MENU
カテゴリー
プロフィール背景画像
夢咲きらら
デリヘル嬢
都内デリヘルのランカー嬢。風俗の仕事はひと通り経験しており、たまに出稼ぎにも行ってます。20代のうちに貯金5,000万円ためるのを目標に頑張ってます(´,,•з•,,`)
おすすめ風俗求人サイトをチェック

チャットレディはプロフィール写真が重要!稼げるプロフ画像の撮り方

チャットレディとしてたくさん稼ぐためにはプロフィール写真がかなり大切です。

いくらパフォーマンスやトークのレベルが高かったとしても、プロフィール写真が良くないと入室率が下がり、結局稼ぐことが難しくなってしまうからです。

実際に私は、プロフィール写真を変更したことで稼ぎが3倍になった経験があります。

チャットレディはプロフィール写真が命!

今回の記事では、稼げるプロフィール写真の撮影方法やNGパターン、写真の選び方のコツなど細かく解説していきます。

この記事の目次

チャットレディはプロフィール写真が命!

チャットレディはプロフィール写真が稼ぎに直結してきます。

なぜなら、チャットレディは男性が入室してくれないと報酬が発生しないから。

男性がチャットレディを選ぶとき、真っ先に目に入るのがプロフィール写真です。

男性の入室までの流れがこちら。

  1. 写真を見て女性を選ぶ
  2. プロフィールの内容or待機映像を視聴
  3. 入室するか決定

プロフィール写真が魅力的でなければ、入室してもらうどころか目に留めてもらうことも難しくなってしまうということがわかりますよね。

私はチャットレディを始めてからの一時、入室率が低すぎて全然稼ぐことができなかった期間があります。

当時使っていたプロフィール写真というのは、「身バレしたくない」という思いから横顔を髪の毛で隠して写し、さらに明度を下げて暗くしたものでした。

しかし、いろいろと研究しプロフィール写真を変更することで入室率は一気に上がり、それまでの3倍以上を稼げるようになりました。

チャットレディにとっていかにプロフィール写真が重要か、よくわかった出来事でした。

稼げるプロフィール写真の特徴

それでは、稼げるプロフィール写真とはいったいどんな特徴があるのか?

気になる方のために詳しく解説していきます!

にっこり可愛い笑顔の写真

男性から見て最も魅力を感じる女の子の表情はやはり笑顔!

だからこそ、チャットレディのプロフィールでもにっこりと笑顔の写真を載せると目に留めてくれる男性は増えます。

人気のあるチャットレディのプロフィールを見てみてください。

笑顔の写真を載せている方がとても多いことに気がつくと思います。

容姿に自信のある方もそうでない方も関係ありません。

どんな女の子であっても笑顔は一番大切です。

どんな女の子なのか雰囲気が伝わる

男性はプロフィール写真を見て、相手がどんな女の子でどんなキャラクターなのかまず最初に想像します。

  • 女性らしい
  • 明るい
  • 癒し系
  • Sっ気がある

など、自分がチャットレディとしてのキャラクターで前面に出していきたいポイントが写真から伝わるのがベスト!

男性は自分好みの女の子を探しています。

キャラを写真で伝えることができれば、入室してくれる男性と仲良くなれる確率もアップしますよ!

身体のラインやスタイルが分かる

身体のラインやスタイルがわかる写真を載せるのと載せないのでは、男性からの注目度は全く変わってきます。

男性はライブチャットを利用するときでも常にリアルな相手像を思い浮かべるもの。

だからこそ、リアリティを持たせる要素の一つとして、身体のラインやスタイルがわかる写真というのはとても重要なのです。

たとえノンアダルトチャットレディだったとしても、スタイルのわかる写真を採用するのがおすすめ。

グラビアアイドルの方などもそうですが、完全アダルトでなくてもスタイルのわかりやすい服を着ていますよね。

男性の人気を獲得するには、顔だけのアピールではどうしても弱くなってしまうのです。

枚数をたくさん載せている

ライブチャットサイトによって多少違いはありますが、ほとんどのサイトはプロフィール写真を5~10枚は載せることができます。

なぜこんなに写真を載せることができるようになっているのかというと、チャットレディが自己アピールを最大限に行うためなんですよね。

1枚だけの写真を見るより、なるべく多くの枚数の写真があったほうが相手も興味を持ちやすくなります。

顔やスタイルがわかる写真、趣味がわかる写真、イベント時のコスプレなど、いろんな写真をプロフィールに載せてお客さんにアピールしましょう。

はっきりと顔が写った明るい写真

なるべく顔がはっきりとわかる写真を使ったほうが、お客さんの目に留まりやすくなります。

また明度の高い明るい写真のほうが、チャットレディ一覧でたくさんの写真が並んだ際に目立つのでおすすめ!

