MENU
カテゴリー
プロフィール背景画像
夢咲きららの画像
夢咲きらら
デリヘル嬢
都内デリヘルのランカー嬢。風俗の仕事はひと通り経験しており、たまに出稼ぎにも行ってます。20代のうちに貯金5,000万円ためるのを目標に頑張ってます(´,,•з•,,`)
おすすめ風俗求人サイトをチェック

即尺・即即とは?ソープやヘルスで即プレイをするのって汚くないの?

ソープやヘルスなどの風俗店で使われる言葉、即即。

風俗業界で働いている人にとっては普通に使われる言葉です。

しかしこれから風俗で働こうと思っている方の中には、

「即即なんて言葉初めて聞いた…」
「聞いたことはあるけれど、意味や詳細はわからない」

こんな方も多いのではないかと思います。

実際私も、風俗で働く前は即即なんて言葉は一切知りませんでした。

しかし即即は風俗で働くにあたっては絶対に意味や詳細を知っておいたほうが良い専門用語です。

ということで今回は、風俗における即即についてわかりやすく、そして詳しく解説していきたいと思います。

風俗バイトに興味のある方は必見です。

この記事の目次

風俗用語「即尺」と「即即」の意味

それではまず、即即という言葉、そして即即に関係する用語について解説していきます。

即尺とは

即尺とは、風俗でサービスをするにあたってシャワーを浴びる前にフェラをする行為のことを指します。

普通、風俗のサービスはお客さんとプレイする前にシャワーを浴びて身体を清潔にしてから開始するもの。

これは、ソープでもヘルスでもデリヘルでも変わりません。

しかし即尺はその前にフェラをする、というサービスなのです。

ちなみに即尺の尺は、フェラを尺八(しゃくはち)と呼ぶところからきています。

尺八は日本の木管楽器なのですが、これを演奏する様子が男性器をくわえている姿に見える…ということからフェラチオの隠語として使われるようになりました。

ソープランドで即尺がある場合は、お店がそれを基本サービスとしてウリにしているのがほとんど。

そして即尺ありのソープの大半は、下で解説している即プレイもセットになっています。

一方ヘルスでの即尺は有料オプションとなっていることが多く、即プレイは別。

濃厚なフェラはせずに、軽く舐めるだけというお店も多いです。

まとめると、

  • ソープにおける即尺…基本プレイで濃厚サービス
  • ヘルスにおける即尺…有料オプションでソフトサービス

ということになります。

ちなみに最近ではヘルスでも即尺を基本プレイとして売り出しているお店もあります。

即プレイとは

即プレイとは、上記の即尺と少々意味的に似ているのですが、風俗店においてシャワーを浴びる前に接客を開始することを指します。

即尺との違いを分かりやすく言えば、即プレイはフェラチオに限定せず、ソープやヘルス等の基本プレイのすべてを行うということ。

即尺はフェラ限定ですが、即プレイはキス、素股、全身リップなど、シャワーを浴びずに行うのです。

即尺よりもさらにハードな内容となるので、ヘルスで即プレイを行うお店は少なく、基本的にはソープでのサービスとなっていますよ。

即即とは

即即とは、上記の即尺と即プレイをセットにした呼び方です。

「即尺即プレイ」を短縮して、即即というのです。

この言葉が発生したのはソープランド。

「即即ができる店」
「〇〇ちゃんは即即OK」

このように使用されます。

即即は衛生面でかなりハードなサービスになるため、少し前までは高級ソープでのみ提供されているサービスでした。

高級店だと、ハードなプレイである即即に見合ったそれなりに高い料金を支払えるお客さんが来るわけですし、衛生管理もしっかりしていますからね。

しかし最近では「安く即即を提供する」ということをウリにしている人妻店や激安店もでてきています。

即即についてのよくある疑問や悩み

即即という言葉について解説したところで、次に即即に関する疑問や悩みについてお話ししていきます。

即即をするのって汚くないの?

