MENU
カテゴリー
プロフィール背景画像
夢咲きらら
デリヘル嬢
都内デリヘルのランカー嬢。風俗の仕事はひと通り経験しており、たまに出稼ぎにも行ってます。20代のうちに貯金5,000万円ためるのを目標に頑張ってます(´,,•з•,,`)
おすすめ風俗求人サイトをチェック

風俗嬢向けメイク術!絶対崩れない&客ウケがいいメイクのコツを伝授

風俗で稼ぐためには、客ウケのいいメイクと崩れないメイクの両方をする必要があります。

まさにメイクが収入に直接影響すると言っても過言ではありません。

新人風俗嬢のアイコン画像新人風俗嬢

接客のたびにメイクが崩れてしまうし、お客さんにウケの良いメイクのコツも分からない…。

今回は、メイクに関して上記のような悩みや疑問を抱いている方のためにこちらの記事を書きました。

風俗嬢が知っておくべきメイク基礎知識、おすすめコスメなどについてもまとめましたのでぜひ参考にしてくださいね!

きららのアイコン画像きらら

この機会に風俗嬢向けメイク術をマスターしてお仕事に活かしましょう。

お店を探してる方必見!

今ならQプリから応募するだけで体験入店で1万円、面接交通費を2,000円支給してもらえるので他の求人サイトから応募するよりも圧倒的にお得!
しかも稼げる求人情報も豊富なのでおすすめのサイトです。

\登録は完全無料/

この記事の目次

風俗で稼ぐためのメイク基礎知識

風俗嬢が必ず押さえておくべきメイクの基礎知識についてさっそく解説していきます。

風俗で働いている、もしくはこれから働こうと考えている方もまずは基礎知識をしっかりと覚えておきましょう。

客ウケがいいのはナチュラルメイク

風俗で働くときに、お客さんに最もウケが良いのはナチュラルメイク。

なぜなら、ナチュラルメイクは清潔感がある上にどんな男性からも好かれやすい万能なメイクだからです。

ナチュラルメイクとは、すっぴんのように自然な仕上がりのメイクのことを指しています。

シミやくすみを上手に隠した血色感のあるキレイな肌や、清潔感を保ったままくっきりとさせた目鼻立ちが魅力になります。

風俗店で人気ランキングに入っている女の子たちの写真を見ると、その多くがナチュラルメイクだということがわかるはずです!

私は過去に濃いメイクで出勤していた時期もありましたが、店長にアドバイスされてナチュラルメイクにしてから指名率が格段にアップしました。

きららのアイコン画像きらら

お客さんウケを考えるなら、やはりナチュラルメイクが一番だということです。

濃いメイク・やりすぎメイクはNG

広く一般にウケることを最優先するなら濃いメイクややりすぎメイクは絶対にNG。

濃いメイクややりすぎメイクは、お客さんからすると清潔感がないように見えてしまう傾向があるからです。

  • バサバサのつけまつげ
  • 濃く長く引いたアイライン
  • 大量のラメが入ったシャドウ
  • 濃すぎるチーク

上記のようなメイクは多くの男性に不人気なので避けたほうが良いでしょう。

もちろん、ギャル系や痴女系などお店のコンセプト的に濃いメイクが求められることも無くはありません。

そういった場合はお店のコンセプトに合わせたメイクがベストです。

一般的な風俗店で働く場合は、濃いメイクややりすぎメイクはお客さんウケが良くないということを押さえておいてくださいね。

手抜きメイクとナチュラルメイクは全くの別物

ナチュラルメイク=すっぴんに近い手抜きメイクだと思っている方は多いですが、これらは全く異なるものです。

ナチュラルメイクはパッと見るとすっぴんのように見えますが、実は意外と作りこまなければなりません。

その分、清潔感と魅力は倍増。

たとえば、手抜きメイクとナチュラルメイクには仕上がりにこんな差が出ます。

手抜きメイク
  • 血色感、肌つやがあまり出ない
  • 目鼻立ちが際立たない
  • 近くで見ると地肌のトラブルが見えてしまう
ナチュラルメイク
  • 血色感があり、ツヤがある
  • 目鼻立ちが良く見える
  • 近くで見ても地肌のトラブルが分かりにくい

