに自分がどう映るか、という部分を第一に考えましょう。

カメラ云々を考えなければ、薄化粧が男性に好まれるというのは一理あると思います。

しかし、カメラを通した際に薄化粧だとカメラ映えが一切せず、ほぼ印象に残らないような顔の薄い女性に見えてしまうリスクが非常に高いです。

先述したように、チャットレディのメイクは「ナチュラルに見える厚化粧」が鉄則。

単なる厚化粧はカメラ越しに見ても伝わってしまうため避けましょう。

あくまでメイクはしっかり施されており、カメラ映えするのにナチュラルに見えるというのが重要なのです。

例えば、肌のトーンアップは照明で工夫することにして、目鼻立ちはハッキリと映るようにシェーディングはしっかり目に入れる。

目は派手になりすぎない程度にハッキリ見せるため、マスカラとつけまつげでパッチリ見せる。

何もかも厚化粧というのではなくて、ある程度の引き算もしつつ、カメラ映えのするナチュラルメイクを追求していきましょう。

キャラ設定に合ったメイク

チャットレディは、自分が最初に決めたキャラ設定にしっかりと合ったメイクをすることが非常に大切です。

「自分に合ったメイクの決め方」の項目でも解説しましたが、キャラクターのイメージはメイクにもかなり左右されます。

自分のキャラクターを決めたらブレることなくキャラを貫くようにしてください。

チャットレディとして働くときのメイクは、普段のオシャレのためのメイクとは大きく異なります。

普段のメイクであれば、気分や服に合わせて毎日変えても全く問題ありません。

しかし、チャットレディとして働くときにはいつでもキャラ設定に忠実なメイクをするようにしましょう。

もしメイクがころころと変わってしまうと、以前入ってくれたお客さんが次に来てくれたときに、

「あれ?前回と全然雰囲気が違うな…」

とガッカリしてしまうかもしれません。

これは指名客を逃してしまうことにもつながります。

また、キャラ設定に合わないメイクはお客さんにちぐはぐな印象を与えたり、逆にキャラクターとしてお客さんの印象に残りにくくなったりしてしまいますので要注意です。

お客さんにウケるためのメイクテクニック

ここまでは、チャットレディとして稼ぐためにどのようなメイクが重要かという基本のお話をしてきました。

ここからは、ライブチャットを利用するお客さんたちにウケやすいメイクについてひとつひとつ細かく紹介していきます!

私が実際に使用している中でもおすすめのコスメも合わせて紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