即即についてまず思い浮かぶ疑問が、衛生面に関することなのではないでしょうか。

本来必ず浴びるシャワーや歯磨き等をすっ飛ばしてプレイするわけなので、こちらの疑問が浮かぶのは当然のことだと思います。

結論から言うと、汚いかどうかというのはお客さんによる…というのが正直なところ。

即即を求めてお店にくるお客さんと言うのは他のお店ではできないからこそ、このサービスを受けたくて来店しています。

別に、不潔な状態でプレイがしたいというわけではありません。

(ごく稀にそういったフェチのお客さんもいますが…)

だからこそ、即即目当てのお客さんは基本的に自宅でシャワーを浴びて清潔な状態で来店し、女の子に嫌がられないようにしています。

また、多くの風俗店では待合やトイレにマウスウォッシュ等を置いているので、そこで口腔ケアも済ませてきてくれる方も多いです。

ただしすべてのお客さんが清潔かと言えば、それは嘘になります…。

もしも即即を希望するお客さんが汚い、臭いなどの問題を抱えていた時の対処法については【汚い・臭いお客さんが来たときの対処法】の項目で詳しくまとめていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

即即をして性病に感染しないの?

即即をして性病に感染するかどうかという疑問も、多くの方が抱くのではないでしょうか。

結論から言うと、即即は不衛生なので性病に感染しないとは言い切れません。

ただし、確実に感染するとも言い切れないのが実際のところですね。

というのも風俗で働いている以上、即即の有無にかかわらず性病に感染するリスクはつきものだからです。

即即をするから性病に直結するとは限りません。

確かにプレイ前のシャワーではグリンスなどを使ったお客さんの性器を消毒する動作をするため、それがないから性病に感染しやすいのではないか…という考え方はあると思います。

シャワーの際の消毒は性病に感染している場合とってもしみるので、性病のお客さんを見分けることができる可能性はあります。

(※100%ではありません!)

しかしシャワーの際に消毒をしたからと言って性病が消えるわけではありませんので、完全な予防とは言い切れないのです。

  • 即即はプレイ前のシャワーで行う消毒作業ができないので、お客さんが性病にかかっているかどうか確認することもできない
  • ただしシャワーで行う消毒は性病を完全に予防できるものではない

ということで、即即は性病感染のリスクを格段に高めるものでもありませんが、事前のチェックができないという点では即即しない女の子と比べるとリスクは多少大きいといえます。

即即で感染するリスクのある性病とは?

即即をすると確実に性病にかかるというわけでは決してありません。

しかし、先述の通り性病感染のリスクは多少大きいという点で、

「即即ではどんな性病に感染する可能性があるの?」

という疑問を持たれる方もいるのではないでしょうか。

ということで感染の可能性がある性病をまとめると、下記になります。

  • 梅毒
  • 性器ヘルペス
  • 淋菌感染症(淋病)
  • クラミジア

即即をしていなかったとしても、風俗で働いている以上は注意しなければならない病気がメインとなっていますね。

ただ、即即に関係してひとつ、性病以外で気を付けなければならない病気があります。

それが、膀胱炎です。

意外だと思われる方も多いと思いますが、膀胱炎は不衛生な状態の手で女性の性器を触られることによって発症することがあります。

そのため、衛生面で不安のある即即を行うときには膀胱炎のリスクがあるのです。

即即をしなくても高級店で働けるの?

高級ソープランドのうちの大半が、即即をサービスの一環としてウリにしています。

ということで、即即をしたくないという方は高級店で働くのは厳しいです。

高級店の面接は厳しく、お店のサービス内容に関して

「こういうサービスがありますが、できますか?やる気はありますか?」

と細かく質問されることも多いです。

ここで即即ができないということを言えば、ほぼ確実に面接には通らないでしょう。

また、もし即即をやりたくないことを隠し、面接に合格したとします。

しかし接客の際、来店するお客さんのほとんどが即即のサービスを期待しています。

私が働いていた高級ソープも即即は基本サービスでしたし、お客さんはそれを前提に高額な料金を支払って来店してくれていました。

即即をしなかったら

「基本サービスのはずなのになぜ?」

と不満を持たれて当然。

お店にクレームが入ったり、リピーターがつかなかったりしても文句は言えません。

即即をしなくても良いというお客さんが来るとしてもそれはごく稀。

ということで、即即をしたくない場合は高級店勤務をあきらめ、即即のない大衆店や中級店で働くことをオススメします。

即尺をするときは口内射精しないとダメなの?