風俗で働く以上、ナチュラルメイクのメリットはとても大きいです。

手抜きメイクとごちゃまぜにすることなくしっかりとナチュラルメイクを学びましょう。

風俗嬢のメイクは崩れにくさが重要

風俗の仕事はどうしても水分に触れる機会が多くなるため、風俗嬢のメイクは絶対的に崩れにくさが重要になります。

デリヘルやヘルスであれば接客のたびにシャワーを浴びますし、ソープの場合は湯船につかることもありますよね。

当然プレイをすれば汗をかくことだってあるでしょう。

ローションが顔についてしまったり、お客さんが顔に触れてきたりといったアクシデントも珍しくありません。

そのため、崩れやすいメイクは風俗嬢にとって絶対にNG。

ナチュラルメイクであること、なおかつ崩れにくさを意識したメイクが重要なのです。

崩れないメイク術については別の項目で詳しく解説していきますね。

ナチュラルメイクを身につけるコツ

ナチュラルメイクを目指すには、メイクのテクニックを身につけようとするよりも先に、自分の顔のマイナス要素を消していくところから始めましょう。

たとえば、次のようなところをチェックしてみてください。

  • ニキビ跡・そばかす・シミ
  • 目のクマ
  • 産毛
  • 唇の乾燥

上記のような地肌の問題を消すだけでだいぶ印象が変わるんですよね。

それがナチュラルメイクへの第一歩です!

また、ナチュラルメイクをするにあたって絶対にやめなければならないのがこちら。

  • つけまつげやマスカラなどでまつげをバサバサにしている
  • 濃すぎる、長すぎるアイライン
  • 身体と色の差が出てしまうような濃いファンデーション
  • サイズが大きすぎるカラコン
  • シェーディングやハイライトの入れすぎ
  • 奇抜な色や大粒ラメのポイントメイク