下地

チャットレディはカメラに映った際、肌のアラはなるべく見えないほうが好印象です。

アラというのは、シミやそばかす、小じわやニキビ跡などのことですね。

これらを上手に隠すためには、なにより化粧の基礎である下地が重要になります。

化粧下地には、

  • 保湿効果のあるもの
  • 日焼け止め効果が優れているもの
  • パール入りでつやを出せるもの
  • 肌のトーンを上げるもの

など、さまざまなタイプがあるので、自分の求める効果を持った下地を選びましょう。

ファンデーションで隠すという方法もないわけではありませんが、どうしても厚塗りになってしまいがち。

そしてチャットレディは表情の豊かさも接客の大切なポイントですが、ファンデの厚塗りは表情を変えたときに化粧崩れが起こりやすくなってしまいます。

ということで、肌をキレイに見せるために念入りに下地を仕込みましょう。

ちなみに私が愛用している下地はこちら。

コスパがとても良い上に長時間化粧が崩れない優秀な下地です。

肌のアラがキレイに隠れることに加えてテカりにも強いので、長くチャットにログインする日も安心。

ファンデーション

下地で肌を整えたら、次はファンデーションです。

チャットレディは照明や画面の明るさを調整することで肌を白く見せることができるので、あまりファンデーションを濃くする必要はないでしょう。

先述のとおり、ファンデーションを濃くし過ぎると化粧崩れにつながり良いことはありません。

さらっと使って肌にツヤが出たり、きめ細かさがアップしたりするものがおすすめです。

ファンデーションには、

  • リキッドタイプ
  • パウダータイプ

の2種類がありますが、こちらは自分が扱いやすいほうを選びましょうね。

私が仕事の際に使用しているのはこちらのリキッドファンデーションです。

下地でも隠しきれない毛穴をしっかりカバーし、セミマットな肌質に見せることができます。

こちらも長時間化粧崩れしない優秀な商品です。

アイメイク

チャットレディはアイメイクが命なので、アイメイクは特に念入りにしてください。

自分のキャラ設定次第でアイメイクの雰囲気も変えなければなりませんが、共通しているのは「目力をしっかりと持たせること」です。

アイメイクと一言で言ってもパーツは意外と多く、

  • まつげ
  • 目じり、目頭
  • 涙袋

など、細かい部分までしっかりと作りこまなければなりません。

アイメイクについては押さえておいてほしいことが多いので、別項目でまとめています。

「お客さんを増やすためのアイメイクのコツ」の項目を参考にしてください。

チーク

チークは顔色を良く見せるためのものと軽く見られがちですが、実は非常に重要な役割があります。

なんとチークの色、そして入れ方ひとつで顔の印象がガラッと変わってしまうのです。

チークの色は、自分が与えたい印象で決めましょう。

チークの色
  • オレンジ系:明るい、健康的
  • ピンク系:女の子らしさ、かわいらしさ
  • レッド系:クール、セクシー
  • ブラウン系:大人っぽさ、引き締め効果

チークの位置は、顔の形によって似合うポイントがあるので参考にしてください。

チークの位置
  • 丸顔:頬骨の下あたりから縦にチークを入れる
  • 面長:ほほの内側から横に長く入れる
  • 逆三角形:ほほの内側に小さめの円を描くように入れる

また、チークの位置が高いほど若い印象、低いほどオトナな印象を与えます。

自分にもっとも似合うチークの位置を研究してみましょうね。

私が使っているチークはこちらの商品。

発色が良くプチプラで、色の展開も幅広いのでおすすめですよ。

何種類か持っておいても良いかもしれません。

リップ

男性は意外と女性の口元を見ているためリップは非常に重要です。

アダルトチャットレディの場合は、セクシーに色気を持たせるリップがおすすめ。

ノンアダルトチャットレディの場合は、親しみのわくキュートな印象を与えるリップがおすすめです。

それぞれ私がおすすめするリップを紹介しますね。

まず、アダルトチャットの際に重要なセクシーさを演出できるリップがこちら。

発色がとても良く、唇にふっくら感をもたせてくれます。

同じくシャネルのグロスを重ねづけすれば、透明感と濡れ感もプラスされて男性の目を奪う色気たっぷりの唇になりますよ。

そしてノンアダルトチャットの際に男性から褒められるリップがこちらです。

値段はちょっと高いのですが、なんといっても色がとてもかわいく発色が抜群です。

健康的な印象を与えるカラーラインナップなので他の色もぜひチェックしてみてください。

ハイライト

ハイライトは、顔にメリハリをつけるための必需品。

ファンデーションだけでは、カメラを通したときにのっぺりした印象になってしまうからです。

薄く塗ったファンデーションにハイライトを加え、顔の凹凸とメリハリを強調させましょう。

おでこと鼻筋のTゾーン、頬骨、あごなど顔の中でも出っ張っているパーツにハイライトを載せるのが基本です。

ハイライトには、

  • パウダータイプ
  • スティックタイプ

がありますので、自分の使いやすいタイプをチョイスしましょう。

私が普段使っているハイライトがこちらです。

こちらはひと塗りでしっかりハイライトが入り、肌にもとても馴染みやすいです。

スティックタイプなのでサッと使うことができて便利ですよ。

お客さんを増やすためのアイメイクのコツ

アイメイクはチャットレディのメイクの中でも特に重要です。

目の印象ひとつで、入室率はガラッと変わるのでアイメイクには細心の注意を払ってくださいね。

ここからは、お客さんを増やすためのアイメイクのコツを紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

アイブロウ

眉の印象は大きいです。

太さや濃さ、そして角度によって相手に全く違う印象を与えるので、アイブロウはとても重要ですよ。

自分のキャラ設定+時代に合わせた眉に仕上げることが大切です。

定期的に、テレビや雑誌で流行の眉をチェックしておきましょう。

流行をしっかりとおさえている女の子のところにはお客さんも集まってくれます。

アイブロウは、大きく分けると4種類。

  • アイブロウペンシル:眉山や眉尻などハッキリした眉を書ける
  • アイブロウパウダー:ふんわり眉が簡単に書ける
  • リキッドアイブロウ:眉を一本一本書くことが可能
  • 眉マスカラ:眉のカラーに変化をつけることができる