結論から言って、即尺の際に口内射精をしなければならないかどうかというのはお店のサービス内容次第で違ってきます。

たとえば、基本プレイが即尺+口内射精を含むものであれば、お客さんが即尺で口内射精するとしても受け止めなければなりません。

また、有料オプションで口内射精が追加されている場合ももちろん受け止めます。

ただし、基本プレイに口内射精が含まれていない場合、そしてオプションで口内射精が追加されていない場合は口で受け止める必要はありません。

お客さんが個人的にお願いしてくることもありますが、断ってOKです。

即尺で口内射精しようとしていたら、タイミングよく口から抜いて手でイカせるようにしましょう。

また、基本的に即尺で射精するかどうかというのはお客さん側の自由です。

お客さんのタイプはだいたい下記の2つに分かれます。

  • 即尺はされたいけれど射精はせず、プレイのために取っておきたい
  • 即尺で射精し、プレイでも射精したい

私の経験上では取っておきたいタイプの方が多かったのですが、即尺で射精したい方の中には口内射精を希望する方が多いです。

お店の基本プレイやオプション状況をその都度確認し、対応していきましょう。

汚い・臭いお客さんが来たときの対処法

即即のお店に来店するお客さんが、全員事前にシャワーや歯磨きを済ませてきてくれているとは限りません。

そんなに多い例ではありませんが、中には汚い・臭いお客さんが即即を求めて来店することだって無くはありません…。

即即を基本プレイやオプションで用意しているお店の多くは、あまりに不衛生な状態のお客さんへの即尺は強要していません。

絶対的に即尺ができないほど汚い、臭い場合は即尺をお断りしてシャワーへ誘導することをOKとしているお店も多いです。

この点に関しては、面接の際や働くときにあらかじめお店に確認しておくと良いですよ。

お客さんの中には、女の子が嫌がりながらも即尺するというシチュエーションを楽しむためにわざと性器が不衛生な状態で来店するという嫌な人も、極稀にいます。

そういう時は無理に即尺せず、お店のルールなので…と言ってシャワーを浴びてもらいましょう。

それにも応じてくれないようなお客さんの場合はプレイ自体をお断りすることができるようなルールを定めているお店は多いです。

なんにせよ、即即で働く場合は特に、自分が働くお店の接客ルールを細かいところまで知っておくべきですね。

即即の風俗で働くメリット

即即の風俗で働くメリットは、一言で「稼ぎやすい」ということです。

即即に対応しているお店は、特にソープの場合は高級店が多くなっているため、即即ができるのであれば高級ソープで働くチャンスがあります。

高級店のお給料はソープの中でもかなり高くなっているので、より効率的にたくさん稼ぎたいという方にとっては最高の環境ですよ。

ソープの詳しいお給料の内容については、こちらの記事で詳しくまとめています。

反対に、【即即をしなくても高級店で働けるの?】の項目でも説明した通り、即即ができない場合は高級店に合格する可能性は低くなります…。

また、高級ソープでなくとも即即をオプションにしている風俗店で働くというパターンもありますよね。

風俗のオプションに関しては、働く女の子が自分で可能な範囲を決めることができるのですが、即即は男性から根強い人気を誇るプレイです。

即即がオプションにある場合、可能なのであればNGにしないほうが稼ぎやすいです。

即即のオプションバックは3000~5000円に設定されているお店が多いので、仮に1日に即即のオプションが3回付いたとすると、9,000~15,000円が基本のお給料に追加されるわけですね。