ナチュラルメイクをするためには、顔のマイナス要素をキレイに消すことにまずは集中しましょう。

そして、過度なメイクをすっぱりと断ち切るようにしてください。

これができてから、

「もう少しだけ目元を強調したいから薄くアイラインを引こう」
「唇がチャームポイントだから少しだけ明るめのグロスを使おう」

という感じで、付け足すべきところに少しずつメイクを加えていくようにします。

きららのアイコン画像きらら

そうすれば自然とナチュラルメイクが身についていきますよ。

風俗嬢のための崩れないメイク術

それでは次は、風俗嬢に必須の崩れないメイク術についてひとつひとつ詳しく解説していきます。

ベースメイク、アイメイク、リップに分けてそれぞれのコツを解説しました。

崩れないベースメイクのコツ

崩れないベースメイクのコツは大きく分けて2つあります。

  1. あらかじめ余分な皮脂を取っておく
  2. 塗りすぎないようにする

あらかじめ余分な皮脂を取っておく

まず、洗顔後はベースメイクに入る前に顔の余分な皮脂を取っておくようにしましょう。

余分な皮脂が残っていると、ベースメイクが油で崩れやすくなってしまうんですよね。

ティッシュを使って肌を軽くおさえ、不要な皮脂だけ吸い込ませる方法がおすすめです。

塗りすぎないようにする

崩れないベースメイクのコツの2つ目は、塗りすぎないということ。

ベースメイクに使用するものだけでも、

  • 日焼け止め
  • 化粧下地
  • ファンデーション
  • コンシーラー
  • パウダー

など、化粧品の種類はたくさんありますよね。

しかし、これらを重ねれば重ねるほど化粧崩れを起こしやすくなってしまうので、ベースメイクはなるべく省けるものは省きましょう。

さらに、ひとつひとつを必要最低限の量で使用するようにすると、ベースメイクが化粧崩れを起こすことがなくなっていきます。

少ない量でも良く伸び、薄付けでもカバー力のある化粧品を選ぶようにすると良いでしょう。

私のおすすめはセミマットもしくはマットタイプのファンデーションです。

薄付けでも毛穴やくすみがしっかりカバーできるのでぜひ使ってみてくださいね。

崩れないアイメイクのコツ

アイメイクの化粧崩れは悲惨です。

気づいたら目の周りが黒くなっていた、目の下に取れたマスカラがポロポロついていたというような経験がある人は少なくないはず。

崩れないアイメイクのコツも大きく分けて2つあります。

  1. 念入りに皮脂を取っておく
  2. ウォータープルーフの化粧品を選ぶ

念入りに皮脂を取っておく

まず、アイメイクに関しても、油分は大敵なのでベースメイク前には特に念入りに取るようにしましょう。

目の周囲は皮膚が薄いので、綿棒の先端を平たくつぶしたもので優しくなぞるように皮脂を取る方法がおすすめです。

ウォータープルーフの化粧品を選ぶ

2つ目のコツは、水分に強いウォータープルーフの化粧品を選ぶこと。

アイライナーはジェルタイプのものが特に落ちにくく、マスカラであればファイバーが少なめのものが崩れにくいです。

使い方に慣れるまでは多少扱いにくさを感じるかもしれませんが、使いこなせるようになれば確実にアイメイクは崩れにくくなります。

私は以前、ペンシルタイプのアイライナーとファイバー多めのマスカラを使っていました。

しかし、一度接客を終えて鏡を見るとアイラインはにじみ、マスカラのファイバーのカスが下瞼について最悪の状態に…。

それぞれ化粧品のタイプを変えてみるとこんな悲劇が起こることは無くなりました。

落ちないリップのコツ

風俗嬢のメイクの中でもダントツで落ちてしまいやすいのがリップ。

お客さんとのキスやその他サービスの中で、口をたくさん使いますからね。

しかし、落ちやすいからと言って色濃くたくさんリップを塗れば良いというものではありません。

サービスの中でお客さんに色移りしてしまうリスクが高まるからです。

そこでおすすめなのが、ティントタイプのリップ。

リップの種類の中でも最も落ちにくく、しかも発色が良く色持ちがすごく長いんです。

ただ風俗嬢のように唇を酷使する場合、ティントタイプのリップでも負けてしまうことも。

そんなときはリップベースとリップコートを使えば敵なし!

リップベースの上にティントタイプのリップを重ねて、リップコートで仕上げます。

ある程度長時間の接客も、色気たっぷりの唇をキープすることができますよ。

客ウケが悪いNGメイク例

客ウケのいいメイクを狙うなら、当然お客さんのウケが悪いメイクを知っておくことも大切。

お客さんのウケが悪いメイクについては下記のとおりですが、反面教師としてこのようなメイクはしないようにしてくださいね。

  • すっぴん
  • ギャル系メイク
  • 厚塗りで濃すぎるメイク
  • 派手なメイク
  • 濃すぎるつけま・マスカラ・まつエク
  • 色の濃いリップ
  • サイズが大きすぎるカラコン

すっぴん

一切メイクをしないすっぴんは、風俗嬢としてはもはや問題外。

接客のときは必ずメイクをするのが風俗嬢としてのマナーです。

お客さんからするとすっぴんの風俗嬢はこんな印象を受けます。

  • 仕事にやる気がない
  • 女子力が低い
  • 在籍写真と違う

お客さんはお金を払って私たち風俗嬢に会いに来てくれるわけなので、自分がもっとも魅力的に見える状態で接客するのが当たり前だと考えましょう。

お客さんからの印象がマイナスだと当然指名率が低くなりますし、稼げるお給料も減ってきてしまいます。

よほどすっぴんに自信がある場合を除いて、仕事のときは必ずメイクをするようにしましょうね。

ギャル系メイク

ギャル専門店や痴女系のコンセプト店以外はギャルメイクのウケは悪いです。

そもそも、ギャルが好きだというお客さんの場合は、最初からギャルのコンセプト店に行くことがほとんど。

そうでない風俗店に来店する男性というのは基本的に普通の女の子を求めているのです。

特に、風俗を利用する層として最も厚い30代後半以上の男性の中には、ギャルを苦手としている方も多いんですよね。

少し濃く日焼けしてしまっただけでギャルだと思われることも少なくないので、日焼けにも要注意!