自分の地眉や理想の完成形の兼ね合いで、どのタイプを使うか決めましょう。

もちろん併用してもOKです。

髪の毛の色や肌の色に合わせてカラーを決めるのが間違いありません。

ひとつチャットレディとして注意すべきなのは、照明で照らすことによってアイブロウの色や濃淡が薄いと白飛びしてしまうということ。

実際のライブチャットで使用する照明で照らしながら、カメラに映して最終確認してください。

私が使用しているアイブロウはこちらの商品。

線が書きやすい上に色がなんとも絶妙で、誰にでも似合う眉を作ることができます。

アイライナー

チャットレディはカメラ越しの接客業なので、目力も相当重要なポイントです。

アイラインの書き方ひとつで目力は変わりますし、相手に与える印象をコントロールすることができます。

与えたい印象別にアイラインの書き方をまとめてみました。

印象別アイラインの書き方

セクシー系・小悪魔系切れ長で目じりは跳ね気味のライン
キレイ系ラインで目を囲い気味にする囲い目ライン
かわいい系細めに若干目じりを下げたたれ目ライン
甘え上手・妹系強めに目じりを下げたたれ目ライン

自分が演出したいキャラに合わせてアイラインを考えましょう。

キャラによって固定客となる男性ユーザーのタイプは変わってきますので、このあたりは重要です。

カラーについてはブラックやブラウンが最も一般的かつ汎用性が高いです。

アイライナーは、大きく分けると3種類。

  • リキッドアイライナー:はっきりくっきりした雰囲気に仕上がる
  • ペンシルアイライナー:柔らかくナチュラルな雰囲気に仕上がる
  • ジェルアイライナー:リキッドとペンシルの中間で、どちらの雰囲気にも仕上げられる

ペンシルアイライナーは初心者やメイク慣れしていない人でも扱いやすく、リキッドは比較的慣れた人向けとなっています。

私が愛用しているのは、ペンシルとリキッドの中間であるジェルアイライナー。

こちらの商品はとても扱いやすい上にかなりのプチプラなのでおすすめです!

どんなキャラ設定のアイラインもかき分けることができます。

涙袋

涙袋はあってもなくてもOKですが、あることによって目がウルウル、きらきらした印象を与えることができます。

カラーによってかわいい系キャラにも、セクシー系キャラにも合うので個人的にはおすすめです。

ナチュラルな涙袋を作りたい場合は、「お客さんにウケるためのメイクテクニック」の項目でも紹介したハイライトを活用してください。

ラメやカラーを入れるとナチュラルな印象から離れてしまうので要注意!

反対に、はっきりとした涙袋を書いてセクシーさやデカ目効果を狙いたいという場合は、薄いブラウンやピンク系のアイシャドウを使って目の下を軽くなぞってみてください。

それでも足りない場合は、なぞったラインの下にさらに暗い色でぼかしラインを入れることで涙袋がはっきりします。

ただし、やりすぎると涙袋を通り越してクマに見えてしまうので気をつけてくださいね。

こちらのアイシャドウは軽くなぞるだけで適度な涙袋ができるのでおすすめです!