即即ができると稼ぐチャンスの幅が広がるという点が大きなメリットとなっています。

即即の風俗で働くデメリット

即即の風俗で働くのは、メリットだけでなくデメリットもあります。

ここからは、即即の風俗で働くデメリットについて解説していきます。

性病感染の危険性がある

そもそも風俗で働くということ自体、性病感染の危険性はあります。

プレイ前のシャワーや歯磨きは、性病の菌を消す効果はありません。

しかし、性病に感染している場合は染みる薬品を使用して消毒を行うので、このタイミングで性病を見極めるチャンスはあります。

だからこそ、シャワーや消毒のない即即は性病感染に必ずしも感染するわけではないものの、リスクを多少高めることになるということは否定できません。

臭いがキツいお客さんが来ると辛い

即即のデメリットとして大きいのは、なんといっても臭いお客さんが来るとつらいということ。

お風呂やシャワーを浴びていない状態の男性って、想像以上に臭いです。

体臭はもちろんのこと、ペニスの臭いや汚れって本当に最悪なんです…。

即即の場合は即尺からの即プレイをしなければなりませんが、臭いお客さんが相手の場合は即尺も即プレイも心身ともにキツイものがあります。

こういうお客さんがいるために即即のお店で働くことを避けたり、オプションの即即をNGにしたり…という女性は多いですよ。

即即のお店に来るお客さんが皆、不潔なわけではありません。

しかし一部、こうしたお客さんがいるということも事実です。

お客さんが即即に求めていること

我々女の子からしたら、お客さんがなんで即即をもとめるのかイマイチよくわかないですよね。

でも、お客さんが即即に求めていることを知っておいたほうが、お客さんの気持ちを汲みながらプレイに役立てることができますので、こちらも紹介していきますね。

AVのようなプレイがしたい

男性の中には、AVと同じようなプレイに憧れているという方が意外と多いもの。

憧れているどころか、AV=実際のセックスだと思い込んでいる方もいるんです。

AVの中には、対面してすぐにセックスする内容や、汚くて臭い性器をAV女優さんが悦んで舐める…なんてシーンがけっこうあります。

こうしたAVに憧れる男性が、即即の風俗で自分の願望を満たそうとしている場合があるのですね。

AVに影響される男性が多いというのは、激しく手マンをして

「潮吹きそうでしょ?」

なんて言ってくるお客さんや、平気でごっくんさせてこようとするお客さんがいるということからもわかるはず。

風俗嬢側からしたらAVに影響された男性の接客は大変ですが、こういうお客さんも多いということは覚えておきましょう。

征服感を味わいたい

即即は男性にとって、女性を征服しているという感覚を味わえるものです。

正直、付き合っている彼女や奥さんがいたとしても、即即を要求するのって男性の心理的にはやりづらいんですよね…。

仮に、仕事ではなくプライベートで付き合っている彼氏から即即を要求されたら、正直引きませんか?

だからこそ、こうした男性が即即を求めて風俗を利用するというパターンが多いのです。

女の子の嫌がる顔が見たい

即即を好むお客さんの中には、性癖として女の子の嫌がる顔を見たいという方もいます。

シャワーを浴びずにプレイに入るわけですから、即即が清潔なものではないということはお客さん自身も自覚しています。

そのうえで、【臭いがキツいお客さんが来ると辛い】の項目でも紹介したようにあえて汚い状態で来店するお客さんもいるくらいですからね…。

汚い性器を加えさせたり汚い状態でプレイしたりすることによって、嫌がる女性の顔を見て興奮する…という男性が一部いて、そういう方が即即を好んでいるパターンもあるのです。