最近の風俗では素人系や清楚系の女の子が人気の傾向にあるということも踏まえ、普通のコンセプト店でギャル系メイクはNGですよ。

厚塗りで濃すぎるメイク

厚塗りで濃すぎるメイクは、なんといっても化粧崩れがしやすく風俗嬢には向きません。

  • 厚塗りのファンデーション
  • 濃すぎる眉毛
  • 濃すぎるアイシャドウ
  • 目立ちすぎるチーク

このようなメイクは絶対にやめましょう。

また、肌のアラを隠そうと厚塗りで濃すぎるメイクをしてしまうことによって、実年齢よりもずっと老けて見えることも珍しくないのです。

さらにはナチュラルメイクが流行の今、厚塗りで濃すぎるメイクをしていると、時代遅れで流行に鈍感な印象を与えてしまいます。

派手なメイク

風俗を利用する男性は派手なメイクを良く思わない方が多いです。

何度も言うように、最近の風俗は素人系や清楚系の女の子を求めて来店するお客さんが増えています。

派手なメイクはどうしてもプロっぽさが出てしまう上に清楚な雰囲気は出せません。

せっかくメイクをするのだから、自分の好きな色のコスメを使ったり、ラメがたくさん入ったコスメを使ったりしたいという気持ちもよくわかります。

しかし、風俗嬢として働くときだけはグッと我慢して派手なメイクは控えましょう。

プライベートは当然自由なのですから、仕事終わりや休日を使って自分の好きなメイクを存分に楽しむようにしてくださいね。

濃すぎるつけま・マスカラ・まつエク

バサバサのまつ毛が流行った時代もありましたが最近の流行ではありません。

また、風俗を利用するメイン年齢層の男性からはバサバサのまつ毛のウケがかなり悪いです。

私が以前接客した40代のお客さんは、女の子のまつ毛が濃すぎると虫のように見えて苦手だと話していました。

男性の中には、このように感じる方も少なくないようです。

当然つけまやマスカラ、まつエク自体が悪いというわけではありません。

量と長さが問題になってくるわけなので、するとしてもナチュラルな印象を与える範囲に抑えれば全く問題ないですよ。

目を大きく見せたい気持ちはわかりますが、まつ毛を濃く多くすれば良いというわけでもないということは覚えておいてくださいね。

色の濃いリップ

色の濃いリップはセクシーに見える効果があるので使っているという方は多いです。

しかし実は、いくらセクシーに見えると言っても風俗嬢に色の濃いリップはNG!

なぜなら、色の濃いリップの付いた唇に対し、お客さんが下記のように感じてしまうことが少なからずあるからです。

  • 何かの拍子で服についたら困る
  • キスしたときに自分の口にリップが付くのが嫌

このような理由もあり、なるべく濃い色のリップを使うのは避けたほうが無難です。

ただ、個人によって似合うカラーには違いがありますよね。

濃いリップカラーが似合うからどうしても使いたいという方もいるでしょう。

赤やボルドー、オレンジなど濃い色のリップをどうしても使いたい場合は、がっつり塗らないようにすればOK。

軽く塗って指でぼかすなど、濃い色のリップの印象を弱める使い方をしてみてくださいね。

サイズが大きすぎるカラコン

意外と失敗している女の子が多いNGメイクとして、サイズが大きすぎるカラコンが挙げられます。

カラコンは使い方次第で雰囲気を変え、魅力的な目に仕上げることが可能なアイテム。

しかし、カラコンのサイズが大きすぎると不自然に見えて男性からの印象が悪くなってしまいます。

白目の割合が少ない目は、見た人に不安感を与えてしまうことも。

大きすぎるカラコンは宇宙人のような違和感のある瞳に見えてしまうので、サイズ選びには注意してくださいね。

また色が派手なカラコンも男性からの印象が悪くなってしまうので厳禁です。

風俗嬢におすすめのベースメイク

風俗勤務の長い私が実際に愛用しており、しかも崩れにくくておすすめのベースメイクの商品をいよいよ紹介していきます。

コスメ選びに迷っているという女の子はぜひ参考にしてくださいね!