容姿が全然わからない女の子よりも、顔がはっきりとわかる女の子のほうがお客さんは安心して入室することができます。

自分が男性側の立場になって想像してみるとよくわかると思います。

顔出しOKの方ははっきりと顔のわかる写真を。

顔出しNGの方でも、なるべく顔の雰囲気がわかるようにすると、全く顔がわからない写真を載せるより接続してもらいやすいですよ。

男性会員にとって、入室前にチャットレディの顔がわかるかどうかはとても重要なのです。

清潔感のある容姿や服装

男性は女性を見る際、清潔感の有無をかなり重要視しています。

どんなに顔立ちがキレイな女の子であっても清潔感がないのは致命傷。

男性にとっての理想の女性像には、清潔感は不可欠なんですよね。

メイクの方法や服装、背景などによって清潔感がなく見えてしまうので、写真を撮る際には十分に気をつけてくださいね。

男性ウケするプロフィール写真を撮影するコツ

それではここからは、男性ウケするプロフィール写真を撮影するコツについて解説していきます!

自然光が入る明るい場所で撮る

太陽の光である自然光を使うと、最も女性の写真写りがキレイになります。

加工アプリなどでも光の具合を調整することはできますが、自然光に勝るものはありません。

自然光で撮った写真は男性好みのナチュラルな雰囲気に仕上がるので、加工では演出できない良さがあるんですよね。

ということで男性ウケするプロフィール写真を撮るには、天気の良い日の窓際や外など自然光で撮影できる場所がおすすめです!

バストアップがベスト

顔だけのドアップ写真よりもバストアップ写真のほうが興味を惹きつけることができます。

顔だけのドアップ写真って意外と男性の印象に残りづらいんですよね…。

パッと見たときに、髪形や上半身の一部が写っていることで、一気に全体像のイメージが付きやすくなって印象に残るようになります。

ライブチャットサイトは複数枚の写真を載せることができますが、できればトップに来る写真はバストアップにすると良いでしょう。

そうすると自然と、他に載せた写真にも目を通してくれたり、待機を覗きに来てくれたりするお客さんも増えていきます。

ポーズを付けることで可愛く見せる

実はポーズをとっている写真とそうでない写真とでは、可愛らしく見えるかどうかが全く違います。

ポーズ次第では、可愛さのほかに色気などをアピールすることも可能。

顔の周囲でポーズをとることで、顔を小さく見せることができるという効果も!

下記のリンクでは、かわいく写真を撮ることができるポーズについて、実際の写真も併せて紹介してくれています。

ポーズに悩んでしまうという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

角度や表情をつける

実は写真って、真正面から撮るとかわいく写りにくいって知っていましたか?

証明写真や免許証の写真を想像してみてください。

納得がいかない仕上がりだったという経験は誰もがしたことがあると思います。

写りの良い写真を撮るためには、ちょっとした角度と表情の変化が重要なのです。

  • 斜め45度から撮る
  • 上目遣い
  • 顎を少し引く

上記は、男性ウケの良い角度と表情の写真を撮るための鉄板!

ランキング入りしているチャットレディたちの角度や表情を研究してマネしてみるのも良いですよ。

撮影の際はぜひ試してみてくださいね。

背景にもこだわる

チャットレディのプロフィール写真で最も大切なのは当然チャットレディ本人の写真写りですが、実は背景も結構大事です。

背景次第でチャットレディ本人が引き立つこともあれば、逆効果になってしまうこともあるんですよね。

もし可能であれば、下記のようなシチュエーションを背景にしてみると良いでしょう。

  • 飾ってある花が見えるようにする
  • 海や自然など外の景色で撮影する
  • お祭り会場やクリスマスツリー前など季節感のある景色で撮影する

公園や喫茶店で撮った写真なんかも話題の一つになるのでおすすめ。

逆にいくら本人の写りがかわいくても、背景が生活感あふれるお部屋の一部、というのではトータルの仕上がりはイマイチ。

背景にこだわると自然と写真が目立つので、男性に注目してもらえる可能性も高くなります。

カメラアプリを使えば盛れる

どんなに頑張っても、どうしても写真に納得がいかないことはあるでしょう。

私もプロフィール写真のために数えきれないくらい自撮りをしてきましたが、何枚撮影しても顔色がイマイチだったり、顔に影が入ってしまったり、上手くいかないことは多々あります。

そんな時は、アプリを使って盛るのも一つの手段!