カラーもとても自然でベストアイテムだと思いますよ。

アイプチ・アイテープ

カメラを通すことによって、目の印象は実際のものよりも弱くなってしまいます。

だからこそアイプチやアイテープを活用し、目を少しでも大きくすることによって目力アップを狙うことができます。

ちなみにアイプチとアイテープはそれぞれ特徴があります。

  • アイプチ:液状のノリのようなものを使って、瞼を接着し二重を作る
  • アイテープ:二重の幅になっているテープを張り付けることで二重を作る

両者とも二重を作るだけではなく、もとからある二重の幅を変えることも可能です。

使用方法についてはこちらの動画が参考になるので、ぜひチェックしてみてください。

アイシャドウ

アイシャドウは乗せ方や選ぶカラーによって、目を大きく見せる効果があるのでぜひ活用しましょう。

カメラを通すと微細なラメなどは目立たなくなってしまうので、普段使いよりキラキラ感の強いアイシャドウを使ってみると良いですよ。

肌の色によって似合うカラーが違うので、一度自分のベースカラーをチェックしてみることをおすすめします。

プロの方に頼むベースカラー診断もありますので、機会があれば一度受けてみてはいかがでしょうか。

簡単な診断が可能なサイトがあるので、とりあえずセルフチェックをしてみようと思った方はこちらのサイトが便利です。

私がライブチャットのときのメイクで愛用しているアイシャドウはこちらのシリーズ。

ラメが大粒なのでカメラを通してもキレイに映りますし、カラー展開も豊富です。

マスカラ

まつ毛を長くしたり濃くしたりすることで、目の印象を強くする効果のあるマスカラ。

アイメイクの必須アイテムです。

マスカラはそれぞれ効果が3種類に分けられます。

  • ロング:まつ毛を長く見せる
  • カール:まつ毛のカールをキープする
  • ボリューム:まつ毛を濃く太く見せる

カメラ映りを考えたとき、チャットレディに最もおすすめなのがボリュームタイプのマスカラ。

まつ毛の密度を高く見せてくれるので目のふちどりがはっきりし、印象が強くなります。

長時間ライブチャットをしているとマスカラが落ちて目の周りが黒くなってしまうので、パンダになるのを防ぐためにマスカラの上からトップコートを塗っておくことをおすすめします。

私が愛用しているマスカラとトップコートはこちらです。

6時間ほどログインしていたときも、最後までパンダになることなく乗り切ることができました。

身バレを防ぐためのおすすめ変装グッズ

チャットレディのメイクは、お客さんの入室率をアップさせて稼ぐという点で重要です。

しかしそれだけではなく、チャットレディのメイクは身バレ防止対策として重要という側面もあります。

ここからは身バレを防ぐために、メイクで変装するグッズを紹介していきますね。

カラコン

カラコンは手軽に印象を変えることができる便利なアイテム。

黒目を少し大きくしたり、普段の目の色をちょっとだけ変化させてみたり、相手にとって最も印象に残る「目」を変化させることができるため、変装という面でかなり役立ちます。

最近は本当にいろんなカラー、そしてサイズがあります。

度あり、度なしを選ぶことができるタイプもかなり増えてきていますので、視力の良し悪しに関わらず活用が可能。

しかもカラコンは光が当たると発色が良くなるので、照明を使うチャットレディにはピッタリのアイテムなのです。

奇抜な色はあまり男性ウケしませんが、ヘーゼルやオリーブのようなハーフアイなんかは結構男性人気が高いので、ぜひ一度試してみてくださいね。

私がおすすめのカラコンはこちらのシリーズ。

カラーの展開も多いですし、なんといってもデカ目効果が自然。

印象もガラッと変わりますし、男性ウケもバツグンなので良かったらチェックしてみてください!

つけまつげ

つけまつげの有無は、顔の印象をかなり大きく変化させます。

最近はナチュラルメイクが一般的なので、日常生活のメイクで活用している方は少ないかもしれません。

しかし、カメラを通してみるとつけまつげは程よく目元を強調してくれるので、男性から見て魅力的に映ります。

もちろん印象もつける前と後ではガラッと変わるので、変装という面でもとても役立つアイテムです。

つけまつげは本当に種類が豊富で、しかも安く手に入るのがうれしいポイント。

手軽に印象を変えたい方はまずつけまつげを用意しましょう。

ドラッグストアやディスカウントストアで多くの種類が並んでいるので、気になったものを試してみるのがおすすめです。

つけボクロ

ホクロはたった一つあるだけで、顔の印象が全く変わります。

気軽にできる身バレ対策としては効果が大きいので、意外と活用しているチャットレディは多いです。

つけボクロを買っても良いですが書くだけでもOK。

特に口元や目元のホクロはセクシーな雰囲気を演出してくれるので男性から人気が高いです。

注意点として、ログインのたびにホクロの位置が変わると「本物のホクロではない」とバレるため、位置は毎回しっかり確認するようにしましょう。

ウィッグ

ウィッグは被るだけで全体の印象を180度変えることも可能な変装グッズ。

特に下記のような使い方は効果絶大です。

  • ロングの人→ショートのウィッグ
  • ショートの人→ロングのウィッグ
  • カラーリングしている人→黒髪のウィッグ
  • 黒髪の人→カラーのウィッグ
  • 前髪が無い人→前髪ウィッグ