化粧下地

私がここ数年ずっと愛用しているのがこのプリマヴィスタの化粧下地。

化粧下地は、崩れにくいベースメイクをするにあたって最も重要なポイントになります。

その点、この化粧下地は本当に崩れることがありません。

長時間勤務のときも最後までキレイな肌を保ってくれます。

私はわりとテカりやすい肌質にも関わらずこの下地を使ってからテカり知らずです。

かなり伸びが良い化粧下地なので、少量で顔全体をカバーできてコスパは最強。

肌もワントーン明るくなりますし、この下地だけで毛穴の目立ちがかなり軽減されます。

ファンデーション

私が風俗嬢になってからファンデーションはこれ一択です。

デパコスなので値段は高めですが、本当に落ちませんし崩れません。

ソープで働いていたときも、このファンデーションを使えば化粧直しがほぼ不要でした。

使い心地はサラサラですが仕上がりはマットなので、下地で軽減した毛穴の目立ちをさらに隠すことができます。

カラーは全5種類。

色味は全体的に暗めとなっているので、自分の肌には少し明るいかな?と感じるくらいのカラーを選ぶとちょうど良いです。

コンシーラー

特に隠したいポイントや肌トラブルがあるときはこちらのコンシーラーがおすすめです。

韓国コスメでプチプラなので、お財布に優しい商品。

安すぎるため本当に使えるのか疑問に思うかもしれませんが、実際に使ってみるとビックリするほど隠したい部分がキレイに隠れます。

厚塗りしなくてもクマ、シミ、そばかすなどすべてをカバーしてくれますよ。

テクスチャーは重めではあるもののしっかり伸びるのも魅力。

うっかり夜更かししてクマが目立つ日や、生理前でそばかすが目立つ日もこれがあれば安心です。

フェイスパウダー

ベースメイクの仕上げに欠かせないフェイスパウダー。

化粧崩れしにくいフェイスパウダーを探し続けて最終的に私がたどり着いたのがこちらです。

ベストコスメのフェイスパウダーランキング1位を獲得したこともある商品。

付けている感が全くないのに、仕上げに使うと肌質が一気に上質になるんです。

シルクのようになめらかな肌に仕上がり、しかも化粧崩れも防いでくれて一石二鳥!

全5色なので、いくつかそろえて気分で選んでも良いと思います。

ナチュラルメイクを目指すなら00番の無色、11番のルミナリーアイボリー、80番のグロウピンクのいずれかがおすすめです。

風俗嬢におすすめのアイメイク

続いては、化粧崩れしにくいアイメイクのおすすめ商品を紹介していきます。

アイシャドウ

化粧崩れしないアイシャドウとしては、パウダータイプよりもリキッドやクリームタイプがおすすめ。

私が長く愛用しているのがこちらのリキッドアイシャドウです。

パッケージを見るとかなりラメが強めに見えるのですが、実際に瞼につけてみると、とても細かいラメが角度によって違った輝きを演出してくれます。

ナチュラルメイクに良くなじむラメ感なので使いやすく、なにより時間がたってもヨレないところが素晴らしいです。

全10色ですが、どのカラーでも量をきちんと調整すればナチュラルメイクで違和感なく使えるラインナップ。

私は001~005番までの5色を気分で使い分けています。

マスカラ

崩れてしまったときに最も悲劇的な見た目になってしまうマスカラ。

過去に何度もパンダ目をお客さんにさらして恥ずかしい思いをした私が、最終的にたどり着いたマスカラがこちらの商品です。

これはシンクロナイズドスイミングの選手が愛用しているということで有名になったマスカラですが、実際本当に落ちません。

どんなに汗をかいても、水が顔にかかっても絶対に安心です!