顔色が良くなるようにフィルターを使ったり、顔に影が入らないよう調整したりしてベストショットを目指しましょう。

当然ですが、実物とかけ離れてしまうレベルの過度な加工はNG。

カメラアプリはたくさんありますが、中でも私のおすすめのアプリを2つ載せておくので、よかったら使ってみてくださいね。

BeautyPlus

手軽に美肌加工ができてフィルターも豊富なカメラアプリです。

目の大きさや輪郭までも微調整できます。

BeautyPlus

BeautyPlus

Meitu Technology, Inc.無料posted withアプリーチ

SODA

男性ウケするすっぴん風、ナチュラルメイク風な写真が簡単に撮れます。

ナチュラルに盛りたいという方にはぴったり!

SODA

SODA

SNOW INC.無料posted withアプリーチ

動物と一緒に写真を撮るのもアリ

女の子と動物が一緒に写っている写真は、それだけでもかわいく見えるもの。

見栄えも良いですし、女の子らしさをアピールすることもできます。

また、お客さんが接続してすぐの話題として役立つという効果も!

たとえば犬と一緒に写っている写真をプロフィール写真にしたとしましょう。

「犬が好きなの?かわいいよね」
「犬を飼っているの?」
「俺もワンちゃん好きなんだ!」

このようにお客さんが話しかけやすくなり、一気に距離の縮まる話題として一役買ってくれるわけです。

ちょっとあざとい上級者向けテクニックではありますが、もし動物とかわいい写真を撮影することができた時には、ぜひプロフィール写真に使ってみてくださいね。

プロフィール写真選びに迷ったときの対策

男性ウケするプロフィール写真のポイントについて解説してきましたが、それでもどの写真を使えば良いかわからないという方はいると思います。

そんな時は、自分が登録しているライブチャットサイトのランキングをチェックしてみてください。

上位にいる人気チャットレディの使っている写真を見ていると、お客さん目線に立ってどの写真に魅力を感じるかわかってくると思います。

構図やアングル、表情など人気チャットレディを参考にして、自分のプロフィール写真を選んでみましょう!