立派な身バレ対策になるうえ、いつもと違う自分になったような気持ちになるので、チャットレディとして働く際の気持ちの切り替えスイッチとしても優秀です。

ただしこちらも先述のホクロ同様、毎回被るウィッグの種類が違うと、ウィッグだということがバレてしまい意味がありません。

サイトごとにウィッグを決めて使い分けると良いでしょう。

伊達メガネ

私も実践しているのですが、待機中に伊達メガネをすると身バレ対策になり、しかも入室した男性との話のタネにもなるのでとてもおすすめです。

どんな話のタネになるのかというと、伊達メガネをしていて入室してくれた男性の多くが、

「メガネを外した顔が見たい!」

とリクエストしてくるんですよね。

男性は、女の子の印象が目の前で変わる瞬間というものにときめくようです。

待機画面というのは誰でも見れてしまうので特に身バレ対策が重要。

伊達メガネは変装+αで役立つので、いくつか持っておいて損はないでしょう。

メイクするときの注意点

チャットレディの仕事の際にするメイクにはいくつか注意点がありますので、詳しく紹介していきます。

しっかりとおさえておいてくださいね。

メイクは映像を見ながら仕上げるのがコツ

チャットレディのメイクは、実物がどう見えるかよりもカメラに映った際、相手にどう見えるかが重要です。

だからこそ、いつも通り鏡を見て仕上げただけのメイクはNG。

最後はしっかりと、自分をライブチャット画面の映像で確認しながら仕上げていきましょう。

  • メイクの濃さは問題ないか?
  • キャラ設定に忠実な仕上がりになっているか?
  • いろんな角度から見て違和感はないか?
  • つけボクロやウィッグは前回と違わないか?

上記をしっかりと確認してからログインし、待機画面にするようにしてくださいね。

最初は凝りすぎなくても大丈夫

メイクのコツについてかなり細かくまとめましたが、正直これらすべてを最初からマスターするというのはとても難しい話です。

チャットレディという仕事やライブチャット自体に慣れてきて初めて、習得できる小技も多いですからね。

最初からすべて取り入れようとすると頭がパンクしてしまうので、メイクについては1回の仕事をするごとに新しいことにチャレンジしていくくらいの気持ちで問題ありません。

徐々にカメラ映りや男性の好みについて理解していき、メイクもそれに合わせてバージョンアップさせていきましょう。

身バレが怖いなら普段と違うメイクにする

チャットレディのメイクは、身バレしたくない場合は普段とは違うメイクしたほうが良いでしょう。

系統をガラっと変えれば身バレ対策としては十分です。

普段ギャル寄りメイクの女の子が清楚系メイクをしたり、その逆などは特に効果的。

そうでなくても普段は使わないカラーやコスメ、変装グッズを少し取り入れるだけで身バレの確率はグッと下がります。

女性と男性のメイクの好みは違う

男性が普段見る女性の姿は、基本的にメイクをしていますよね。

だからこそ、女性側からすると「ナチュラルメイク」としてお化粧したつもりでも、男性からすると「すっぴん」「手抜き」と見られてしまうこともあるんですよね。

チャットレディの場合、カメラを通して接客するので、日常生活でするようなナチュラルメイクは男性にとって普段以上にわかりにくいという性質があります。

そのため、チャットレディとしてのメイクはある程度「メイクしている」ということがわかるくらいの濃さがあったほうがいいでしょう。

女性目線のメイクの基準=男性も好むとは限らないのです。

メイクも大切だけど笑顔でいることも重要

さて、ここまでチャットレディにとってのメイクの大切さをお伝えしてきました。

しかし最後に、メイクではないけれどメイクと同等もしくはそれ以上に、笑顔が重要だということもお話ししたいと思います。

男性会員が入室してくれるのは、メイクによって女の子が魅力的に映ったり、自分好みに映ったりするからというのも一理あります。

ただし入室してみて、そのまま長い時間接続してくれるか、そしてまた別の日に再入室するなど常連となってくれるかというのはメイクだけでは決まりません。

チャットレディとして本当の意味で人気を獲得するには、いかに笑顔で男性会員に接することができるか、いかに笑顔で男性会員を魅了できるかが重要なのです。

メイクに力を入れることはとても大切ですが、そこだけにとらわれすぎないでくださいね。

メイクで魅力的な自分を演出しつつも、いつも素敵な笑顔でパフォーマンスすることを忘れないようにしましょう。

まとめ

今回は、チャットレディにとってのメイクの重要性や男性会員にウケるメイクのコツを詳しくお伝えしました。

普段のメイクとチャットレディとして人気の出るメイクは全く違うということをしっかりとおさえておいてくださいね。

また、メイクは手を抜かないことがもちろん重要ではありますが、なんといっても男性会員にとって魅力的に映るのは女の子の笑顔。

カメラ映え最高のメイク+最高の笑顔で男性人気を獲得し、たくさん稼いじゃいましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事の目次
閉じる