なのに、クレンジングオイルではするっと落ちるのでストレスフリー。

ボリューム感や長さに関してはそこまでずば抜けたものはありませんが、そこもナチュラルメイクにはちょうど良いです。

パンダ目で痛い目を見たことがあるという女の子は、ぜひ一度こちらの商品を試してみてくださいね。

アイライナー

アイライナーにはいくつかのタイプがありますが、崩れにくさを重視するならばリキッドタイプが最もおすすめです。

中でも、こちらの商品はどんなにハードに仕事をこなしても消えず、しかもにじまないので手放せません。

ウォータープルーフのアイライナーは多く販売されていますが、時間がたつと多少なりとも消えたりにじんだりするものです。

しかし、この商品は驚くほど消えもにじみもしないのでビックリしてしまいました。

「耐久性重視」と「肌へのやさしさ重視」の2タイプがあるので、自分に合ったほうを選んで使うことも可能です。

アイラインの化粧崩れに困っているという女の子は、このアイライナーをぜひ使ってみてくださいね。

風俗嬢におすすめのリップ

唇というのは、風俗嬢がサービスする中でも酷使する部位。

風俗嬢のメイクの中で、最も崩れやすいのがリップです。

そのため、風俗嬢が使うリップは下記の条件を満たしていなければなりません。

  • 濃すぎない
  • 派手すぎない
  • お客さんの身体などに触れても色が消えにくい
  • お客さんの身体や服に色移りしない

そこで私はいろんなリップを試し、その結果お気に入りのリップを見つけました。

塗ってすぐの色はちょっと濃いように感じるかもしれませんが、すぐに馴染んでかわいらしい色になります。

そして何より、長時間色が落ちません。

もし乾燥してきたと感じたら、接客と接客の合間に薬用のリップでうるおいを追加していく程度で1日持たせることも可能。

落ちやすいリップを使うと消費が激しくコスパが悪いですが、こちらの商品なら一度購入すればしばらく持ちます。

カラー展開もあるので、何色か持っておくのも良いですよ!

風俗嬢が悩むメイク崩れの原因とは?