こんなプロフィール写真を使うのは絶対にNG

それでは次に、プロフィール写真として使うのを避けたほうが良いNG写真についてひとつひとつ解説していきます。

顔以外の写真

こちらは特に顔出しNGのチャットレディさんに多いのですが、顔以外の身体の一部をプロフィール写真として載せている方がいます。

確かにキレイな脚や手先の写真などは男性によってはそそられるかもしれません。

しかし、基本的に多くのお客さんはチャットレディの顔が確認できるかどうかを重要視しています。

顔出しできない場合でも、顔の一部を隠すなどして写し、せめて顔の雰囲気がうっすらとわかるくらいにしておいたほうが良いでしょう。

どうしても顔のパーツも写したくないという場合、斜め後ろから撮った写真など、顔が写るか写らないかのギリギリを狙ってみると良いですよ。

全く関係のないパーツを載せるより、気にしてもらえる可能性が高くなるからです。

ムスっとした不機嫌な顔

男性ウケするプロフィール写真は笑顔の写真だということは説明しましたが、当然その真逆にあるムスっとした不機嫌な顔の印象は良くありません。

あえて唇を尖らせて不機嫌そうにしている小悪魔チックな写真なら話は別ですが、リアルに不機嫌な写真は絶対に避けましょう。

お客さんは女の子と楽しい時間を過ごしたくてライブチャットサイトを利用しているので、不機嫌な表情の女の子と話したいという男性はいません。

笑顔で写真を撮る余裕のない時は、写真を撮るタイミングをずらすようにしましょうね。

雰囲気が伝わらない写真

プロフィール写真はチャットレディとしてのあなたの雰囲気をお客さんに伝えるための大切な手段です。

チャットレディとして演出したい自分の雰囲気が伝わらない写真では意味がありません。

自分のキャラが伝わらないと狙っている客層から注目してもらえず、逆に写真を見て入室してくれた会員からもイメージが違うと思われてしまうリスクも。

プロフィール写真には、自分の雰囲気やキャラクターがしっかりと伝わるものを選ぶようにしましょう。

全体が暗い写真

写真全体が暗いと、チャットレディの一覧を表示したときに全く目立ちません。

よく見れば顔が写っていたとしても、ざっと全体を見て気になった女の子だけをチェックしていくのがお客さんです。

全体が暗いというだけで、お客さんの目に留まる機会が激減してしまうため注意してくださいね。

仮にお客さんが写真に目を通してくれたとしても、写真全体が暗いと本人の雰囲気まで暗いように感じさせてしまうというデメリットもあります。

はっきりしないピンボケ写真

しっかりと顔が写っていない写真はそもそも男性に興味を持ってもらえません。

自撮りの写真は慣れていないとちょっと難しい部分もありますが、しっかりとピントの定まっている写真が取れるように頑張ってくださいね。

スマホでは、画面をタップすることでピントを合わせる位置を調整することができますし、何度か練習すればピンボケは避けることができますよ。

カメラアプリで加工しまくりの写真

アプリを使って顔を加工することが悪いとは言いません。

しかし、あくまで適度に加工する程度に抑えましょう。

加工のし過ぎで実物の要素が一切残っていない写真は、いざ男性が入室したり待機を覗いたりしたときにビックリされてしまいます。

カメラアプリを使用し写真を加工するときは、あくまで実物とのギャップが広がりすぎない程度に抑えるようにしてくださいね。

ペットや風景だけの写真

チャットレディの中には、ペットや風景など自分が写っていない写真をプロフィール写真として設定している方がいます。

やはり自分以外の写真は、基本的にプロフィールに使わないほうが良いです。

お客さんはプロフィール写真で女の子の雰囲気を判断し、実際に入室するかどうか考え始めます。

写真が本人でなかった場合、お客さんが女の子を判断する要素がありません。

実際、人気のあるチャットレディの中に、自分以外の写真を使っている方がいないということがランキングを見るとわかるでしょう。

ということで、プロフィール写真には必ず自分の写っている写真を使うようにしてくださいね!

意図が分からない写真

男性会員に何をアピールしたいかという意図が無いと、イマイチ誰の目にも止まりにくいプロフィール写真になってしまいます。

  • 自分のどんなところを伝えたいのか?
  • 狙っている客層は?
  • 話のネタにできるか?

など、しっかりと意図を設定して写真を選ぶようにしましょう。

プロフィール写真の目的は、お客さんに入室してもらうためにアピールするということ。

意図がわからない写真では全くアピールにならないので気をつけてくださいね。

写真撮影するときにおすすめのポーズ

男性ウケの良い写真を撮影するためにはポーズも非常に重要です。

どんなポーズにどんな効果があるのか、簡単に表にまとめてみたので参考にしてくださいね。

効果ポーズ
女性らしさを強調したい上半身をひねってくびれ効果を狙う
なるべく細く見せたいあおむけになり、身体の肉を背中側に流す
胸を強調したいうつぶせになり、胸に肉があつまるようにする
お腹のお肉が気になる体育座りでお腹を隠しつつ胸を寄せる
ぽっちゃり体型を隠したい四つ這いで気になる部分を隠す

ポーズの取り方ひとつで、男性から見たときの魅力が数倍になることもあるんですよ!

特に、身体のラインやスタイルのわかる全体的な写真を撮る際のポーズはしっかりと考えて決めましょう。

もちろん今回ご紹介したポーズ以外にも様々なポーズがありますが、どんなポーズが魅力的に見えるのか、自分のコンプレックスをごまかせるのか研究してみることをおすすめします。

雑誌やインスタに掲載されているモデルの写真なども参考になりますよ。

ちなみに上記のポーズに加えて、あえて下着をチラ見せするなど、セクシーな写真も男性会員のウケがとても良いです。

顔出ししたくないときの写真の撮り方

それではここからは、顔出ししたくないときの写真の撮り方のコツについて詳しく紹介していきます。

顔出しNGのチャットレディさんはぜひ参考にしてくださいね!