即即に対する風俗嬢の本音

即即のあるお店で働いている風俗嬢の本音として多い意見は、

「正直即即は嫌い」
「できることならやりたくはない」

というもの。

男性の中には、女性は即即が好きだという風にAVなどによる偏った知識で勘違いしている方もいます。

しかし実際のところ、風俗嬢として即即をよろこんでする…という方は少ないです。

中には、臭いお客さんや汚いお客さんを接客してトラウマとなり、それ以降即即を辞めたという方も…。

私が即即の高級ソープで勤務していた時、そこまで極端に不潔なお客さんに当たったことはありませんでした。

しかし、真性包茎の方を一度即即で接客したことがあります。

仕事終わりに来店したということで、シャワーは朝に浴びたとのこと…。

しかし接客を開始したのはすでに夕方に近い時間帯でした。

包茎についての問題もあるので、本人ではどうしようもないことではあるのかもしれないですが、この時は結構な臭いにかなり苦しい思いをしました。

お客さんがわざと不潔な状態で来店したわけでなくても、こんなハプニングは起こります。

潔癖症の気がある方は、即即で働くのは難しいかもしれません。

どうしても即即をしたくない…という女性の場合、選択肢は2つあります。

  • 即即必須の高級ソープではなく、即即のない大衆~中級のお店で働く
  • オプションに即即がある場合、NGにする

即即ができないと風俗で働けないというわけでは決してないので、お店選びにだけ注意するようにしましょうね。

即即を求めるお客さんを接客するときのポイント

即即を求めるお客さんを接客するときは、いくつかポイントをおさえた接客をすることによってリピートが見込めます。

【お客さんが即即に求めていること】の項目で紹介したお客さんのタイプ別に、見分け方や悦ばれる接客のコツをまとめるので、ぜひ参考にしてくださいね。

AVのようなプレイを望んでいるタイプ

見分け方:最初から少し芝居がかった話し方をする、AVにありがちなセリフを言う

例:「本当は〇〇が好きなんだろ?」「エロい女」などの言葉を盛り込んでくる

こうしたタイプのお客さんには、あえて思い切りAVに寄せた演技っぽい接客をしてあげると良いです。

いやらしいセリフを言いながらフェラしたり、痴女を演じたりすることがこうしたお客さんに気に入られるコツです。

征服感を味わいたいタイプ

見分け方:横柄な態度をとらない、申し訳なさそうに即即をする、物腰が柔らかい

例:最初から「他ではできないからお願いしたい」というスタンスで来る場合が多い

プライベートで即即を要求できない、彼女や奥さんには即即の願望を言えない…というお客さんが、自分の満たしたい征服感という感情を満足させるために即即を希望することがあります。

意外と普通の男性に多く、また強引なことや乱暴な言葉遣いはしないことが多いです。

こうしたタイプのお客さんには、彼女や奥さんの立場を演じるように丁寧で心のこもったフェラをしてあげましょう。

またプレイの後などに話を聞いて気持ちを分かってあげることによってリピートに繋がることがあります。

女の子の嫌がる顔が見たいタイプ

見分け方:清潔でない状態での来店、またそれを申し訳なく思っている態度がない

例:あえてお風呂に入らずに来店し即即を要求、しかも不潔であることにあえて触れない

正直このタイプのお客さんが、即即をする女の子にとっては一番面倒で迷惑です…。

不潔さのレベルによってはシャワーを促したり、場合によっては接客を拒否したりすることも可能。

ただ、どうしても指名が欲しい、または臭いや汚さに免疫のある女性の場合はそのまま即即する場合もあると思います。

この際のコツとしては、あえて嫌そうな顔、苦しそうな顔をするということ。

平気そうな顔での接客や痴女的な接客では悦ばないのが、このタイプのお客さんなのです。

タイプ別のお客さんへの接客を身につけるメリット

タイプ別に即即の接客を変えるというのは、慣れるまでは難しいですし楽なことではありません。

ただ、これができるようになることには大きなメリットがあるんです。

相手の好む接客をして仲良くなることができれば、例えば

「できれば事前にシャワーしてきてくれると嬉しい」

なんてことも言いやすくなり、即即であっても働きやすさに繋げることが可能になります!

お客さんは、自分の望むプレイができて理想の反応をしてくれる女の子のことは大切にしてくれるものなのです。

働きやすくなるうえに指名も入れば一石二鳥。

頑張ってお客さんのタイプを見極め、女優になったつもりで対応を変えながらお仕事しましょう。

まとめ

今回は、風俗における即即について詳しくまとめました。

即即に対して衛生面的に不安を感じる女性は多いと思いますが、お客さんの多くは清潔な状態で来店してくれるのでそこまで不安に思わなくても大丈夫。

不潔なお客さんが来店した時にはシャワーを促したり、最悪の場合は接客を拒否したりもできるというルールのお店もあります。

この点については事前にお店に確認しておくと安心して働けますよ。

大変なプレイではありますが、なんといっても即即は稼ぐのに有効です!

最後に紹介した接客のコツを身につけ、効率よく稼ぐことに役立ててくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事の目次
閉じる