風俗嬢の尽きない悩みのひとつ、メイク崩れ。

そもそも風俗嬢のメイク崩れがなぜこんなにも起こるのか、その原因について下記で詳しく解説していきます。

1日に何回もシャワーを浴びるため

風俗嬢は、出勤すれば1日に何回もシャワーを浴びることになります。

ソープ嬢の場合は接客のたびに湯船に入りますし、デリヘル嬢であればホテルに派遣されたときに湯船に入ることもあるでしょう。

人間の身体は、体温が上昇すると皮脂の分泌が活発になります。

シャワーを浴びたり湯船につかったり、体温の上昇する機会が多い風俗嬢は皮脂の分泌が過剰になりやすく、これが化粧崩れの原因になるんですよね。

また、風俗嬢が行うサービスはかなり体力を消耗します。

全身を使ったサービスで汗ばむことも少なくありません。

風俗嬢は皮脂と汗のダブルパンチによって、常にメイク崩れしやすいわけなのです。

プレイによる摩擦

お客さんとのプレイによる摩擦も風俗嬢のメイク崩れの大きな要因です。

プレイ中は、顔がお客さんに触れないようにしようと思ってもなかなかそうはできませんからね。

特にローションを使ってサービスするお店の場合、働く女の子たちはメイク崩れのリスクが高まります。

ローションが顔についてしまうことは多々ありますし、一度ローションがつくと落とすときに一緒にメイクが落ちてしまうからです。

キスや全身リップ、フェラチオなど口を使ったサービスをするときも、口周囲のメイクが崩れやすいんですよね。

またお客さんから抱きしめられたときに、想定外のメイク崩れを起こすことも珍しくありません。

プレイの中で化粧崩れが起きるのは、どうしても避けられない事態なのです。

メイク直しの暇がないため

働くお店次第というところも大きいですが、お客さんの回転率によってはメイク直しの暇さえないということもあります。

本来であれば接客のたびにメイク直しをしたいところではあるものの、そうはいかない現状のお店も多いんですよね。

私も過去、出勤時間内にフルで予約を入れられてしまったことがありました。

お客さんを待たせれば当然ながら印象が悪くなりますし、自分が退勤する時間も遅くなってしまいます。

なので、メイク直しの時間もとらずにびっしり接客した結果、最後のお客さんが帰った後に鏡を見ると化粧が崩れて無残なことになっていました。

待機中にメイク直しをしようと思っても、いつコールが鳴るかわからない中で集中するのは難しいものですし、とにかく風俗嬢にはメイク直しの暇が全然足りないのが現実です。

仕事中にできるメイク落ち対策

メイク直しが難しい場合でも、仕事中にメイク落ちを予防する対策を取ることは可能です。

ここからは、仕事中にできるメイク落ち対策について解説していきますね。

汗や皮脂をこまめにオフ

汗や皮脂がメイク崩れの原因だということで、これらをこまめにオフすることである程度の化粧崩れを防ぐことができます。

汗や皮脂でも、にじみ始めた段階でオフしてしまえばメイクがドロドロになってしまうことはありませんからね。

仕事中にタイミングを見計らって、メイク崩れが気になる部位をティッシュで軽く抑えるようにしてみてください。

アイメイクや小鼻周辺など細かい部分は、綿棒を使うとなお良いです!

いくら部屋の中でお客さんと2人きりとは言え、数秒顔を押さえる程度の隙はあるはず。

何度かやっていくうちに慣れるので、ぜひやってみてください。

ちなみに風俗の仕事で必ず使うバスタオルやフェイスタオルですが、これらを使って汗や皮脂をおさえるのはおすすめできません。

風俗店のタオルはクリーニングに出して使いまわしているので、不衛生ではないもののゴワついていて肌に良くありません。

肌へのダメージを考え、ティッシュや綿棒を使うようにしてくださいね。

こまめに汗と皮脂をオフしておけば、仮にどうしてもメイク直しがしたくなったときもサッと済ませることができるので便利です!

顔の部位によってコスメを使い分ける

コスメにはそれぞれ特性があるため、耐性のあるものとないものが異なります。

  • 水に強いもの…皮脂に弱い
  • 皮脂に強いもの…水気に弱い

風俗嬢の場合は水と皮脂、両方が化粧崩れの原因になる環境で働かなければなりません。

なので、水に強いコスメばかりを使っても、皮脂に強いコスメばかりを使ってもダメだということです。

ではどうすれば良いのかと言えば、顔の部位によってコスメを使い分けるのがベスト。

皮脂がにじみやすいおでこや小鼻周辺は皮脂に強いコスメを使い、そうでない部分は水に触れた際のことを考慮してウォータープルーフのコスメを使う…。

このように、複数のコスメを併用してメイク崩れをなるべく防いでいきましょう。

ちなみに汗にも皮脂にも強いフィルムタイプというものが存在するコスメもあります。

それがアイライナーやマスカラなど目元のコスメ。

フィルムタイプは汗と皮脂双方に強い上、擦れてしまったとしてもにじむことなく剥がれ落ちるのでメイク直しも簡単です。

コスメの特性を知って使い分けることが、メイク崩れの予防に役立ちますよ!