目元や口元を手で隠す

目元や口元を手で隠す方法は顔出しNGのチャットレディたちに良く使われています。

この方法は顔が全く見えない写真を載せるよりもずっと効果的。

なぜなら顔の一部が見えることで、残りの部分もイメージすることができるからです。

また「手で隠す」というのもけっこう大きなポイント。

男性の中には女の子のキレイな手が好きという方も結構多いんです。

ということで、目元や口元を隠した写真を撮る際は、写真に写るパーツだけでなく手も美しく見えるようにしてくださいね。

マスクをする

目だけなら出しても良いけれど、他はなるべく隠したい…。

そんな方の場合は、マスクをつけて顔の下半分を隠すという方法もあります。

最近では、ちょっとおしゃれなデザインのマスクも多く売られているので活用するのもアリでしょう。

ただし顔の大部分が隠れてしまうので、写る部分だけでアピールすることに力を注ぐ必要があります。

顔が隠れる分、スタイルのわかる写真を多くするなどの工夫も大事ですよ。

顔全体が写らないように撮る

顔を隠して写すのではなく、最初から顔全体が写らないように撮るという方法も、顔出しNGのチャットレディたちの中では割と広く使われています。

微笑んでいる口元だけが写るように顔の下半分だけ撮る、顔の横半分だけが写るアングルで撮るなどがあります。

自分の最も自信のあるパーツが写るように撮影してくださいね。

角度を変えたり視線をずらす

正面から撮るのではなく、ちょっとだけ角度を変えたり、視線をずらしたりするだけでも顔の印象は変わります。

メディアで芸能人を見たときに、

「あれ?この人この角度だと全然顔の印象が違うなあ」

なんてことがありますよね。

少し角度や視線を変えるだけで普段の自分と印象が変わります。

印象の違う写真であれば、顔バレや身バレのリスクは下がりますよ。

セクシーな口元や胸元でアピール

アダルトチャットレディの場合、顔でアピールができなければ身体でアピールするという方法もあります。

セクシーに見える口元や胸を強調した写真を使ってみましょう。

他にもヒップラインやウエストラインなど、男性が魅力を感じるような身体の部位であればどこでもOKです。

ただし注意点として、写す部位はチラ見せが良いということは忘れないでください。

写真だけで見せすぎてしまうと、お客さんからすれば「接続してお金を払わなくても写真で十分」と感じてしまうからです。

下着姿など露出の多い写真を使う

セクシーな部位を写す以外には、下着姿など露出多めの写真を使うというのもひとつのテクニックです。

他にも、水着姿やちょっとエッチなコスプレなども良いでしょう。

  • 下着
  • 水着
  • セクシーなルームワンピース
  • ナースのコスプレ
  • 大きめのワイシャツ

など、男性が見て喜びそうなものは一通り撮影してみましょう。

いかにお客さんに妄想してもらい、入室に繋げるかが大切なのです。

なるべくいろいろな姿の写真を載せると、顔が見えなくてもお客さんが興味を持ってくれるようになりますよ。

プロフィール写真を定期的に変更するメリット

チャットレディのプロフィール写真は定期的に変更するようにしましょう。

なぜなら、定期的な写真更新にはメリットがたくさんあるからです。

  • 写真と実物が違うと思われなくなる
  • お客さんに新鮮味を与えることができる
  • 常連客との話のネタになる
  • 自分の気分転換にもつながる

特に髪形を変えたり、髪の色を変えたりしたときはなるべくすぐに変更することをおすすめします。

そうすることで、お客さんが入室したときに「プロフィールと全く違う!」とがっかりさせてしまうことを未然に防げます。

実物と写真の髪形が違う=写真の更新を怠っていてだらしないと思われてしまうこともなくなります。

また、プロフィール写真を定期的に変えるとお客さんに新鮮味を与え、接続率のアップにもつながります。

常連のお客さんとの話のネタにもなりますよ。

さらには自分の気分転換になるというメリットも。

暇だな、と感じたらプロフィール写真を更新してみると意外とモチベーションアップに繋がります。

私も暇だと感じたらプロフィール写真を変えるようにしていますが、変更後の写真に興味を持ってくれた方が接続してくれることも少なくありませんよ。

アダルトとノンアダルトで写真の雰囲気を変えよう

アダルトとノンアダルトでは、それぞれ写真の雰囲気を変えることは大切です。

なぜなら、アダルトとノンアダルトでは利用するお客さんの目的が全く違うから。

ノンアダルト自分好みの女の子と会話がしたい
アダルト自分好みのアダルトパフォーマンスが見たい

ノンアダルトの場合は、チャットレディの顔や雰囲気をアピールする写真が効果的です。

そしてアダルトの場合は、エッチな想像を膨らませられるような写真が効果的なのでぜひ覚えておきましょう。

それぞれのサイトの需要を考えてプロフィール写真を決めることが、接続率アップへの近道です。

まとめ

今回は、チャットレディにとって非常に重要なプロフィール写真の撮り方などについて詳しくまとめました。

チャットレディとして稼げるかどうかはプロフィール写真に大きく左右されます!

納得のいく写真が撮れるまで、あきらめずに何回でもシャッターを切りましょう。

全身写真を撮るときなど、友人や事務所のスタッフに協力してもらうのも良いですよ。

少々お金はかかりますが、カメラマンに依頼するという方法もあります。

チャットレディとして売れるために今回まとめた内容を参考にして、男性ウケするステキなプロフィール写真を撮影してくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事の目次
閉じる