メイクをしなくても良くなる施術を利用する

最近では、メイクをしなくても良くなる施術も風俗嬢の間で一般的。

これは何かと言えば、アートメイクやまつ毛エクステなどのことを指します。

アートメイクで自然なラインを入れてしまえば眉やアイラインのメイクの必要がなくなり、当然ながらメイク崩れの心配もありません。

まつ毛エクステをつけてしまえば、マスカラをする必要もパンダ目になる心配も不要です。

日常のメイクの手間を省くという点でもかなり楽になりますよ。

アートメイクのように肌に直接色を入れてしまうのが怖いという女の子でも、まつ毛エクステなら気軽に挑戦できると思います。

もし日々のメイクにかかる時間や化粧崩れを気にする疲れを軽減したいという方は、こうした施術も視野に入れても良いのではないでしょうか。

接客後のおすすめのメイク直し方法

先述のとおり、風俗嬢にはメイク直しの時間があまりありません。

それでもどうしても、接客後にメイク直しがしたくなることってありますよね。

そんな時は、いかに短い時間と工程でメイク直しできるかが勝負!

私のおすすめの時短メイク直しの方法を紹介します。

用意するもの
  • ティッシュ
  • 綿棒
  • 乳液
  • メイク道具

メイク直しができる状況になったら、まず鏡で顔全体の状態をしっかりとチェックし、どの部分にどの程度の直しが必要か把握しましょう。

全体を見ずに気になる部分から直し始めてしまうと、別の部位と均整がとれなくなり結局全直しなんてことになりかねません。

全体のチェックができたら、次に直したい部位のメイクのヨレや皮脂をティッシュ、綿棒を使って押さえます。

もしメイクがにじむなどして押さえるだけでは取れない場合、乳液をなじませてふき取りましょう。

乳液は油分が多いので、保湿しつつもクレンジングに役立つ効果があります。

気になる部分がオフできたら、周囲とのバランスを見ながら直した部位だけが浮かないようにメイクを修正していきます。

注意点として、風俗嬢のメイク直しの時間に余裕はないということはしっかりと意識しましょう。

気になるところをすべて直そうとするのではなく、どうしても直したい部分だけを手際よく直すようにしましょうね。

そのためにも、まずはメイク崩れを起こさないように仕事中から意識することが大切です。

まとめ

今回は、風俗嬢のメイクに関して役立つ内容をまとめました。

風俗嬢は自分を魅力的に見せるため、男性ウケの良いメイクが非常に重要。

基本的には、ナチュラルメイクが間違いないので、こちらの記事を参考によく研究してみてくださいね。

また、風俗嬢はメイクがとても重要な反面、メイクが落ちやすい環境、そして直す時間や手間も十分にかけられない環境で働かなければなりません。

だからこそ、化粧崩れしにくいコスメや崩れを予防する方法もあわせて覚えておくようにしましょう。

お客さんウケが良く最後まで魅力を保てるメイク方法を身につけ、より一層稼げる風俗嬢を目指しましょうね!

おすすめ風俗求人サイトTOP3

おすすめ風俗求人サイトTOP3

数ある風俗求人サイトの中でも、特に安全性が高くておすすめなのが次の3つのサイトです。

優良な店舗のみ掲載されている上に、ほかの風俗求人サイトにはない機能や特典もあるので実際に私もよく利用しています。

お店探しに失敗したくないという方はこれらのサイトを使っておけば間違いありません。

今ならQプリから応募するだけで体験入店で1万円、面接交通費を2,000円支給してもらえるので超おすすめ!
信頼性が高く、稼げる求人情報も豊富なのでお店探しをするときに絶対に登録しておくべきサイトです。

\ 現金1万円をゲット /

今ならQプリから応募するだけで体験入店で1万円、面接交通費を2,000円支給してもらえるので超おすすめ!
信頼性が高く、稼げる求人情報も豊富なのでお店探しをするときに絶対に登録しておくべきサイトです。

\ 現金1万円をゲット /

スカウト機能に登録しておけば、30分以内に面接・体入ができるお店を探せる機能を使えるので超便利!
風俗求人情報が充実しているのはもちろんのこと、交際クラブやメンズエステなどの求人情報も多いのが特徴です。

\ スカウト機能が便利 /

ぴゅあじょの「今日働きたいアピール機能」を利用すれば、今すぐ働けるお店からスカウトしてもらえます。
大至急お金が必要な女の子はすぐにでもこのサイトに登録しておきましょう。

\ 今すぐ働きたい方必見 /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事の目次
閉じる